« ガラスリペアはお早めに! | トップページ | 見落としがちな「ヒビ割れキズ」です! »

日没後は・・・厳しい!?

デントリペアvivid 堀内です。

気がつけば11月も終盤・・・寒さも増し、夕方日が暮れるのも早くなりましたね。
4時半ともなれば、デントが厳しい状況になってきました。
移動時間なども含め、内容によっては1日「3件」は厳しい時もあります。。。実際にはそこまで忙しくはないですけど(*^.^*) 実は私が早起きが苦手と言うのも大きな理由の一つだったり・・・スタートがそもそも遅い・・・?(^-^;

Dsc_1040
本日はスバル・レガシィのオーナー様がご来店下さいました。

Dsc_1037
リアドアのプレスライン下に強烈な一撃!ドアパンチ・・・でしょうか?

幸いキズも無く、工具のアクセスも問題ありませんでした。

Dsc_1038
きれいにリペアが出来ました(*^-^)

Dsc_1041
続きましては(出張にて)フォレスターのデントリペア。
こちらもリアドアですが・・・位置はやや下側です。

自転車が倒れてしまったと言うだけのことはあり・・・かなりきつい凹みです( ̄Д ̄;;

Dsc_1042
リアドアであった事も幸いして、パネルの前後、両方向からツールがはいりましたので作業性がアップ!どうにかここまできれいに修復することが出来ました。

フロントドアですと、フェンダー側からは工具が入りませんから。。。

Dsc_1043
作業終了時・・・辺りは結構暗くなってきております・・・もうデントは厳しい時間帯でしょうか(^-^;

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« ガラスリペアはお早めに! | トップページ | 見落としがちな「ヒビ割れキズ」です! »

デントリペア」カテゴリの記事

スバル」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガラスリペアはお早めに! | トップページ | 見落としがちな「ヒビ割れキズ」です! »