趣味

テラリウムを一新して気分もリラックス!・・・?

デントリペアvivid 堀内です。

陽気も良くなってきましたのでテラリウムを一新しました。

Img_1815

なかなかこの状態をキープしていくのが難しいのですよね~ (何かが枯れる。。。)

Img_1814
作り立てはどれもきれいなんですけどね。。。(*^.^*)

Img_1826

本日はボンネットの凹みをデントリペアです。

Img_1819
プレスラインが凹んでしまっていますね・・・大きさは5cm位です。

Img_1822

無事にリペア完了です(o^-^o) 大分気温も上がってきてはいますが・・・まだ少し塗装面には気を使います。夕方くらいになるとやっぱりグンと気温は下がりますからね。。。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ニューフェイス!

デントリペアvivid 堀内です。

5月ものこり1日となりましたね。。。今月もあっという間でした(^-^;

さて本日は・・・いつもの仕事の話はお休みさせて頂き、最近我が家にやってきたニューフェイスを紹介したいと思います。

Img_0381
こちらはガレージの90cm水槽に新しく加わった熱帯魚のチャンナ・プルクラというスネークヘッドです。
思った以上に温和で、プロプテルス達ともトラブル無く、仲良く同居してくれています(^-^;
小型種の「レインボー・スネークヘッド」も欲しかったのですが・・・結果的にプルクラで大正解でした。
大きさもそこそこありますし、色もレインボーに負けないくらい綺麗です。

Img_0451
そして・・・ついに手にしたEDWARDSのレスポール!念願のタバコサンバースト&トラ目です。(木目が本物かは?)
ピックアップはダンカンのアンティークティーで、歪加減が非常に心地よいです。
そしてボディはオールラッカーのレリック仕上げとなっていまして・・・

Img_0463
非常にうまくビンテージっぽさが出ています。(ギブソン製ではないので???という感じもしますけど・・・)おそらくピックアップの金属部分の劣化も加工されたものだと思われます。

僕はそれもど手が大きくないので、「ハイフレットが弾きにくいのでは?」と、レスポールは避けていたのですが、意外と気にならなかったので一安心しております(*^-^)

それでも・・・22Fの2音チョーキングは少しキツイかなぁ。。。(^-^;

| | コメント (0)

極上品の予感!?

デントリペアvivid 堀内です。

ご依頼頂きましたダイハツ・ムーヴのデントリペア・・・

Dsc_1389
ドアパネル、プレスライン上の4cmの凹みなのですが・・・キュッと芯が深めで・・・手に汗握りました(^-^;

Dsc_1390
無事にリペア出来て・・・かなりホッとしました(*^-^) 本日はご依頼頂きありがとう御座いました。

最近はなかなか時間が取れなくてアレなんですが・・・暇を見て、またギターをいじくってみようと考えております。

Dsc_1391
ハウンドドックのギターの人のモデルらしいのですが・・・80年代の日本製という事もあり、非常にいい感じです。(良く分かりませんが・・・どこから見てもナイトレンジャー、BGですよね)

取りあえず、アームはFRT-3に交換して・・・ピックアップはダンカンに交換予定です。
今回は純粋に83年の初来日あたりの雰囲気にしたいと思っています。

Dsc_1393
フェルナンデスのBGモデルの最大の難点は、電池の交換が非常に大変だったのですが、こちらは最初から電池ボックスみたいになっているので、非常にありがたい設計です。

さて・・・一歩間違うと迷宮に入ってしまう(゚ー゚;FRTの調節からとりあえず始めましょうか(o^-^o)

| | コメント (0)

僕にとっての「神」アルバム

デントリペアvivid 堀内です。

雪こそ降りませんが、寒い日が続きますね(。>0<。)
それでもこの所、夕方5時頃になっても少し明るいですね。
少しずつ日が長くなってきています・・・寒いのは相変わらずですが。。。

本日は・・・ちょっと気分を変えて、音楽の話です。

昔からギターが好きで、仕事をしている時以外はほぼギターで遊んでいる事が多いのですが・・・(^-^;

Dsc_1162_2
個人的に一番影響を受けたとでも言いますか、ギターを弾くうえで「衝撃的」だったのがコチラ・・・UFO 現象/PHENOMENONというアルバムです。
74年の作品ですが、曲・詩・ギタープレイ・・・どれをとってもかつて聞いたことも無いような独特!?なサウンドでした。
特に、マイケルのギタープレイは文句なく100点満点です。音も素晴らしい~

ジャケットのデザインもいいですね~

少し大げさですが、このアルバムを聞いてから・・・自分のスタイルを見直し、真面目にギターを弾くようになった気が致します。

・・・という事で、少なからず僕の人生を変えてしまった「一枚」でした(o^-^o)

| | コメント (0)

スネークヘッドに挑戦

デントリペアvivid 堀内です。

今年からガレージの水槽で雷魚を飼う事にしました。
当初はブラックアロワナに挑戦する予定でしたが、水槽サイズなどの問題もありまして、アロワナは断念しました。

Dsc_1111_2      (Blotched Snakehead) まだ7cmほどの赤ちゃんですが水槽を独り占めです

一口に雷魚と言いましても、カムルチーとタイワンドジョウの2種類がいる訳ですが・・・今度うちに来たのはタイワンドジョウの方です。(こちらの方が小型で模様がきれいなんです)

蛇にも似た、その模様や、少々やんちゃな性格も手伝ってか、あまり評判のいい魚とは言えませんが・・・どうゆう訳か、子供の頃から大好きな魚です。

子どもの頃の話ですが、カムルチーは近所の溜め池にウジャウジャいましたので、それこそ毎日雷魚ばかり釣っていました。

Dsc_1121
                 釣りキチ三平でもターゲットに!

Dsc_1120
70年代後半の少年チャンピオンに連載されていました「ロン先生の虫眼鏡」にも面白いエピソードがありました。

Dsc_1134
つげ義春の「近所の景色」にも怪しい雰囲気の役?で、登場(^-^;

・・・というタイワンドジョウですが、実のところ飼育するのは初めてなのです。
カムルチーの方は良く飼ってましたが・・・性格もこちらの方がデリケートと言う事なので、大切にやっていきたいと思っています(*^-^)

| | コメント (0)

なかなか減らない?

デントリペアvivid 堀内です。

つげ義春を文庫本で買い直しているのですが・・・

Dsc_1069
このサイズだと、やっぱり何か味気ない感じもしますが・・・狭い部屋には、このコンパクト感は捨てがたいです。

興味の失ったもの・これから読まないと思われる本は少しずつ処分しているのですが・・・こう後から後から買ってしまうのでは、一向に部屋は広くならないですね~ (^-^;

| | コメント (0)

何年たっても楽しめます!

デントリペアvivid 堀内です。

この週末は天気もイマイチで・・・久しぶりでノンビリと過ごしておりました(^-^;

Dsc_1012
まさにビデオ・マンガ三昧・・・(*^.^*) 昭和のパワーをしみじみと感じて・・・サイコーです!

| | コメント (0)

目標は・・・完走です!

こんばんは、vividの堀内です。

いつ終わるのかは分かりませんが・・・デアゴスティーニのラリーカーコレクションも無事に?35号が到着です(^-^;

Dsc_0187
現在は2号まとめてのシンプルパックで到着します(ゴミはダンボールのみと非常にエコです)

Dsc_0188
今回はトヨタ・セリカとプジョー306マキシのセットでした。コンパクトなサイズのラリーカーですが・・・35台、ズラッと並ぶと迫力もあります。。。収納スペースも深刻になってきました(゚ー゚;

総額の事など・・・深くは考えずに・・・最後まで走りきるつもりです!(*^-^)

| | コメント (0)

今さらかもしれませんが・・・サスティナーすごいです!

あこんばんは、vividの堀内です。

最近、デントリペア専用のライトが接触不良らしく、電気がついたり、消えたり・・・
このチカチカ、作業してても落ち付かなくて・・・\(*`∧´)/

Dsc_0067
原因はこちらのコネクター?の不良。。。内部のヒューズ?を交換して(中で割れていました)無事に問題解決!
明日から落ち付いてリペアに集中できそうです(*^-^)

Dsc_0064_2
今日はこれで仕事のお話は終わりです(^-^; さてこちらは新顔のギターです。
ちょっと古いフェルナンデスのストラト(赤いヘッドがカッコイイでしょ)ですが・・・

Dsc_0066_2
この度、「サスティナー」というモノを取り付けてみました。↑フロントのピックアップです。

これ、思った以上にオモシロイです。
音が永遠と鳴り続けます!

Dsc_0065
スイッチで実音とフィードバックとにも切り替えられる点もスゴイです(スイッチは当然 ブラッド・ギルス風にしてもらいました)
なかなか家ではスタジオのようにフィードバックを得られませんので、これは本当にありがたい機能です。
Rumors in the air の超ロング・ハーモニクスなど・・・くたびれた弦でも余裕です(o^-^o)←わかって頂けます?

| | コメント (0)

さすが!職人技ですね~!!

こんばんはvividの堀内です。

本日はご予約も無く・・・(^-^; 一日、ノンビリと好きなことに没頭!息抜き大事ですよね~

Dsc_0397
修理に出していたギターも本日、無事に退院して戻ってきたということもあり、(画面中央のギター)・・・今日は一日中、子供のようにギターを弾いて遊んでおりました(*^-^)

Dsc_0398_2

フロイドローズを支える「スタッド」に大分ガタがきていたので、従来のタッピングタイプからアンカータイプ?に変えてもらったのですが、この作業、ただ単に「ビス」を交換すると言う物では無く、一度穴埋めして、正確に位置を決めなければFRT本来のパワーは引き出せないので、かなりの職人技が必要になります!(これがずれたりしているとアーミングに影響が出たり、音程が狂う(戻らない)のです)

デントリペア同様、気軽に手を出すと絶対に失敗するのではないでしょうか。。。

今回、完璧に取りつけて頂き(*^-^)本当に感謝です~

ギターなんて一本あればいいじゃないか!

高価なギターなんて必要ない!

古いギターを無理に直すよりも新しいの買っちゃった方が早い!

・・・などなど、いろいろまわりからは言われ続けておりますが・・・

同じ感触のギターは二つとありませんし、そもそもギターは値段じゃありません!
安いものの中にもキラリと輝くものはありますし、高価なものでしか感じられない味わいもあると思います。(パーツ自体が高いですしね)

今回、死にかけていたギターを見事に復活して頂いて本当にうれしいです!
職種は違いますが、私も一職人として大変励みになりました。

私もお客様にはもっともっと感動して頂けるよう頑張ろう!と改めて思った次第で御座います(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)