« パネル交換は大変ですから。。。 | トップページ | 1つだけリペア不可・・・悔しいですが。。。 »

リアゲートの凹み。

こんばんは、vividの堀内です。

本日はスズキ・ワゴンRのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0561_2
御依頼頂いたのはリアゲートの凹み、3箇所です。

Dsc_0557_2
こちらは小さな凹みですが・・・下の凹みは意外と芯が深く、工具もギリギリ届くという感じでした(^-^;

Dsc_0558
あと少し深い凹みであれば、「芯」が残る可能性もありましたが・・・今回は無事にリペアが出来ました。

Dsc_0559
こちらは下側のプレスラインの凹みです。

Dsc_0560
プレスラインの方が硬くて難しいようなイメージがありますが・・・こちらはアクセスも良く、スピード解決となりました。
デントの場合は、内部構造や深さなど条件により難易度はコロコロ変わりますので見た目では分からない事があります。。。(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« パネル交換は大変ですから。。。 | トップページ | 1つだけリペア不可・・・悔しいですが。。。 »

デントリペア」カテゴリの記事

スズキ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

堀内さん、グッドジョブです。実はこの傷、1年半も前のものなんです。ずっと気にはなっていたのですが、板金に出すのも高価だし、非効率的だったので静観していたのです。もっと早く、vividさんの存在を知ることができていればと思いました。
完璧な仕事、どうも有難うございました。

投稿: とくさん | 2015年5月24日 (日) 12時45分

こちらこそありがとう御座いました。まだまだデントリペアは一般的に浸透していない事もあり、修理せずに我慢しているオーナー様も非常に多いように思います。非力ではありますが、少しずつでも広がっていくように努力していきたいと思っております。この度はありがとう御座いました。

投稿: vivid堀内 | 2015年5月24日 (日) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パネル交換は大変ですから。。。 | トップページ | 1つだけリペア不可・・・悔しいですが。。。 »