« キズの広がりを止めないと! | トップページ | あえてと言いますか・・・芯を残す場合もあります。 »

決して直しやすい方法では無かったのですが・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日はボンネットのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_1341
場所は比較的端に近く、フロントガラス側になります。

Dsc_1338
凹みは浅いものでしたが・・・意外とアクセスがしにくい場所で慌てました!!(゚ロ゚屮)屮

Dsc_1340
奥に見えるサービスホールからも一応は届くにですが・・・ここからムリをしてツールを入れると穴が変形してしまう可能性が高くなります。。。
目立つ場所という事もあり、今回はの僅かな隙間から薄いツールを入れて、少しずつリペアしていきました。

Dsc_1339
まぁ、無事に届いてくれてとにかくホッとしております(*^-^)

他にもプーリングや穴開けなど方法はあるのですが・・・とにかくデントリペアを諦めてしまうにはもったいない凹みですね。。。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« キズの広がりを止めないと! | トップページ | あえてと言いますか・・・芯を残す場合もあります。 »

デントリペア」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キズの広がりを止めないと! | トップページ | あえてと言いますか・・・芯を残す場合もあります。 »