長野

納得するまでは・・・頑張りたいのです!

デントリペアvividです。

「なんだか魚の様子がおかしいな」と思い、あわてて水質検査をしてみますと・・・

Img_6679

どえらい事になっておりました!手前の緑色のは正常な水道水で、奥が飼育水・・・超酸性ですね。

リセットしている根性も無いので取り合えずサンゴ砂投入で対応!

Img_6691

翌日にはご覧のようにみんな元気に泳いでくれました(水質も安定してきました)

大型水槽とはいっても、急に環境のバランスが崩れることがあるんですね・・・油断禁物です!

Img_6732

本日は午後からディーラーさんへ出張修理です。

Img_6712

ドアパネルの中央にドアパンチらしき凹みです。

Img_6730

始めはガラスの隙間からチャレンジしましたが・・・なにか微妙に直らなくて・・・

結局、内張を外して無事にリペア完了!私も非常にスッキリ出来ました 😃

ありがとう御座いました

| | コメント (0)

待つことも大事!?

デントリペアvividです。

3月も後半戦に突入です。

Img_6588

本日はこちらのガラスリペアをご紹介させて頂きます。

位置はフロントガラスのほぼ中央です。

Img_6586

キズは小さいのですが、今にも大きく広がってきそうな感じの割れ方です。

レジンも浸透しにくそうな・・・感じです。

Img_6587

今回はあれこれとやらず!?時間をかけてじっくりと浸透していくのを待つ作戦です!

無事にレジンが入りましたね 😃

ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

なかなか簡単には。。。

デントリペアvividです。

本日は春のような暖かさで、移動中は冷房を入れてしまったほどです。。。

ですが週末あたりはまた例年並みに戻ってしまうようで・・・ついていくのが大変です。

Img_6571

本日はフロントドアの凹み・・・5cmのご紹介です。

Img_6582

凹みの裏側には板状の補強があったのですが、ご覧のように薄いツールが入りました。

しかし、ツールのグリップ部分がその下の補強に干渉して・・・ちょっと動かしにくい感じでした。

Img_6573

簡単にはいきませんでしたが・・・凹みは無事に施工完了することが出来ました。

ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

スジ状の凹み

デントリペアvividです。

今年は暖冬なので今日のように気まぐれに冷え込むと・・・非常にツライですね。

Img_6567

本日はリアドアの凹みです。

Img_6563

スジ状に、結構ハッキリと凹んでしまった感じです。

Img_6569

内張を外すと、程よい大きさの穴がありました。

凹みのある場所には板状の補強があるのですが、わずかに隙間がありますので工具のアクセスは大丈夫そうです。

Img_6565

無事にリペアが出来ました。スジを開くのが(想像の通りに)大変でしたが何とか修理が出来ました。

ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

正面のキズ・・・

デントリペアvividです。

本日はガラスリペアのご紹介です。

Img_6306

場所は運転席の正面になります。

Img_6304

左側のキズは表面のカケですが、右側はひび割れがありますので修理しておく方が安心です。

(左側のようなひび割れのないキズは伸びてしまう事はまずありません)

Img_6305

リペア後です。 

リペア跡は多少わかりますが、運転中に気になるレベルではないのではないでしょうか。

ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

気分もスッキリします!

デントリペアvividです。

本日はフロントフェンダーの凹み・・・

Img_4309

この場所は工具のアクセスもしやすいのでよほどの事が無ければ修理できないと言いう事は無いと思います。

Img_4302

小さな凹みですが・・・これが意外と目立つのです。。。

Img_4304

無事にリペア完了です。

やはり凹みが無いと気分も晴れますね~

ありがとう御座いました 😃

| | コメント (0)

実は2つのキズがあります。。。

デントリペアvividです。

本日はガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Img_6450

キズは助手席の下側ですが、エアコンの風が当たる場所になりますので放置するとキケンな場所と言えます。

Img_6448

そしてキズも非常に大き目です。。。一見わかりにくいですが、実は2つのキズが重なっているようですね。

Img_6449

リペア後です。

こうしてみますとキズが2つあったのが良くわかるかと思います。

ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

まさにガツンと・・・やられちゃいました。。。

デントリペアvividです。

今年は暖冬なので、このところの急な冷え込みは応えますね。。。

それにしてもここまで積雪が無い冬というのも記憶が無いです。。。どーなってしまったのでしょう?

Img_6489

本日はこちらの凹みをご紹介させて頂きます。

業者様からご依頼頂きましたプリウスのドアパネルです。

ヘコミだけで10cm近くあります・・・その周りの歪まで入れると・・・汗

Img_6495

幸い工具などは問題なく入りましたので(思った以上に)スピード解決出来ました。

Img_6496

この場所、ひとつ前の型だったら・・・リペアできたかなぁ?(新型もリアドアのラインはキツイですけどね。。。)

ありがとう御座いました😃

| | コメント (0)

ガラスの端っこは・・・!?

デントリペアvividです。

本日はガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Img_6451

キズは2つですが、一つはヒビ割れていませんので修理の必要があるのは右側のみです。

ですが・・・

Img_6456

キズのある位置が少々問題です。

Img_6452

結構、端に近い所なので通常のように安定したスタンドが使えません。

端でも使える、少し不安定なもので修理するしかないのですが・・・これが意外に難しいのです。

ガラスリペアはとにかく隙間なく、インジェクターをガラス面に密着する必要がありますから。。。

頑張りましょう!

Img_6455

無事にレジンが浸透してくれましたね・・・良かった!

ありがとう御座いました。

 

| | コメント (0)

ドアパンチによる凹み

デントリペアvividです。

本日はこちらのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Img_6209

フロントドア、ドアノブの横・・・位置的にドアパンチされやすい場所でしょうか・・・

Img_6192

深さはありませんが、それでも4cmほどスジ状に凹んでしまっていますね

Img_6208

工具は内張などは外さずに、ガラスを下ろして僅かな隙間を作り・・・そこから

専用の細いツールを入れて押し出します。(内部に補強などの障害物があれば内張は外します)

無事に直って良かったです😃 ありがとう御座いました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧