マツダ

人間の腕って柔軟なんですよ!

デントリペアvivid 堀内です。

本日はRX-7のオーナー様がご来店、複数の凹みの修理を御依頼頂きましたので、一日ガレージでじっくりと作業させて頂きました。(出張に出かけないのが久しぶり。。。)

Img_0440
本日、ご紹介させて頂きますのはオーナー様が特に気になっていたという凹み2つです。

まずは運転席側ドア、中央の凹み5cmです。

Img_0441
ドアパネルの真ん中付近は幅の広い補強がありますので、内張りを外して作業した方が直しやすいです。(外さなくても一応リペアはできるかもしれませんが・・・かなりやりにくいと思います)

Img_0442
もう一つは、クォーターパネルの凹み。(ドアにかなり近い場所です)

こちらも内張りを外して作業しました。スピーカーの奥のシートベルトを外して・・・何とか届いてくれました。。。(^-^;

Img_0444
こういった場所はどのデントツールを使うかと言うよりも、人間の腕の柔軟さが物を言います。。。複雑なパネルの内部にも意外と「腕」は入っていってくれます。
仕事が終わる頃には腕がキズだらけになっていますけど。。。(*^-^)

その他の凹みも無事に終了しまして、オーナー様にも喜んで頂く事が出来ました。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

キズは深め。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日は春の嵐といった感じで、雨、風共に強くせっかく咲き始めた桜が気の毒な感じです。。。出張先でも車から道具を下ろすのが一苦労でした。。。

Dsc_1345
本日はマツダ・デミオのリアドアのデントリペアの御依頼です。
ご覧のように塗装キズはかなりキツイ状態です。。。(ノд・。)
キズが気になる方は、ここまでとなりますとコンパウンドでは消えませんので板金塗装の方が良いかもしれませんね。

Dsc_1347
内張りを外すと黒い樹脂のカバーがあるのですが、丁度凹みの所だけ取れました。
(黒い樹脂もビスをすべて外せば取れます)

Dsc_1346
キズはご覧の感じですが、凹みは綺麗に直りました。

Dsc_1348
本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

意外と鋭かった。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日、午前中は上田市への出張修理。
午後からは・・・とは言っても私の都合で夕方になってしまいましたが(^-^;
アテンザのオーナー様にご来店頂きましてドアパネルのデントリペア。

Dsc_1327
御依頼頂いたのは助手席側ドア、3cmのドアパンチによる凹みです。

Dsc_1324
ドアの角が当たってしまったかのような・・・小さいですが鋭い凹みです。

Dsc_1325
裏側にはインパクトビームがありましたが、幸い内張りなどは外さずに、ガラスの隙間から工具のアクセスが出来ました(*^-^)

Dsc_1326
無事に違和感無く仕上げる事が出来ました(*^-^)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。


| | コメント (0)

自転車によるきつい凹み・・・

デントリペアvivid 堀内です。

俳優の阿藤快さんが亡くなってしまったと言う事で・・・非常に残念です。。。
今、高倉健主演の「あにき」を毎晩観ている所なのですが・・・そこでもいい味出しているんですよね~
今度の休みにでも、ゆっくりと「ピポクラテスたち」でも観ようと思います。

Dsc_1012
本日は、リアゲートのデントリペアを御依頼頂きました。

犯人?は自転車と言う事でしたが・・・これは見た目以上にきつい凹みです。

Dsc_1013
鉄板もかなり伸びている状態なのですが・・・何とかリペアは出来ましたね(*^-^)

Dsc_1014
反対側にも小さなエクボが!

Dsc_1015
こちらも無事にリペア完了です。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ピラーは工具が入りませんが・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日はピラーに出来てしまった凹みの修理を御紹介致します。

Dsc_0564
ピラーは、ほとんどのお車が工具のアクセスが不可となりますので、プーリング(引っ張り)での施工となります。

Dsc_0562_2
大きさは2cmほどですが、運転席側という事もあり・・・この凹みは本当に気になりますね。

Dsc_0563
数回ですが、表から引っ張って・・・最後はフラットに叩いて完成です!

工具が入らないような場所であっても、状態によってはデントリペアでの施工が可能です!
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

飛び石キズの修理

デントリペアvivid 堀内です。

本日はマツダCX-3のガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0153
高速道路を走行中に飛び石被害にあわれたと言う事で・・・

Sn3o0150
キズは御覧のように2ヶ所で、一つはヒビが入っていませんが、もうひとつは複雑に割れてしまっていますね。。。

Sn3o0152
被害直後から表面にビニールテープを貼って頂いていたので、キズの中はきれいで、レジンも比較的浸透しやすかったです。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

台風の影響!

デントリペアvivid 堀内です。

本日もデントリペアの施工事例を御紹介させて頂きます。

Dsc_0852
こちらは今回御依頼頂きましたリアゲートの凹みです。
先日の台風の時、強風で何かが飛んできて出来てしまった凹みという事です(。>0<。)

グイっと押しこんだような凹み・・・意外とこのタイプは難しい凹みです。

Dsc_0854_2
凹みの裏側には大きなサービスホールがあり、工具のアクセスは良いです(o^-^o)
補強はありますが・・・逆に「支点」として使えるので、今回はありがたいです。

Dsc_0853_2
何度も何度も微調整して・・・無事にリペア完了です!

今回のような凹み方は多少、鉄板も伸びてしまっているので仕上げには苦労します。。。でも、すごく喜んで頂けたので良かったです(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

イタズラは許せませんね!!!

デントリペアvivid 堀内です。

台風の影響で、今日は風が強かったですね~
そして、夜になっても一向に風は収まりませんが・・・明日も荒れ模様なのでしょうか。。。?

Dsc_0824
本日はマツダ・ルーチェのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0822
大切にされているお車に悪質ないたずら。。。許せませんね~

キズは深いのですが、凹みだけでも修理してほしいと言う事でご依頼頂きました。

Dsc_0823
ですが・・・当時のパネルはかなりしっかりしておりますので・・・意外とすんなり直ってくれます。(キズは仕方ありませんが・・・)
オーナー様にも喜んで頂くことが出来ました(*^-^)これからもどうか大切になさってくださいませ!

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

Fフェンダーのデントリペア

デントリペアvivid 堀内です。

本日はRX-7のフロントフェンダーのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0802
フェンダーの上の面に3cmほどの凹みです。

深さはありませんが・・・非常に目に付きやすい場所なので、気になりますね。

Dsc_0803
工具はタイヤハウス側から届きました。

Dsc_0804
景色もきれいに映り込むようになりました(o^-^o)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

どちらも「むずかしい場所」です。。。

こんばんは、vividの堀内です。

本日、午前中にご来店頂きましたのはマツダ・MPVのオーナー様。

Sn3o0097
ガラスリペアの御依頼を頂きました。

Sn3o0096
ガラスの端、黒い部分に大きなヒビ割れ・・・この場所、非常に施工が難しいのですが、何とか無事にリペアが出来ました。(リペア後の画像は撮り忘れてしまいました)
「交換も覚悟していた」というオーナー様にも喜んで頂けたので本当に良かったです(o^-^o)

Dsc_0697
続きましてはスズキ・アルトのデントリペアです。

Dsc_0695_2
こちらはドアを開けた下側・・・ステップの部分になりますが・・・ここも場所的には非常に厄介な場所になります。

Dsc_0696
今回は、プーリングと何とかサービスホールからも工具のアクセスが出来ましたのでリペアが出来ました(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧