ダイハツ

コペン ドアの凹み

デントリペアvivid です。

本日はダイハツ・コペンのデントリペアのご紹介です。

Img_5014
ご依頼頂いた凹みは2か所で、ドアパネルのご覧の位置にありました。

Img_5001
まずは上のミラーの下の凹みです。

Img_5009

ミラーを外さなくても工具が届いてくれたので助かりました (*^-^)

Img_5011
続きましては下の凹みです。。。こちらは深さもあり少し大変でした。

Img_5013
縦スジを慎重に開くのが何気に難しい凹みでしたが・・・無事にリペアが出来ました(^-^;

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

どちらもハラハラ!(汗)

デントリペアvivid 堀内です。

本日、午前中に久しぶりの雨。
今年はかなり降水量が少なく、梅雨である事も忘れてしまいそうな状態でしたから。。。

Img_0581
トヨタ・アクアでご来店のお客様はガラスリペアの御依頼です。

Img_0577
ヒビは少し長めで、油断ならぬ状態でしたが・・・

Img_0580
無事にリペア完了致しました(*^-^)

Dsc_1442
ココアのお客様はボンネットのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_1440
4cmのスジ状の凹みです。

Dsc_1441
キズ跡が残るか・・・きわどい深さではありましたが・・・無事にリペアが出来まして良かったと思います(^-^;

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

被害直後のテープはやはり重要です!

デントリペアvivid 堀内です。

本日、まずはガラスリペアのお客様がご来店下さいました。

Img_0297
助手席側の少し端に近い場所ですが・・・リペアするには全く問題ない場所です。

Img_0295
飛び石被害後に雨に降られていると言う事でしたが、被害直後からテープを貼って頂いたのでキズの内部もきれいです。

Img_0296
無事にリペア完了です。 ありがとう御座いました(*^-^)

Dsc_1395
午後からは出張でコペンのドアのデントリペアです。

Dsc_1393
凹みは昨日見させて頂いていたのですが・・・デントのライトを当てて見ると意外と大きな凹みでしたね(^-^;

Dsc_1394
とは言え・・・コペンのドアのプレスラインの辺りは工具のアクセスも良好なので・・・こちらも問題無くリペアが出来ました(*^-^)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

極上品の予感!?

デントリペアvivid 堀内です。

ご依頼頂きましたダイハツ・ムーヴのデントリペア・・・

Dsc_1389
ドアパネル、プレスライン上の4cmの凹みなのですが・・・キュッと芯が深めで・・・手に汗握りました(^-^;

Dsc_1390
無事にリペア出来て・・・かなりホッとしました(*^-^) 本日はご依頼頂きありがとう御座いました。

最近はなかなか時間が取れなくてアレなんですが・・・暇を見て、またギターをいじくってみようと考えております。

Dsc_1391
ハウンドドックのギターの人のモデルらしいのですが・・・80年代の日本製という事もあり、非常にいい感じです。(良く分かりませんが・・・どこから見てもナイトレンジャー、BGですよね)

取りあえず、アームはFRT-3に交換して・・・ピックアップはダンカンに交換予定です。
今回は純粋に83年の初来日あたりの雰囲気にしたいと思っています。

Dsc_1393
フェルナンデスのBGモデルの最大の難点は、電池の交換が非常に大変だったのですが、こちらは最初から電池ボックスみたいになっているので、非常にありがたい設計です。

さて・・・一歩間違うと迷宮に入ってしまう(゚ー゚;FRTの調節からとりあえず始めましょうか(o^-^o)

| | コメント (0)

ドアパンチによる凹みはデントリペアで解決です!

デントリペアvivid 堀内です。

本日は業者様よりご依頼頂息ましたデントリペアのご紹介です。

Dsc_1036
こちらは軽自動車のフロントドア・・・5cmオーバーのドアパンチです。
良く見て頂くと分かるのですが・・・縦スジに少し幅があるんです。。。
これはドアが当たってから、横に擦るような感じでグイっと動いた為だと思われます(。>0<。)
これがさらに強く当たってしまうと、鉄板もかなり伸びてしまうので恐いですね。

Dsc_1037
無事にリペア完了です。鉄板の伸びもほとんど無くて、きれいにリペアが出来ました。

Dsc_1025
続きましてもフロントドアの凹みです。

軽自動車ではありませんが、最近はパネルも薄目ですから小さいからと言って油断はできません。

Dsc_1026
こちらも無事にリペア完了です(*^-^)

塗装キズも付いていなくて幸いでした。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

トーキック!?

デントリペアvivid 堀内です。

本日ご来店頂きましたのはスズキ・エヴリィのガラスリペアのお客様。

Sn3o0184
フロントガラスのほぼ真ん中。。。

Sn3o0181
キズは小さいのですが、星形にヒビが入っています。

Sn3o0182
リペア後。。。キズもかなり見えにくくなりましたね。これで車検も大丈夫です!

Dsc_0934
続きましては、出張修理にてデントリペア。

Dsc_0932_2
場所はドアのかなり下側になります。6cmほど凹んでいて・・・少し厄介な感じです。

Dsc_0933
無事に完了です。。。かなり下まで(パネルの端)工具が届いてくれたので助かりました。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

リアゲートの凹み

デントリペアvivid 堀内です。

お盆が過ぎて、朝晩は本当に涼しくなりました。

そろそろ個人的にお盆休みをとろうかとも思っておりますが・・・いつがいいかなぁ。。。

Dsc_0484
本日はリアゲートのデントリペアを御紹介させて頂きます。

リアゲートと言いますと・・・比較的大きめな凹みのご依頼が多いような気がいたします。

Dsc_0482
バックしてうっかり・・・というケースが非常に多いようです。

Dsc_0483
それでも工具などのアクセスも良いですし、条件次第ではお役に立てる事も多い場所と言えます(*^-^)
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0)

気になるエクボ

デントリペアvividの堀内です。

一時の猛烈な暑さもひと段落・・・仕事中の汗の量もグンと少なくなってきました(o^-^o)

Dsc_0787
本日、午前中にご来店下さいましたダイハツ・コペンのオーナー様。

Dsc_0784
フロントフェンダー(ドア寄り)の凹みを御依頼頂きました。

Dsc_0785
タイヤハウスのカバーを外し、工具をアクセス!無事にリペアも完了です。

Dsc_0789
続きまして、メルセデスベンツGLK350のオーナー様は佐久市よりご来店下さいました。

Dsc_0610
御依頼頂きましたのはボンネットの凹み、3cmです。

Dsc_0611
アクセスは問題ありませんでしたが、意外と芯が深く「スジ」を消すのが大変でした。
凹んだ原因は不明という事でしたが・・・塗装キズが付いていなくて幸いでしたね。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

気が抜けない凹み!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はデントリペアの施工事例2件、ご紹介致します。

Dsc_0738
まずはスバル・インプレッサ。業者様からの御依頼です。

Dsc_0736
大きな凹みではありませんが・・・インプレッサのプレスラインの凹みは大変に難しい・・・と、私は思っています( ̄Д ̄;;

Dsc_0737
きれいにリペア完了いたしましたが・・・かなり緊張しました(^-^;

Dsc_0741
続きまして、ご来店下さいましたダイハツ・テリオスキッドのお客様。

Dsc_0739
こちらは助手席側、フロントドア中央の凹みです。

こちらは平らな面なので簡単!という事は決してありません。
平らな面だからこそ・・・グイッと押し込んだような凹みは難しいです。(伸びているので)

Dsc_0740
・・・っと言いつつも、アクセスなどの条件は非常に良かったと言う事もあり、無事にリペアが出来ました(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

割れ方もいろいろですね。。。

こんばんは、vividの堀内です。

本日はガラスリペアの施工事例の御紹介です。

Sn3o0048
まずはダイハツ・アトレーのガラスリペアです。

Sn3o0044
コンビネーション・ブレイクという複数のヒビが重なり合った状態です。

Sn3o0046
無事にリペア完了です。リペア後はかなりキズ跡もスッキリしますね。

Sn3o0050
続きましてはフォルクスワーゲン・シャランで御座います。

Sn3o0045
こちらは限りなくパーシャルブレイクと言った感じです。

Sn3o0049
こちらも無事にリペアが完了です。 目立たないですが・・・2本のヒビが髭のようにあるのですが・・・この部分にもきっちりレジンは浸透しております(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧