« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

今年もありがとう御座いました!

デントリペアvivid 堀内です。

2016年度の営業も本日が最後となりました。

今年も多くの方に支えられて、一年間無事に仕事が出来ましたことをこの場を借りてお礼申し上げます。

本当にありがとう御座いました(*^-^)

来年は1月5日(木)より営業スタートとなりますので、宜しくお願い致します。

それでは今年の最後に、プリウスのガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Img_1198
場所はフロントガラス、助手席側の下の方になります。

Img_1195

キズは小さいく、丸い目玉のようですが・・・ガラス内部でひび割れている状態です。

Img_1197

無事にリペア完了です、ありがとう御座いました。

それでは皆様、良いお年を!

| | コメント (0)

天気、回復してくれて良かった!

デントリペアvivid 堀内です。

昨夜から予報通りの雪となりましたが、それもお昼くらいで止んでくれたので・・・一安心(^-^;

Img_1203
本日はガラスリペアのご依頼が多かったので・・・やっぱり雪降りは嫌ですね~。(キズが濡れてしまう事が一番の理由です)

Img_1200
僅かですが・・・濡れているような感じです。。。

Img_1201

無事に水分を除去できたので、問題なくレジンが入りました。

Img_1214
こちらはガラスの上部・・・

Img_1209
キズも大きく、衝撃点も多いですね。。。

Img_1213
繋がっているキズの修理って・・・意外と難しいのですが・・・

無事にレジンが浸透してくれまして、何よりです(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

さて、明日は仕事納めとなります。

| | コメント (0)

強めのドアパンチです。。。

デントリペアvivid 堀内です。

クリスマスが終わると、ホント、今年も残りわずかですね。。。

ラストスパートです!

Img_1194

御依頼頂きましたのはフロントドア、プレスライン上のデントリペアです。

Img_1189
お客様的には、ほぼ板金塗装を覚悟していたようですが・・・簡単ではありませんが・・・アクセスなどの条件も良いので何とかなりそうです(*^-^)

Img_1193
無事にリペア完了することが出来ました。

鉄板の伸びがあまりなかったことと、はやりアクセスが良かったことが幸いしました。

Img_1185
続きましてはガラスリペアのご依頼です。

Img_1181

飛び石によりわずかではありますがひび割れております。

Img_1184

こちらも無事にリペアが完了致しました。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。




| | コメント (0)

デントリペアとガラスリペア

デントリペアvivid 堀内です。

本日は御来店頂きましたお客様の、デントリペアとガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Img_1167

まずはデントリペアからですが・・・こちらはヴィッツのフロントドアになります。

凹んでいるのがドアのかなり前よりとなります。。。

Img_1162

このくらいの位置(フェンダー寄り)は意外と施工が難しい場合もありますが・・・

Img_1165
今回は無事に施工が出来ましたので良かったですね~

Img_1013
続きましてはガラスリペアのお客様です。

Img_1009
走行中、ものすごい音がしたという事ですが・・・なるほど、キズも大き目です(@Д@;

Img_1010
無事にリペア完了です。

朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたので、飛び石キズがある場合は早めに修理しておくことをオススメ致します。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。





| | コメント (0)

ついにビキールが我が家に!

最近は熱帯魚もネットで購入する事が多くなりました。

Img_1110
・・・とはいえ、この時期は無事に元気で到着してくれるか・・・ホント、ふたを開けるまでは心配でしょうがないのです。(ホッカイロなどで温度は何とか下がらないようなっているのですが)

Img_1129
元気で到着したアダルトサイズのラプラディ。思っていたよりも大きな個体で・・・すでに水槽のボス的な存在になってます。

Img_1116
そして、ついに手にしたビキール・ビキール!(ビキールは、他のポリプと比べてみてもやっぱりオーラが違いますね)

ビキールはず~っと飼育してみたかった魚なので、とにかく感無量です(*^-^)

まだ10cm程度のベビーですが・・・いずれは!?大型水槽が必要になると思いますので、また暖かくなったら検討したいと思います。

それまでは大切に、じっくりと育てていきたいですo(*^▽^*)o

| | コメント (0)

新しいキズは直しやすい!?

デントリペアvivid 堀内です。

本日、まずはガラスリペアのお客様がご来店下さいました。

Img_1147
場所は助手席側ですが・・・

Img_1144
キズは少し大きめです。。。

Img_1145
被害直後という事もあり、スムーズにレジンも浸透してくれました(*^-^)

◎キズも割れ方によってはレジンが浸透しにくい場合もありますが、水に濡れてしまったり、時間が経過したキズはやはり直しにくい事が多いように感じます。

Img_1143
午後からは、ヴェゼルのクォーターのデントリペアです。

パネルの結構下の方で、給油口側ということもありましたが・・・何とか工具が届いてくれまして、こちらも無事にリペアが出来ました。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

場所によっては影響が大きいです。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日はプリウスのデントリペアをご紹介いたします。

Dsc_1665
場所はフロントフェンダーのプレスライン上です。

Dsc_1663_2
一見、小さな凹みに感じますが・・・実際は上が盛り上がり、下側には浅い歪があり、トータルで5cmほどになります。

Dsc_1664
無事にリペア完了です!

プレスライン上は、さすがにこの時期慎重にプッシュしますが、フロントフェンダーという事もあり作業自体はとてもやりやすかったです(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

キズが濡れてしまうと。。。

デントリペアvivid 堀内です。

週末はかなり冷え込んだこともあり・・・なかなか大変ではありましたが・・・まだ体が寒さに慣れていないのでしょうかね。。。( ̄Д ̄;;

本日は天気も良くて良かったです(*^-^)

Img_1019
ガラスリペアの場合、雪(雨)などでキズが濡れてしまうと少し厄介です。

Img_1014
キズの中に水と共に不純物が入ってしまうので仕上がりにも影響してしまう場合がありますのでご注意下さい。

Img_1016
無事にリペア完了です!

もしも、濡れてしまった場合でも、できる限り水分は除去してから作業いたしますのでご安心ください。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

同じようなサイズなのですが・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日は出張修理にて・・・

Img_1090
フィットのドアのエクボをデントリペア。

Img_1077
凹みは小さいですが・・・一度見つけると・・・非常に気になりますよね。

Img_1088
これでスッキリですね(o^-^o)

Img_0982
続きましてはヴェルファイアのボンネットのエクボです。

Img_0984

但し、こちらは見た目以上に深く・・・かなり大変でした(汗)

小さくても「深さがあると」ホント、難しいです(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。



| | コメント (0)

小さな凹みは・・・

デントリペアvivid 堀内です。

今日は非常に寒く、雪が降ってもおかしくない感じでしたが・・・まぁ、何とか持ちこたえてくれました(^-^;

Img_1064
午前中は板金屋さんにて・・・

Img_1059

ドアのエクボをデントリペア。

Img_1063
これで一枚塗るのはさすがにもったいないですね(o^-^o)

Img_0996
続きましてはガラスリペアです。

Img_0994

朝方、雨が降ったのでキズが濡れていないか少し心配しましたが・・・

Img_0995
無事にリペア完了です。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。




| | コメント (0)

アウディA1 のデントリペア

デントリペアvivid 堀内です。

本日はアウディA1のデントリペアをご紹介させて頂きます。

Img_1050

ドアパネルのほぼ真ん中といった位置です。

Img_1044
凹みはドアパンチのような感じで4cmほどの大きさです。

Img_1048
アクセスなどの条件も良く、パネル自体も非常にしっかりとしていますので・・・とても素直に反応してくれる・・・という感じでした。

Img_1052

景色も違和感なくきれいに映りこんでいますね(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠に有難う御座いました。




| | コメント (0)

なんとか予定通りに!

デントリペアvivid 堀内です。

この週末は、意外と出張でのご依頼が多かったのですが・・・移動時間などを含めますと・・・時間との戦いです(^-^;

Img_1020
マークXはF/Rドアのデントリペア。フロント側は結構大き目な凹みでしたが・・・かなり順調に作業が出来ました。

Img_1024

こちらはスバルXVのフロントドアですが・・・こちらは逆にかなり手こずりました。工具は問題なく届いてくれたのですが・・・深さが少しキツかったです(゚ー゚;

Img_1037
続きましてはホンダ・N-BOXのリアゲートです。

Img_1026

プレスライン上の凹み、6cmですが・・・

Img_1028
さらに下側も凹んでしまっていますね・・・という事で2か所をご依頼頂きました。

Img_1033
こちらの(上の)プレスラインの凹みはかなり大変でしたが・・・何とか無事にリペアが出来ました。(プレスの上側が何気にライトが当たりにくく、最終仕上げに手こずりました)

Img_1035
下側は深さもなかったのでスピード解決です!・・・でも端っこまで凹んでいなくて良かったです(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

なかなか簡単には・・・いきませんね。。。

デントリペアvivid 堀内です。

12月になりました、さて今年もあとひと月です。頑張っていきましょうo(*^▽^*)o

Img_1008
本日は、ホンダ N-WGNのリアゲートのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Img_0997

中央に芯の深い凹みがありますが・・・その周りにはプツプツと出っ張りが数か所!

DIYに挑戦した感じですが・・・やはり凹みの裏側に正確にツールをもってくるのは難しいんですよね(ノд・。)

色々と探っているうちに凸が沢山できてしまうという訳です。。。

Img_1005

今回は完全に・・・と言う訳にはいきませんでしたが(凸がかなりキツかったので)ほとんど気にならないレベルにはリカバリーできたのでほっと一安心です(^-^;

このたびは御依頼頂きましてありがとう御座いました。


| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »