« あまり数をこなせるタイプでは無いもので… | トップページ | 雪による凹み »

大小様々であります・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日のデントリペアはいずれもフロントドアの凹みです。

Dsc_1304
凹みの中心は、ドアパネル下部のプレスラインかと思われますが、全体で40cmほどの大きさとなっております(@Д@;

Dsc_1299_2
・・・ですが、あくまでも凹みの大元はこの部分でして・・・ここさえ完全に直してしまえば「後は自然と全体が綺麗に直ってしまう」はずなのですが・・・ここまで折れてしまうとなかなか難しいですね(ノ_-。)

Dsc_1300
良く見ますと・・・ユラユラしている所もありますが(^-^;

Dsc_1303
車種は同じですが・・・続きましてはこちらの凹みです。

Dsc_1301
こちらは軽いドアパンチといった感じで、4cmのスジ状の凹みです。

Dsc_1302
こちらも無事にリペア完了です。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« あまり数をこなせるタイプでは無いもので… | トップページ | 雪による凹み »

デントリペア」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あまり数をこなせるタイプでは無いもので… | トップページ | 雪による凹み »