« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

GW期間中も通常営業しております!

デントリペアvivid 堀内です。

4月の最終日・・・GWにもはいっていますので、業者様は明日からお休みという所も多いかもしれませんね。
という事もあり、本日は業者様からの御依頼も多く頂きました。ありがとう御座いました。

Img_0331
本日、ご来店頂きましたのはガラスリペアのお客様です。

Img_0327
被害直後にご来店頂いたという事もあり・・・

Img_0329
レジンの浸透も非常にスムーズでした。これでまず大丈夫でしょう!

本日はご依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

GW期間中も当店は通常営業しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ(o^-^o)

| | コメント (0)

意外と条件が良くて・・・!

デントリペアvivid 堀内です。

本日は一日雨・・・肌寒い一日となりました。

午前中は出張修理、午後からはガレージにてデントリペアです。

Dsc_1403
御依頼はボンネットとフロントフェンダーの凹み・・・いずれも先端付近です。。。

Dsc_1398_2
まずはボンネットです。 大きさは5cmで、深さもそこそこありますね(゚ー゚;

Dsc_1399
裏側には2ヶ所ほど丁度良い穴が開いていて、意外と条件は良かったです。

Dsc_1400_2
続きましてはフェンダーの凹みです。

Dsc_1401
先端部分から工具は問題無く入ったので、こちらも好条件でした。。。

本日は2ヶ所とも、場所のわりにはアクセスが良くて助かりましたね~(^-^;

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。



| | コメント (0)

凹みを見るまでは・・・正直ドキドキ!

デントリペアvivid 堀内です。

本日は新規業者様からデントリペアの御依頼。

Dsc_1397
小さい凹みではありましたが・・・初めての場所というのは・・・やはり緊張致します(^-^;

Dsc_1395
1cmちょっとの凹みですが・・・少しキズもあり・・・ドアパンチでしょうかね?

Dsc_1396
工具も無事に届いてくれて・・・とにかく一安心でした(*^-^)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。今後とも宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

被害直後のテープはやはり重要です!

デントリペアvivid 堀内です。

本日、まずはガラスリペアのお客様がご来店下さいました。

Img_0297
助手席側の少し端に近い場所ですが・・・リペアするには全く問題ない場所です。

Img_0295
飛び石被害後に雨に降られていると言う事でしたが、被害直後からテープを貼って頂いたのでキズの内部もきれいです。

Img_0296
無事にリペア完了です。 ありがとう御座いました(*^-^)

Dsc_1395
午後からは出張でコペンのドアのデントリペアです。

Dsc_1393
凹みは昨日見させて頂いていたのですが・・・デントのライトを当てて見ると意外と大きな凹みでしたね(^-^;

Dsc_1394
とは言え・・・コペンのドアのプレスラインの辺りは工具のアクセスも良好なので・・・こちらも問題無くリペアが出来ました(*^-^)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

極上品の予感!?

デントリペアvivid 堀内です。

ご依頼頂きましたダイハツ・ムーヴのデントリペア・・・

Dsc_1389
ドアパネル、プレスライン上の4cmの凹みなのですが・・・キュッと芯が深めで・・・手に汗握りました(^-^;

Dsc_1390
無事にリペア出来て・・・かなりホッとしました(*^-^) 本日はご依頼頂きありがとう御座いました。

最近はなかなか時間が取れなくてアレなんですが・・・暇を見て、またギターをいじくってみようと考えております。

Dsc_1391
ハウンドドックのギターの人のモデルらしいのですが・・・80年代の日本製という事もあり、非常にいい感じです。(良く分かりませんが・・・どこから見てもナイトレンジャー、BGですよね)

取りあえず、アームはFRT-3に交換して・・・ピックアップはダンカンに交換予定です。
今回は純粋に83年の初来日あたりの雰囲気にしたいと思っています。

Dsc_1393
フェルナンデスのBGモデルの最大の難点は、電池の交換が非常に大変だったのですが、こちらは最初から電池ボックスみたいになっているので、非常にありがたい設計です。

さて・・・一歩間違うと迷宮に入ってしまう(゚ー゚;FRTの調節からとりあえず始めましょうか(o^-^o)

| | コメント (0)

何かいつもと違う割れ方。。。?

デントリペアvivid 堀内です。

本日は出張でのご依頼・・・

まずは板金業者様からご依頼のデントリペア。

Dsc_1364
カギ穴の下(シリンダーはまだ付いていません・・・)うっすらと凹みがあります。

Dsc_1365
無事にリペア完了です。新品のパネルの場合、色を塗る前だとなかなか凹んでいても気がつかないものなのです。(ツヤが無いので)

Img_0271
続きましてガラスリペアです。

Img_0267
ヒビが薄いと言いますか・・・何か目立ちにくいキズです。(割れ方も独特!?)

Img_0270
レジンの浸透も非常にスローペース・・・(汗)とは言え、あまり刺激も与えたくない感じのキズでもありますから・・・ゆっくり、自然に浸透していくのを待ちました(^-^;
ヒビ自体が浅いといいますか・・・ガラスの表面にすごく近いような感じだったのではないでしょうか。

時にはガマンも必要です。。。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

これでちょっと一息。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日は、出張での旧車のリペアの最終日・・・の予定です(^-^;
最後の一台、クォーター・トランク・ドア・ボンネットの凹み・・・20ヶ所程

無事にリペア完了です。

オーナー様、この度は何かとお世話になりました、ありがとう御座いました(*^-^)

Img_0281
夕方からはガラスリペアの御依頼を頂きました。

Img_0277
キズは比較的小さなものですが、運転席の正面という事でリペア跡も出来るだけ目立たないに越したことはありませんよね。。。(^-^;

Img_0278
リペア後・・・如何でしょうか?(^-^;

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

Img_0282
夕飯は近くの沖縄料理屋さんで・・・そーきそばとジューシーのセットを頂きました。このコンビは無敵ですね。美味しかった~(o^-^o)

明日も頑張っていきましょう!

| | コメント (0)

非常に素直な鉄板!

デントリペアvivid 堀内です。

本日は昨日からの続きで、オーナー様のガレージにてデントリペアです。

Dsc_1383
年代物のSLのトランクに数か所の凹みです。

Dsc_1384
パネルは本当にしっかりしていますので、素直に凹みも直ります(*^-^)

Dsc_1385
こちらは軽く盛り上がっていますが・・・なんでしょう?

Dsc_1386
こちらも慎重に叩いた後に、押し出して完了です。

Dsc_1387
続きましては国産の旧車ですが・・・ドアパネル全体に小さな凹みがあるので・・・かなり慎重に(^-^;内張りを外させて頂きました。(デントリペアよりも正直気を使う!?作業かもしれません)

Dsc_1388
パネルも厚いせいか、内部には補強がありませんね。
当然、作業もしやすく・・・かなりハイスピードで凹みが直っていきます(o^-^o)

本日は左側の前後のドアの修理が無事に完了しました。残るは反対側とクォーターパネルです。続きはまた木曜日以降にお邪魔させて頂きます。

宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

本日より・・・焦らずじっくりと作業開始です!

デントリペアvivid 堀内です。

本日、まずはガラスリペアから御紹介させて頂きます。

Img_0265
ご来店頂きましたが・・・お車が大きくて・・・ギリギリガレージに入ってくれました(汗)お店狭くてホント、スミマセン。。。

Img_0261
フロントガラスのほぼ中央で、コンビネーション・ブレイクです。

Img_0264
気持ちよくレジンが浸透しましたね。直していて、このレジンが浸透していく瞬間が意外と快感です(o^-^o)

Dsc_1380
続いては・・・複数台御依頼頂いたお客様のガレージにてデントリペア。
凹みも比較的多いので3,4日間かけて作業させて頂きます。

Dsc_1381
他のお客様のご予約もありますので・・・こちらとお店とを行ったり来たりする予定です。

宜しくお願い致します(^-^;

| | コメント (2)

春風にご注意!

デントリペアvivid 堀内です。

本日は出張修理でデントリペアの御依頼を多数頂きました。
風が強かったせいもあり・・・トラブルによる緊急の御依頼が多かったです(^-^;

Dsc_1373
これは風にあおられてドアパンチを受けてしまったという感じですね。。。

Dsc_1374
無事にリペア完了です。

Dsc_1371
こちらはクォーターパネル、リアタイヤの上の凹みです。
こちらもドアの角が当たってしまったという凹みです。

Dsc_1372
内張りを外せば概ね工具は入りますが・・・内部の隙間は非常に狭い事が多いです。

無事に届いてくれて良かったです(*^-^)

その他の作業も無事に完了することが出来ました。強風の日のドアの開閉にはご注意下さいませ(^-^;

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

だんご岩って!?

デントリペアvivid 堀内です。

本日、午前中にご来店頂きましたお客様・・・

Dsc_1367
場所はスライドドアですが・・・買い物から戻ってみると凹みが出来ていたと言う事で・・・
不運にもドアパンチされてしまったようですね(ノ_-。)

Dsc_1368
僅かに塗装キズがついていましたが・・・凹みは無事にリペアが出来ました。
キズが無ければ最高でしたが、「気になるレベルではありません」と言っておられたので、まずはスッキリして頂けたのではないでしょうか(^-^;

午後からは家の用事などもありまして、一応仕事はお休みとさせて頂きました。

・・・帰りがけに小諸に立ち寄りまして・・・懐古園に行ってみましたが、平日なのに意外と混んでいましてビックリ!(お花見の時期なので当然!?)

Img_0250
人込みは避け。。。行ったことも無かったので懐古園の遊園地を覗いてみました。
昔の写真とか見ますと、飛行塔などもあり大きな遊園地だと思っていたのですが・・・
意外とこじんまりしていたのでびっくりしました(大分縮小してしまったのでしょうか?)
それでも、今ここまで残っていると言う事は週末などはにぎやかなのでしょうねo(*^▽^*)o

小諸からの帰り道で・・・「だんご岩 こちら→」という非常に気になる看板を見つけたので、行ってみました。
駐車場からテクテクと数百メートルほど歩いて行くと。。。

Img_0259_2
かなり大きな岩がゴロンと転がっていました。

Img_0253
昔々、災害の時に土石流で運ばれてきたと言う事です・・・想像していた感じよりも意外と迫力ありました(*^.^*)

| | コメント (0)

キズ口に僅かな刺激を!

デントリペアvivid 堀内です。

昨日はすごく気温が低くかったせか、夕方からゾクゾクしてきまして・・・風邪でもひいてしまったような感じに。。。今の時期、寝込んではいられませんので、珍しく9時には就寝!
お陰さまで本日はスッキリと回復です(o^-^o)普段から規則正しく生活出来れば良いのですが。。。

Dsc_1147
本日は業者様よりデントリペアとガラスリペアの御依頼です。
まずはデントリペア・・・白系のボディは出張先での慣れない環境では凹みが見えにくい事が多いのですが・・・

Dsc_1148
明るすぎず、暗すぎず・・・の丁度良い環境で作業させて頂きました(*^-^)

Img_0249
最後はガラスリペア・・・助手席側、ほぼ正面位の位置です。

Img_0245
長めのヒビですね・・・コンコンとピックツールでキズに僅かな振動をあたえて・・・レジンの浸透の手助けをします。・・・まぁ、おまじないのような感じではありますが(^-^;

Img_0246
お陰で、すんなり浸透してくれました(*^-^)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

隠れたところも凹んでいる。。。!?

デントリペアvivid の堀内です。

本日、まずはガラスリペアのお客様がご来店下さいました。

Img_0210
助手席側、端への飛び石キズですが・・・キズ自体は一見「チッピング」のようにも見えますが・・・

Img_0207
ルーペで拡大して見ますと、僅かに縦のヒビ割れが確認出来ました。

Img_0209
今回のような僅かなヒビ割れはうっかり見落としてしまうと恐いですからね~
小さなうちに見つけることが出来て良かったと思います。

Img_0212
午後からは出張でトランクのデントリペアです。
画像でガーニッシュは外してありますが・・・ガーニッシュで隠れていた場所が凹んでいるのが確認できますね。

Img_0218
しっかり中までリペアしてありますので、ガーニッシュも浮いたりせずにきっちりと装着できるようになりました(^-^;

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

この週末が見ごろでは。。。

デントリペアvivid 堀内です。

お昼休憩・・・桜がとてもきれいでした。

Dsc_1358
こんな所でノンビリお弁当でも食べたいですね。。。

Dsc_1357
本日はこちらのリアドアのデントリペアです。

Dsc_1355
軽いドアパンチと言った感じではありますが・・・大きさは5cmほどあります。

Dsc_1356
無事にリペア完了です(*^-^)

Sn3o0259
こちらはガラスリペアです。フロントガラスの下側、エアコンの風が当たる場所なので温度変化が激しい場所と言えます。

Sn3o0258
キズもかなり大きめで、2ヶ所割れていますね。。。
2つのキズはつながっているようで、実は全くつながりは無し・・・

Sn3o0260
2つとも無事にレジンが浸透しました。これで安心です(o^-^o)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

なにはともあれ無事にリペアが出来ました。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日、午前中はディーラー様への出張修理・・・

Dsc_1349
リアドアのプレスラインの下側なので 「問題無く工具もはいるだろな~」 
・・・と思っていましたが・・・

Dsc_1348
補強がある上に、がっちりと硬くシーリングされていまして・・・結局、内張りを外して頂きました。慣れた手つきでサクサクっと外されていましたが・・・う~ん、かなり難しそうですね~(汗)
その後、デントリペアは無事に完了です(^-^;

Dsc_1352
午後からはレヴォーグのオーナー様がご来店下さいました。

Dsc_1350
こちらはリアドアの下部・・・10cm以上の横ズリの凹みです。

Dsc_1351
横ズリも深さが無ければ鉄板の伸びもほとんどありませんので綺麗にリペアが出来ます。
アクセスなどの条件も良く、無事にリペアが出来まして何よりです。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。(オーナー様、お土産ありがとう御座いました、とても美味しく頂きました(*^-^)

| | コメント (0)

キズは深め。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日は春の嵐といった感じで、雨、風共に強くせっかく咲き始めた桜が気の毒な感じです。。。出張先でも車から道具を下ろすのが一苦労でした。。。

Dsc_1345
本日はマツダ・デミオのリアドアのデントリペアの御依頼です。
ご覧のように塗装キズはかなりキツイ状態です。。。(ノд・。)
キズが気になる方は、ここまでとなりますとコンパウンドでは消えませんので板金塗装の方が良いかもしれませんね。

Dsc_1347
内張りを外すと黒い樹脂のカバーがあるのですが、丁度凹みの所だけ取れました。
(黒い樹脂もビスをすべて外せば取れます)

Dsc_1346
キズはご覧の感じですが、凹みは綺麗に直りました。

Dsc_1348
本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

フェンダーのみで良かったですね!

デントリペアvivid 堀内です。

本日はデントリペアとガラスリペアを御依頼頂きました。

Dsc_1345
まずはデントリペアですが・・・フロントフェンダー端の凹みです。

Dsc_1343
横スジの凹みですが・・・工具は問題無く(端まで)届きました(*^-^)

Dsc_1344
このまま横スジがフロントドアまで到達していたら・・・ドア部分はかなり厳しかったことでしょう。。。(Fドア前よりはとにかく作業がしにくいことが多いので。。。)

Sn3o0257
続きましてはガラスリペアです。

Sn3o0253
キズ自体は意外と目立たない感じですが・・・もし見過ごしてしまっていたらと思うと恐いですね。。。

Sn3o0255
無事にリペア完了です。これで車検も大丈夫ですね!

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

あえてと言いますか・・・芯を残す場合もあります。

デントリペアvivid 堀内です。

桜も少しずつ咲き始めていますね。
私の仕事は特に春先が忙しいので、なかなかゆっくりお花見という訳にもいきませんが・・・
まぁ、移動中・・・車からちょこっと眺めるだけで十分春は感じます。。。(^-^; 寂し~

Dsc_1343
本日はスライドドアとボンネットの凹みです。

Dsc_1341
スライドドアの凹みは何かとリペアが難しい場合があります。
構造的に工具が入らなかったり、ドアがスライドしてしまうので、後ろ側が直しにくかったり・・・といろいろです。

Dsc_1342
今回の凹みのように、本当にすんなりいくのは久しぶり・・・というイメージです(*^-^)

Dsc_1311
続きましてはボンネットの凹みです。

Dsc_1308
中心がすごく深いですね・・・よほど鋭いものが当たってしまったのでしょうか。。。

Dsc_1310
出来るだけ「芯」は出しましたが、これをあまり無理をするとバランスが崩れますので・・・この辺でフィニッシュと致しました。
1mmくらいの「芯」は残っていますが・・・そのほうが自然な仕上がりになる場合もあるのです。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

決して直しやすい方法では無かったのですが・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日はボンネットのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_1341
場所は比較的端に近く、フロントガラス側になります。

Dsc_1338
凹みは浅いものでしたが・・・意外とアクセスがしにくい場所で慌てました!!(゚ロ゚屮)屮

Dsc_1340
奥に見えるサービスホールからも一応は届くにですが・・・ここからムリをしてツールを入れると穴が変形してしまう可能性が高くなります。。。
目立つ場所という事もあり、今回はの僅かな隙間から薄いツールを入れて、少しずつリペアしていきました。

Dsc_1339
まぁ、無事に届いてくれてとにかくホッとしております(*^-^)

他にもプーリングや穴開けなど方法はあるのですが・・・とにかくデントリペアを諦めてしまうにはもったいない凹みですね。。。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

キズの広がりを止めないと!

デントリペアvivid 堀内です。

今日は風が強めでしたが、花粉も相当飛んでうそうな感じです。。。
幸いにも花粉症では無いのですが・・・それにしても今年はいつもより鼻がグズグズしているかな・・・
これってデビューしたと言う事でしょうか!?(汗)

Dsc_1322
本日のデントリペアはドアパネルのエクボ・・・2cm。

Dsc_1323
アクセスも問題無く、キズもついていなくて良かったですね(o^-^o)

Sn3o0252
夕方から・・・出張でガラスリペアの御依頼です。

Sn3o0245
被害直後から比べるとギズが大きくなってきた!という事で緊急の御依頼です・・・それはマズイですね。
一刻も早く修理が必要です(^-^;

Sn3o0251
無事にリペア完了です!
伸び始めていた長いヒビはほとんど目立たなくなりましたね・・・これで恐らく進行も止まってくれる事と思います。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

完璧なアルバムだ~!

デントリペアvivid 堀内です。

今日は朝からナイトレンジャーと言う感じでして・・・

Dsc_1163
久しぶりで「ドーン・パトロール」を聴きながら出張へ。。。
暖かくなるとアメリカンロックが聴きたくなるのでしょうかね(o^-^o)
それにしましても「捨て曲」なしの本当にすばらしいアルバムです。
ナイトレンジャーはどのアルバムを聴いても捨て曲なし・・・なかなか出来るこっちゃありませんよね~(^-^;

Dsc_1282
本日はこちらのデントリペア。。。場所はリアドアです。

Dsc_1280
ドアパンチとかではなさそうで・・・結構鋭く凹んでいますね。

Dsc_1281
このスジを消すには、裏側から比較的先端の鋭いツールで突きだしていくので力加減がかなりシビアなんです。
集中力勝負ですね。。。本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »