« 本日は出張修理です | トップページ | 独特の「間」がなかなかつかめないのです。。。 »

端に近い場所。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日はリアゲートのデントリペアを御紹介致します。

Dsc_1363
場所はテールの横になりますが、この場所、リアゲートとしてはパネルの端になります。

Dsc_1359
したがって、凹みよりも端部分の「折れ」の方が厄介です。(この端のダメージに気づいていないお客さんがほとんどなんですが・・・)

Dsc_1360_2
凹みは無事にリペア完了です。後は端の折れ部分です。

Dsc_1361
この部分はパネルの折り返し部分になるので、なかなか工具も届きにくい場所で、スジから外側は完全に二重構造となっています。
なので、状態によってはスジが消えない事も御座います。

Dsc_1362
今回は・・・かなり消えた方ではないでしょうか。。。(^-^;

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« 本日は出張修理です | トップページ | 独特の「間」がなかなかつかめないのです。。。 »

デントリペア」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日は出張修理です | トップページ | 独特の「間」がなかなかつかめないのです。。。 »