アウディ

小さいけど・・・目立ちます。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日はアウディQ3のデントリペアをご紹介いたします。

Img_0945
場所はフロントドアです。

Img_0942
凹みは小さめですが、意外に深さがあり・・・非常に目立ちますね(。>0<。)

Img_0943
相手のドアのエッジ(角の所)が当たったような・・・やや斜めのスジです。

Img_0944
工具のアクセスなどは問題なく、スピード解決となりましたが・・・デントリペアの場合は当たる強さや場所など、一歩違えば難易度も大きく変わりますので、今回は無事に修理が出来きて良かったと思います(*^-^)

御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

工具は入らない場所ですが・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日のデントリペアの御紹介は、ご来店下さいましたアウディA6のお客様。

Dsc_1230
御依頼頂きましたのはクォーターパネルとルーフサイド(ピラー)の凹みです。

Dsc_1226
まずはルーフサイドですが、この場所は内張りを外してもまず工具は入りませんので(車種にもよりますが)プーリング(引っ張り)での施工となります。
但し、今回の凹みのように「芯」が深いと凹みの中心部は出来らない場合も御座います。

Dsc_1227
今回も肌目一つ分ほど・・・1mm位ですが、僅かに芯は残りました。。。が・・・言われないとわからない程度ではあります(^-^;

Dsc_1228
続きましてクォーターの凹みです。
軽い縦スジ状の・・・ドアパンチのような凹みです。

Dsc_1229
今回はキズも無く、塗装の状態も良いので、こちらもプーリングで施工させて頂きました。

ルーフサイドの凹みにつきましても非常に喜んで頂けましたので良かったと思います(*^-^)

本日はご依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹みのサイズ・・・いろいろです。

デントリペアvividの堀内です。

本日のデントリペアの御紹介、まずはアウディA3のドアの凹みです。

Dsc_0693
これは凹み方にクセがありますね・・・ドアが当たったような感じではありません。
自転車とかショッピングカートなどでしょうか?

Dsc_0694
一点、塗装キズが残りましたが、スジ状の「クセ」はきれいになりました(*^-^)

Dsc_0617
続きましては、業者様から御依頼頂きましたホンダ・フィットのリアドアの凹みです。

こちらは直線的なスジですが・・・大きさは30cmほどありましたw(゚o゚)w
強くドアでも当てられてしまったのでしょうか。。。

Dsc_0618
歪は完全には取れませんでしたが、かなり修復出来た(^-^;のではないでしょうか。

どちらも喜んで頂けて良かったです。ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

全体のチェック!・・・大切です。

こんばんは、vividの堀内です。

本日は業者様よりガラスリペアの御依頼。

Pap_0023
リペア前にガラスをチェックしてみると他にもヒビ割れキズがありましたので・・・最終的には4箇所施工させて頂きました。

Sn3o0187_2
なかなか複雑な割れ方をしており・・・かなり難易度は高めのキズでした。

Pap_0025
時間は掛りましたが・・・無事にレジンも浸透してくれました。

Sn3o0188_2
こちらはチッピングキズのような感じですが、僅かなヒビがあるようなので念のため修理しておきました。

Pap_0024
これでまず安心です!(^-^;

Pap_0022
最後にこちらにもキズを発見! セラミックシールの貼ってある黒い部分で、かなり見つけにくい場所なんですが・・・確実に「割れているキズ」だったので発見できて良かったと思います。  もし、見落としていたら。。。!!(゚ロ゚屮)屮

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (1)

今年も宜しくお願い致します!

新年明けましておめでとうございます

デントリペアvivid 本日より仕事初めとさせて頂きました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します(o^-^o)

Sn3o0143
2015年も、こうして無事に仕事がスタートできまして感謝致すとともに・・・内心・・・かなりホッとしております(^-^; 毎年の事なんですが・・・

Sn3o0138_2
アウディ・A4のオーナー様・・・高速道路での飛び石で2ヶ所のキズが出来てしまいました(。>0<。)

Sn3o0141_3
向かって左側のキズは衝撃点も大きかったのですが、2つとも無事にリペア完了です。

Sn3o0144_2
フォルクスワーゲンのオーナー様も高速道路で・・・ガラスの下部、ヒビも少し長いです。。。
リペア工具をセットするのも恐い感じですが・・・

Sn3o0147_2
慎重に機材をセットして・・・ジワジワとレジンの浸透を待ちました(^-^;

Sn3o0151_2
本日最後にご来店頂きましたプリウスのお客様も無事にリペア完了することが出来ました。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

直しやすいキズ程・・・恐い!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日はアウディA5のガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0132_2
思いもよらぬトラブル・・・立体駐車場で、上の車から?石が落ちてきて、運悪くオーナー様の車に直撃してしまったようです(。>0<。)

Sn3o0130
雪も降っていたようで、キズの中にはかなりの水分が入ってしまっています。。。

時間があれば自然乾燥させても良いですが、今の時期はキズの伸長も恐いので早めに修理しておく方が安全です。

Sn3o0131_2
インジェクターで水分を吸い出して、無事にリペア完了です(*^-^)

「直しやすい割れ方」をしているキズほど、水分や油分なども入りやすいので、天候によっては少し厄介な時も御座います(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

折れ目を消すのに一苦労でした。。。

こんばんは、vividの堀内です。

昨日から休むことなく降り続けて、今朝には長野市でも30cmくらいつもりましたねw(゚o゚)w

全国的にも荒れ模様ですが・・・

明日もめげずに、雪かき・・・頑張りましょう!(^-^;

Dsc_0186_2
本日はアウディ・A4のデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0180
リアドアの端に3cmの凹み・・・と、フチ部分の折れです。

Dsc_0185
幸い、工具はアクセスできまして・・・凹みはすぐにリペアが完了!

問題はフチの折れた場所ですね。。。完全には工具も入らない場所なので、とにかく慎重に叩いて行くしかありません。叩きすぎてしまうと・・・直せない凹みが残ってしまいますw(゚o゚)w

Dsc_0182_2
無事にリペア完了です! ・・・上手くいきました(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

原因不明の凹み!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は出張修理でアウディ・A3のデントリペアを御依頼頂きました。昨日もA3でしたね。。。

Dsc_0053_2
個人のお客様の場合、基本的には当店までご来店頂いておりますが・・・条件さえ整っていれば出張で作業させて頂くことも御座います。ご相談下さいませ(o^-^o)

Dsc_0050_2
ご依頼頂いたのはボンネットの凹みです。。。オーナー様もいつ凹んでしまったのか?全く不明と言う事ですが、非常に鋭い凹みですね。いたずらでしょうか。。。(ノ_-。)

Dsc_0052
いつものやり慣れた環境とは少し勝手が違いましたが、オーナー様には何かと気を使って頂きまして無事に作業させて頂きましてた、本当にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

表から・・・攻めます!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はアウディ・A3のデントリペアを御紹介させて頂きます。アウディ・・・久しぶりです(*^-^)

Dsc_0048_2
「デントの工具は恐らく入らない場所です」と、ご依頼頂いたのは、ドアパネルの前側(ミラー横)

確かにこの場所はアクセスが出来ない可能性がありますね。。。(ノ_-。)

Dsc_0044
凹みは2cmと小さいのですが・・・画像で感じるよりも「芯」が深い凹みです。

Dsc_0049_2
アクセスが困難であってもプーリングという技がありますのでご安心下さい(o^-^o)
アウディは塗装も強いのでかなり強気の攻めが出来ますし・・・

Dsc_0045
「芯」を出すのには苦労しましたが・・・何とかきれいに仕上がりました。工具が入れば全く問題ない凹みなんですけどね。。。(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

小さくて深い・・・芯!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はアウディ・TTのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0726
御依頼頂いたのはアウターハンドルの下側ですが・・・

Dsc_0720
小さな凹みですが、結構「芯」は深めですね(゚ー゚;
何か鋭いものが当たってしまったのでしょうか・・・・?小さくて深い衝撃点のある凹みは本当に難しいです。

Dsc_0725
あまり衝撃点が深い場合は、あえて深追いはせず、「点で残す」場合もありますが・・・今回はほぼ修復出来ました。気持ち大きめな塗装肌がある・・・ような感じです(^-^;

この度は、御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧