« 飛び石キズの修理 | トップページ | ボンネットを閉める時・・・ »

線に沿って・・・慎重に!

デントリペアvivid 堀内です。

本日は出張修理で、フロントフェンダーに出来てしまった凹みの修理です。

Dsc_0952
かなり鋭い凹みですが・・・自転車のハンドルかブレーキでも当たってしまった感じですね。

Dsc_0955
工具はタイヤハウスからではなく、ボンネット側からアクセス出来ました。(これが助かりました(*^-^)

Dsc_0953
今回のようなスジ状の凹みは、きっちりとキズに沿って押していく事が重要です。
ポイントからずれて押してしまうと・・・!(^-^;
大変なことになってしまいますが・・・そうならないように、集中し慎重にツールをコントロールする必要があります。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

|

« 飛び石キズの修理 | トップページ | ボンネットを閉める時・・・ »

デントリペア」カテゴリの記事

スバル」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛び石キズの修理 | トップページ | ボンネットを閉める時・・・ »