« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

台風の影響!

デントリペアvivid 堀内です。

本日もデントリペアの施工事例を御紹介させて頂きます。

Dsc_0852
こちらは今回御依頼頂きましたリアゲートの凹みです。
先日の台風の時、強風で何かが飛んできて出来てしまった凹みという事です(。>0<。)

グイっと押しこんだような凹み・・・意外とこのタイプは難しい凹みです。

Dsc_0854_2
凹みの裏側には大きなサービスホールがあり、工具のアクセスは良いです(o^-^o)
補強はありますが・・・逆に「支点」として使えるので、今回はありがたいです。

Dsc_0853_2
何度も何度も微調整して・・・無事にリペア完了です!

今回のような凹み方は多少、鉄板も伸びてしまっているので仕上げには苦労します。。。でも、すごく喜んで頂けたので良かったです(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

何事も簡単にはいきません。。。

デントリペアvivid 堀内です。

天気は下り坂ですが、お陰で気温も低く、過ごしやすい週末です。肌寒いほどですが・・・

Sn3o0124
本日、午前中にご来店頂きましたのはレクサスのオーナー様。

Sn3o0123
ガラスリペアのご依頼ですが・・・このキズ、意外とレジンが入りにくい割れ方のようで・・・

Sn3o0126
キズ全体に浸透させるのに苦労しました(@Д@; でも、無事にリペアできて良かったです。

Dsc_0852
続きましてGT-Rでお越しいただいたお客様はデントリペアのご依頼です。

Dsc_0849
ドア前方、ミラーの下位の場所に3cmの凹みです。

裏側に補強などは無いのですが、支点となるガラスも無い場所なので・・・支点が取りにくいという感じでした(^-^;

Dsc_0851
でも、デントリペアの工具は本当に種類が多いので、アクセスさえ出来てしまえば何とかなるものです(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

アクセスも良好でした!

デントリペアvivid 堀内です。

本日は、トヨタiQのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0849
ご依頼頂いたのはドアパネルのこの場所です。

内部に補強は無く、内張りを外すこと無く工具が届いてくれました。

Dsc_0847
大きさは3cmちょっとあり、塗装面のキズはほとんどありません。

Dsc_0848
無事にリペア完了です。

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

イタズラは許せませんね!!!

デントリペアvivid 堀内です。

台風の影響で、今日は風が強かったですね~
そして、夜になっても一向に風は収まりませんが・・・明日も荒れ模様なのでしょうか。。。?

Dsc_0824
本日はマツダ・ルーチェのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0822
大切にされているお車に悪質ないたずら。。。許せませんね~

キズは深いのですが、凹みだけでも修理してほしいと言う事でご依頼頂きました。

Dsc_0823
ですが・・・当時のパネルはかなりしっかりしておりますので・・・意外とすんなり直ってくれます。(キズは仕方ありませんが・・・)
オーナー様にも喜んで頂くことが出来ました(*^-^)これからもどうか大切になさってくださいませ!

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

気になる凹み、無かったことに!

デントリペアvivid 堀内です。

本日はトヨタ・アルファードのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0808
ご依頼頂いたのはスライドドアの凹み・・・3cmです。

Dsc_0804
アウターハンドルの下・・・少し丸みを帯びた凹み・・・ドアパンチとかではなさそうですね。

Dsc_0807
工具も問題無く届いてくれまして、無事にリペア完了です。

小さな凹みとは言え、あると非常に気になるものですよね。少しでもオーナー様のお役に立てたら幸いです。
本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

長めのヒビは要注意です!

デントリペアvivid 堀内です。

本日はトヨタ・アルファードのガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0122
ご依頼頂いたのはフロントガラス、運転席側の上・・・あまり視界には入らない場所ですが・・・

Sn3o0119
キズは少し大きめです。。。(ノ_-。)

ヒビも長めです・・・早く直しておくのが安心ですね。

Sn3o0121
ヒビの隅々までレジンは浸透しましたので、まず大丈夫でしょう!

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

Fフェンダーのデントリペア

デントリペアvivid 堀内です。

本日はRX-7のフロントフェンダーのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0802
フェンダーの上の面に3cmほどの凹みです。

深さはありませんが・・・非常に目に付きやすい場所なので、気になりますね。

Dsc_0803
工具はタイヤハウス側から届きました。

Dsc_0804
景色もきれいに映り込むようになりました(o^-^o)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

リアゲートの凹み

デントリペアvivid 堀内です。

お盆が過ぎて、朝晩は本当に涼しくなりました。

そろそろ個人的にお盆休みをとろうかとも思っておりますが・・・いつがいいかなぁ。。。

Dsc_0484
本日はリアゲートのデントリペアを御紹介させて頂きます。

リアゲートと言いますと・・・比較的大きめな凹みのご依頼が多いような気がいたします。

Dsc_0482
バックしてうっかり・・・というケースが非常に多いようです。

Dsc_0483
それでも工具などのアクセスも良いですし、条件次第ではお役に立てる事も多い場所と言えます(*^-^)
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ジワジワと元に戻す。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日はFIAT500のデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0801
ドアパネルの端に近い場所ですが、工具は無事に届きました(*^-^)

Dsc_0798
凹みはこちら。。。結構深いです。(゚ー゚;

Dsc_0802
少しずつ変化させて・・・ジワジワと出してくるしかないですね。

Dsc_0799
無事にリペアが出来ました。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

デントリペア/ボンネット・ルーフ

デントリペアvivid 堀内です。

お盆休みも明け・・・業者様からのお問い合わせも増えてまいりました。

Dsc_0797
本日はボンネットとルーフの凹みを御依頼頂きました。

Dsc_0793
ボンネットは3箇所ですが・・・いずれも芯のハッキリした凹みです。

Dsc_0794
補強の中でも、比較的ボンネットは工具が入りやすいです。

Dsc_0798
ルーフはこの場所ですが・・・ココはアクセスが容易でした。

Dsc_0795
ルーフの凹みは2ヶ所です。

Dsc_0796
こちらも無事にリペア完了です。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

BRZ/フロントフェンダーの凹み

デントリペアvividの堀内です。

本日はスバル・BRZのオーナー様がご来店下さいました。

Dsc_0792
御依頼頂きましたのはフロントフェンダーのデントリペア。

Dsc_0789
ボンネットに近い面に・・・何かが倒れてきたのでしょうか?4cmほどの凹みです。
この場所は非常に目に付く場所なので気になりますよね。。。

Dsc_0790
工具は、タイヤハウス側からとボンネット側の2方向からアクセス出来ました。
少しアールのついた場所なので、少し難しい場所ではありますが・・・両方向から攻められたので非常に作業性は良かったです、助かりました(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

気になるエクボ

デントリペアvividの堀内です。

一時の猛烈な暑さもひと段落・・・仕事中の汗の量もグンと少なくなってきました(o^-^o)

Dsc_0787
本日、午前中にご来店下さいましたダイハツ・コペンのオーナー様。

Dsc_0784
フロントフェンダー(ドア寄り)の凹みを御依頼頂きました。

Dsc_0785
タイヤハウスのカバーを外し、工具をアクセス!無事にリペアも完了です。

Dsc_0789
続きまして、メルセデスベンツGLK350のオーナー様は佐久市よりご来店下さいました。

Dsc_0610
御依頼頂きましたのはボンネットの凹み、3cmです。

Dsc_0611
アクセスは問題ありませんでしたが、意外と芯が深く「スジ」を消すのが大変でした。
凹んだ原因は不明という事でしたが・・・塗装キズが付いていなくて幸いでしたね。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

意外とアクセスが大変!?

デントリペアvividの堀内です。

本日はトヨタ・クラウンのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0783
御依頼頂いたのはボンネットの凹みです。

Dsc_0781_2
2cmほどの小さな凹みですが・・・このアルミ製のボンネット、意外と工具のアクセスは難しいのです。

Dsc_0784
裏側は所々に穴はあるものの・・・ほぼ全体が袋構造になっていますので、穴から遠い場所に凹みがあるとちょっと大変です。

Dsc_0782
今回は無事にアクセス出来ました(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹みのサイズ・・・いろいろです。

デントリペアvividの堀内です。

本日のデントリペアの御紹介、まずはアウディA3のドアの凹みです。

Dsc_0693
これは凹み方にクセがありますね・・・ドアが当たったような感じではありません。
自転車とかショッピングカートなどでしょうか?

Dsc_0694
一点、塗装キズが残りましたが、スジ状の「クセ」はきれいになりました(*^-^)

Dsc_0617
続きましては、業者様から御依頼頂きましたホンダ・フィットのリアドアの凹みです。

こちらは直線的なスジですが・・・大きさは30cmほどありましたw(゚o゚)w
強くドアでも当てられてしまったのでしょうか。。。

Dsc_0618
歪は完全には取れませんでしたが、かなり修復出来た(^-^;のではないでしょうか。

どちらも喜んで頂けて良かったです。ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ドアパネルの凹みをデントリペアで修理!

デントリペアvividの堀内です。

本日もデントリペアの施工事例を御紹介させて頂きます。
デントリペアに興味をお持ちのオーナー様の参考にして頂ければ幸いです(o^-^o)

Dsc_0771_2
こちらはホンダ・N-BOX/のフロントドアの凹みです。
ドアノブのすぐ上・・・工具のアクセスは優しいのですが、内部に硬いシートが貼ってある為、少し施工しにくい場所と言えます。

Dsc_0773
無事にリペア完了です。 

Dsc_0775
続きましてはシトロエンDS4のリアドアのエクボです。

このお車のリアガラスは動きません(開きません)ので、内張りを外して工具をアクセスします。(場所によっては他のサービスホールからアクセス可)

Dsc_0776
凹み自体、少し「芯」が深かったので意外に難しい修理でしたが、こちらも無事にリペア完了です。
オーナー様にも喜んで頂けたので良かったと思います(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ルーフ(屋根)の凹み

デントリペアvividの堀内です。

本日はルーフ(屋根)のデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0768
トヨタ・ヴォクシーのルーフの凹み、3cmです。

凹みの一部が補強の中・・・という状態でしたが、天張りが外してあればおおむね工具のアクセスは出来ますので問題ありません(*^-^)

Dsc_0770
無事にリペア完了です!

お客様にも非常に喜んで頂けました(*^-^)

デントリペアが少しでもお役にたてれば幸いです、ありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ドアパンチの凹み・・・お任せ下さい!

デントリペアvividの堀内です。

本日はトヨタ・ヴェルファイアのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0755
御依頼頂きましたのは助手席側フロントドアの凹み、3cmです。

Dsc_0753
縦に薄く、スジ状に凹んでいるので・・・ドアパンチでしょうか。。。

Dsc_0754
予め内装などは外しておいて頂いたので、工具も問題無く届きました(*^-^)
きれいにリペア完了です!

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ベストな方法!

デントリペアvividの堀内です。

本日は上田市の業者様への出張修理です。

Dsc_0753
御依頼頂きましたのはBMW3シリーズのデントリペア。

Dsc_0752
場所はクォーターパネルのリアドアとタイヤの間です。

Dsc_0750
大きさは5cmほどでスジがクッキリ・・・なかなか手ごわそうな凹みです。

工具は、内装を外せば何とか届く場所だとは思いましたが、距離もあり非常にやりにくい場所という事もあり、今回はタイヤハウスの中に穴を開けさせて頂いて工具をアクセスしました。

Dsc_0751
お陰さまでアクセスも良く、問題無く作業完了することが出来ました(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

レガシィ アウトバック /デントリペア

デントリペアvividの堀内です。

夕方、少しまとまった雨が降ったお陰で、今夜は涼しいですね~快適です。
このチャンスにたっぷり睡眠をとっておきたいものですが・・・逆に夜更かししちゃうのもいいですね~(* ̄ー ̄*)

Dsc_0750
本日はスバル・レガシィ アウトバックのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0748
凹みは、左右のフロントドアにサイズはまちまちで、7か所ほど。

Dsc_0749
無事にリペア完了です。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ここまでが限界!?

デントリペアvividの堀内です。

本日も猛烈な暑さとなりましたが・・・最近は少し体も慣れてきた・・・ような。。。

Dsc_0748
本日は、トヨタ・エスティマのオーナー様がご来店下さいました。

Dsc_0745
御依頼頂いたのは、リアゲート下部の凹み・3cmです。

御覧のようにパネルのかなり端になりますので、工具がどこまで届いてくれるのか・・・がカギになります。

Dsc_0747
限界まで薄いツールを入れて施工致しました。
ここまで届いてくれて、本当に良かったです(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »