« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

フロントフェンダーのデントリペア

デントリペアvividです。

本日はフロントフェンダーのデントリペアのご紹介です。

Img_4749
ボンネットに近い位置です。最近の車はボンネットを開ければ意外とフェンダーの裏側が触れます(今回ご依頼頂いたのはスズキ・クロスビーです)

Img_4742
凹みは3cmほどの大きさです。

Img_4748
ツールの支点となる場所にクッションで養生をすればアクセスも問題ありません。

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹みは小さいのですが・・・

デントリペアvividです。

日に日に寒くなってきましたが・・・タイヤチェンジもそろそろやっておいた方がいいですね。

Img_4847
本日はこちらの・・・給油口の下の凹みをご紹介させて頂きます。

Img_4836
凹みは本当に小さなものなのですが・・・やはり、位置が少し厄介です。。。

後ろからアクセスした場合、そこそこ距離もありますし内部構造も・・・車種によってはゴチャゴチャしている場合もあります (^-^;

Img_4845
何とか届きましたが・・・片手で長いツールをコントロールするのに苦戦しました。

でも無事に直ってくれて良かったです (*^-^)

ご依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

驚きの値段~!

デントリペアvividです。

ニュースで見たのですが、海外で錦鯉に2億円という値段がついたそうです (゚ー゚;

最近は特に海外での人気が高まっているという事ですが・・・それにしてもスゴイ金額ですね。

Img_3885
私は水槽で細々とドイツゴイを大切に買っていますが、値段はともかく個性的で本当にかわいいです。まさに泳ぐ宝石ではないでしょうか。キラキラです (*^.^*)

Img_4877
本日はガラスリペアのご紹介です。 ご依頼は2か所です。

Img_4875


Img_4878
もう一つ。。。

Img_4876


Img_4882
こちらも無事に完了です (^-^;

本日はご依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

パネルの端。。。

デントリペアvividです。

ここ2,3年、じっくりと時間をみつけてやっているのがギターなのですが・・・

Img_4834
これがなかなか非常に難しい。。。でもイライラしたりせず、とにかく楽しくてしょうがない。。。仕事が無ければ一日中でもやっていられます。。。(汗)

仕事とは全く関係のないジャンルというのがキモですよ・・・きっと(^-^;

Img_4832
本日はフロントフェンダーのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Img_4824
場所はフロントドアに近く、パネルの端なのですが・・・この場所は工具も問題なく届きます。

Img_4831
無事にリペアが出来ました (*^-^) パネルの端は色を塗ると隣のパネルまで塗るようになるという事でしたので、今回お役に立てて良かったと思います。

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

簡単というものはほとんどない・・・です。

デントリペアvividです。

本日はデントリペアとガラスリペアのご紹介です。

Img_4855
まずはフロントフェンダーのデントリペアですが・・・今回はタイヤハウスから意外と距離がありまして、凹みの割には少しやりにくかったです。

Img_4859

リペア後です。

Img_4860
ボンネット側からアクセス出来ればやりやすかったのかもしれませんね。

Img_4816
続きましてはガラスリペアです。

Img_4813
キズは1cmほどの小さなものですが・・・デントリペアにも言えますが、小さいからと言って簡単という事は決してありません。

Img_4815

むしろ小さい方が難しいケースが多いかもしれません。

とは言え、どちらも無事に施工が出来まして本当に良かったです。

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。




| | コメント (0)

こちらは・・・鉄です。。。

デントリペアvividです。

Img_4874
あいにくの曇り空ですが、お店の前の公園が今、とってもきれいです (o^-^o)

長野の秋はイイですね~

Img_4861
リアゲートのデントリペアをご依頼頂きました。 大きさは7cmほどです。

Img_4869
メーカーさんによってはリアゲートも樹脂製に変わってきていますが・・・デントの工具も入りやすいパネルなので鉄にしておいてほしいものです (^-^;

(樹脂製のパネルはデントリペアでの施工はできません)

Img_4871
プレスラインも無事に直りました (*^-^) ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

軽症で何よりでした。。。

デントリペアvividです。

少し分かりにくい画像で恐縮なのですが・・・

Img_4820
ドアパネル、プレスライン上の凹みです。

通常のドアパンチとは少し違い、ラインの頂点が横に数センチつぶれている感じです。

Img_4822
強くは当たっていなかったので問題なく作業出来ましたが・・・当たり方によってはとっても難しい凹みになるところでしたね(汗)

Img_4823
綺麗にラインも戻ってくれましたね。

ご依頼頂きありがとう御座いました。

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »