雹害

原因はナゾですが・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日は業者様からお預かりしているお車のデントリペア。

Dsc_1077_2
ルーフに複数の凹みで、雹害では?というお話でしたが・・・

Dsc_1078
どうも専用ライトで照らしてみると・・・何か違うような。

Dsc_1079
このようなスジっぽい凹み(5cm位)のが多いので、もしかしたら雪が落ちてきたものかもしれないですね。

Dsc_1080
                    (リア側はアクセスが大変でした)

Dsc_1081
パネルの端にもスジっぽい凹みが多数。。。

Dsc_1082
ルーフ全体で25個ほどの凹みがありました(^-^;

・・・・でも、念のためにとボンネットもよ~く見てみますと・・・ポツポツと丸く小さな凹みが!

やっぱり雹かなぁ? 続きは明日にします(*^-^)

| | コメント (0)

雹害、無事にリペア完了です!

こんばんは、vividの堀内です。

今日は雪!と思っていましたが・・・「雨」で良かったです(゚ー゚; 
今週は天気も悪そうなので、どこかで降るでしょうけど・・・まだ早いなぁ。。。

Sn3o0104_2
本日、突然、たばこのサンプルが送られてきましたが・・・私、たばことは縁を切って随分と経っております・・・また逆戻りさせたいのでしょうけど・・・あいにく意志だけは強いので、あしからず(o^-^o)

Sn3o0103
本日はダイハツ・ココアのオーナー様がガラスリペアでご来店下さいました。

Sn3o0100_2
飛び石によるキズが2ヶ所です。

Sn3o0101_2
本日は天気も悪かったのですが、幸いキズは濡れておらず、無事にリペアが出来ました(*^-^)

そして、お預かりしておりました雹害車の修理も本日無事に完了となりました。
先程、お車は無事にオーナー様も元へ! とても喜んで下さいました(*^-^)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

じっくりといきましょう!

こんばんは、vividの堀内です。

本日からガレージでは雹害の修理に入っております。

Dsc_0147
メインはルーフで250個ほど凹んでおります・・・雹は恐ろしいですね(ノ_-。)
ボンネットにもかなりの数があります。。。その他のパネルは3~20個程度で済んでおります。

本日より、地道にコツコツと作業を進めてまいります。

Dsc_0140
今回は意外と小さな凹みが多いのですが・・・リアフェンダーにあった凹みが比較的大きめなサイズ。。。それでも3cmほどです(^-^;

Dsc_0141_2
さてさて・・・まだまだ沢山ありますが・・・がんばってきれいにしていきます!

| | コメント (0)

無事にリペア完了で御座います!

台風の影響でしょうか・・・今日は少し肌寒い一日となりました。

Dsc_0628
本日は出張の予定も無かったので、ガレージにて雹害修理の続きです。

↑ ボンネットは軽症でよかったですね。

Dsc_0629_2
1~2cmの凹みが中心です。

Dsc_0630_2
お車はインプレッサですが・・・工具のアクセスは良好で、とても直しやすいボンネットでした。

Dsc_0631_2
集中を切らすことなく、トランク・ドアと完了して・・・最後に残るのはルーフサイドです。

この場所は裏側から工具が入りませんので、表からの引っ張りで修理します。

Dsc_0632_2
こちらのパネルも無事にリペアが完了致しました(*^-^)

納車予定よりもかなり早く終了することが出来ましたが・・・また明日、最終チェックをして、内張りを元に戻して本当に完了と致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雹は怖いですね。。。

先日、降雹被害にあわれたお客様のお車をお預かりして本日より作業にはいりました。

Dsc_0620                    マスキングテープを貼ってある所が凹んでいます

長野県内で被害にあわれたのではありませんが・・・ルーフ・ボンネット・トランク・ドアとほぼ全体に凹みが確認出来ます。
少しの間お預かりさせて頂いて「きれいに復活」致しますので、今しばらくお待ち下さいませ。

Sn3o0087
午後からはトヨタ・ラクティスのガラスリペアの出張修理のご依頼を頂きました。

Sn3o0082_2
一度で2ヶ所のひび割れが出来てしまったようです。

Sn3o0084_2
無事にリペア完了です、ありがとう御座いました。

Dsc_0624_2
何かと出たり入ったりの一日となりましたが・・・雹害リペア、ルーフの修理は本日完了致しております。
また明日からがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雹害修理が続きます。。。

本日はホンダ・フィットのデントリペアのご紹介です。

Dsc_0482
↑作業後の画像ですが・・・ルーフを中心に雹害にあわれてしまったと言う事です。

Dsc_0483
ルーフの修理の時は天張りを落としてから作業開始です。

Dsc_0474
凹みはルーフに30箇所位・ルーフサイドに10箇所程度でした。

Dsc_0477
「支点」はこのようにとり、テコで押し上げていきます。

Dsc_0476
比較的軽症であった為、短時間で修理は完了することが出来ました。

(年式にもよるのかもしれませんが・・・)Fitはルーフサイドも工具が入りますので助かりました。

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これぞアメリカンサイズ~!

本日はトヨタ・タンドラのデントリペアのご紹介です。

Dsc_0471
日本ではあまりなじみの無いお車かもしれませんが・・・

このお車、すべてがアメリカサイズでして・・・とにかく大きな車です。

ご依頼はルーフの修理ですが・・・現地(アメリカ)で雹害にあったお車と言う事でした。

Dsc_0468
中には大きな凹みもたくさんありましたので2日間、みっちり修理に時間がかかりました。
(↑ こちらは3~4cmのへこみです・・・今回では小さめ・・・?)

Dsc_0469
Dsc_0470
工具の入らない場所は↑「プーリング」で施工させて頂きました。
表から引っ張って直すことは、雹害修理にかかわらずデントリペアではとてもポピュラーな施工方法なのです。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。2日間、お世話になりました~(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一台一台、力を合わせて!

この所、定期的に茨城県へ雹害車の修理の応援に行かせて頂いています。

Sn3o0266
被害にあわれたお車は本当に沢山ありますが、一台一台、確実に修復されていっています!

Sn3o0265_2
今回も茨城県デントラボラトリーの安藤さん(画面手前)、東京町田のワイズファクトリー山内さんと一緒に作業させて頂きました。

この時は、スバル・レガシィを私も含め3人がかりで施工している所です。
作業も最終段階・・・ルーフサイドを中心に工具の入らない場所をプーリングにより(引っ張り)施工中です。

今回もお世話になりました、ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県へ!

今週の前半、再び茨城県へ雹害車修理のお手伝いに参加させて頂きました。

Sn3o0243
こちらはデント・ラボラトリーの安藤さんとY'sファクトリーの山内さんが作業されている所です。

Sn3o0225
長野県ではあまりなじみのない雹害ですが・・・今年は茨城・千葉・横浜などで被害が出ております。

上の写真はルーフの凹みを修理する為にセットしたデントリペア専用のライトです。

屋根だけで数百か所も凹んでしまうこともありますので、雹は恐ろしいですね(。>0<。)

それでも、3人で協力すればものすごいスピードで車から凹みが消えていくので・・・デントリペアってスゴイですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1つ1つの積み重ね・・・しかありません!

昨日から作業させて頂いていたホンダ・Fitのデントリペア、本日無事に終了することが出来ました。

Dsc_0904
長野では珍しい?雹害車の施工です。(↑工具が入らず、最後に引っ張った3箇所です)
ルーフ・ボンネットなどなど・・・被害はお車のほぼ全体に及んでいました。
(雹害にあってしまうと、凹みの数は・・・数百個にも及びます)
Dsc_0906
やり残しが無いか何度も確認してから天張りを戻して作業完了です!

この度はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

ここでちょっとお知らせです。

Dsc_0913
ぶんか社より明日発売の「ザ・マイカー4月号」、デントリペアの記事が掲載されております。
当店も取材して頂き、大変良い経験をさせて頂きました。

興味のある方は是非御覧下さいませ!宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)