« ここからツールアクセスが出来るとウレシイです! | トップページ | どちらかと言いうと・・・塩派です。。。 »

ライトと景色の映り込みを見ます!

デントリペアvivid 堀内です。

本日はFIAT500、クォーターパネルのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_1101
丁度パネルの真ん中付近に4cmほどの凹みです。

凹みの場所はデントリペア用のライトが映っていますが、それ以外に映り込んでいる(線)は隣の建物の波板です。
この条件が凹みを確認するのには一番都合がよいです。映り込んだ景色を見れば、凹みの状態が非常に分かりやすいからです。(その部分が歪むので)

Dsc_1102
・・・とは言え、凹みを直す際にはライトの映り込みを見ながら作業します。(景色はあくまで状態を確認する時に見ます)

Dsc_1103
無事にリペア完了です。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« ここからツールアクセスが出来るとウレシイです! | トップページ | どちらかと言いうと・・・塩派です。。。 »

デントリペア」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

輸入車」カテゴリの記事

FIAT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここからツールアクセスが出来るとウレシイです! | トップページ | どちらかと言いうと・・・塩派です。。。 »