« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

補強を支点に!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、トヨタ・ラッシュのデントリペアの御紹介です。

Dsc_0421
御依頼頂いたのはフロントドア前方・・・

Dsc_0416
6cmほどの凹みで、少し強めにヒットしたドアパンチといったカンジです。

Dsc_0419
内部には丁度インパクトビームがありましたが・・・今回は、かえってそれが支点となってくれて助かりました(*^-^)

Dsc_0420
リペア後・・・景色の映り込みも自然になりましたね(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

早めの修理は直しやすい!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日は三菱キャンターのガラスリペアの御紹介です。

Sn3o0219
トラックなどは基本的に(ガレージに入りませんので)出張修理・・・屋外作業が多くなります。

Sn3o0216_2
キズは少し大きめのストレート・ブレイク。
まさに被害直後ということで・・・

Sn3o0218_2
キズの内部に不純物などが入っていることも無く・・・作業はスムーズでした。(ストレートブレイクはレジンが入りにくいことが多いのですが・・・はやり被害直後はレジンも浸透しやすいですね)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

リアフェンダーの凹み。

こんばんは、vividの堀内です。

本日のデントリペアの御紹介は・・・

Dsc_0414
ホンダ・フィットのリアクォーターの凹みから。。。

Dsc_0412_2
給油口の下が4cmほど凹んでいます・・・ドアパンチでしょうかね?

Dsc_0413
現行型のフィットのクォーターの内張りは非常に外しやすいので助かります(o^-^o)
アクセスも問題ありませんでした。

Dsc_0416
こちらはスズキ・スイフト。

Dsc_0415
こちらもクォーターパネルの凹みでしたが、無事に施工完了です!

車種によっては工具が届きにくかったり、内張りを外すのが大変だったり・・・という事も御座いますが(^-^; 今回はどちらも無事に施工が出来ました。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

迫力満点!FJクルーザー

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、トヨタ・FJクルーザーのガラスリペアの御紹介です。

Sn3o0215_2
さすがに迫力満点ですね(o^-^o)

Sn3o0212_2
フロントガラスのほぼ真ん中に出来た飛び石キズ・・・めいっぱい腕を伸ばして作業致しました(^-^;

Sn3o0214
リペア後です。。。キズもかなり目立たなくなりました。 無事にリペアが出来まして何よりです(*^-^)
本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

時間が・・・無い!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日は納車直前のお車のデントリペアで、スライドドアのレールの下側のプレスラインに2cmほどのエクボでした。。。

Dsc_0409
工具は何とか届いてくれまして・・・私もお店の方も「ほっ」といたしました。

Dsc_0410
キズも無く、凹みは完全に消えてくれました(*^-^)

とにかく時間も無かったので、バタバタしていましたが・・・無事に納車時間にも間にあったようで、本当に良かったですね~(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

春は何処へ?

こんばんは、vividの堀内です。

昨日から雪が降ったりして、また冬に逆戻りしてしまいましたね~
もう4月になろうというのに。。。

Dsc_0406
本日は、ホンダ・フィットのルーフのデントリペア。
手のひら位の凹みが4箇所ほどありましたが(@Д@;無事に、リペアが出来ました!

Pap_0035
続きましてはMINI・クロスオーバーのガラスリペアの御依頼。

Pap_0037
運転席の前でしたが・・・

Pap_0036
キズ跡もかなり目立たなくなりましたので、これで気にならないのではないでしょうか。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

DIYは危険!ですね。

こんばんは、vividの堀内です。

本日はスバル・レガシィのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0405_2
御依頼は助手席側のドア(F/R)です。

Dsc_0399
まずはフロントドアの凹み(15cm)から・・・ドアの前の方で少しやりにくい場所です。

おまけに、手前にかなり飛び出ている所がありますね(。>0<。)
内部に補強はありますが・・・それにしても飛び出しすぎています。。。

Dsc_0400_2
もしかしたら、DIYで!?・・・デントリペアに挑戦して、この場所を強く押してしまったのかもしれませんね( ̄Д ̄;;

Dsc_0402
続いてはリアドアの凹みです。
同じような所にドアパンチの痕跡が複数ありました。

Dsc_0403
こちらはアクセスも良く、スピード解決出来ました。

・・・それにしても、あの出っ張り・・・何とかリカバリー出来て良かったです(^-^;
本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

エクボを直してリフレッシュ!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、ホンダ・フリードのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0399
御依頼頂いた凹みは、フロントドア・スライドドア・リアゲートなど・・・数か所です。

Dsc_0397_2
こちらはリアゲートの凹み、3cmです。 丁度プレスラインに掛っていますね。

Dsc_0398_2
アクセも良く、無事にリペア完了です。

その他、各ドアパネルの凹みもリペア完了して、リフレッシュ完了です(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹む・・・だけではなく。。。

こんばんは、vividの堀内です。

本日はマツダ・CX-5のデントリペアの御紹介です。

Dsc_0319
御依頼頂いたのはフロントドアのプレスライン上の凹み・・・7cmです。

Dsc_0314_2
凹みの周りもかなり盛り上がっていまして・・・少し強めに当てられた感じですね(。>0<。)

Dsc_0318
凹んでいる所に目も行きがちですが・・・実際にはその周りにも、色々な「影響」が出てしまっているもので御座います。

この度は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凍った雪の仕業!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日は朝から雨・・・気温も低めで、肌寒い一日となりました。

Dsc_0395_2
本日は、ホンダ・CR-Zのルーフのデントリペアのご依頼です。

Dsc_0394
この冬の雪害と言う事で・・・ルーフ半分に3cm~10cmほどの凹みが複数。。。

Dsc_0392
こちらは一番大きな凹み・・・15cm。

スジが深いので、凍った雪が落ちて出来たような感じですね。。。

Dsc_0393
スジを消すのが少し大変ではありましたが・・・無事にリペア完了!

他の凹みも夕方にはすべて施工が出来ました(*^-^)

そして、明日の午前中にはオーナー様の元へ。 この度は御依頼下さいましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

出張修理。

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、出張修理でデントリペアとガラスリペアの御依頼を頂きました。

Pap_0026
まずは、アルファードのガラスリペアからご紹介させて頂きます。

Pap_0028
コンビネーションブレイクという数種類の割れ方が混ざったキズです。

Pap_0027
リペア後・・・レジンがキズ全体に浸透してかなり目立たなくなりましたね(*^-^)

Dsc_0392
カローラルミオンはリアゲートの凹み。。。

Dsc_0390_2
凹んでいる範囲は大きいのですが、非常に浅く・・・ボヤ~っとした感じ?です。
映り込みの景色がかなり歪んでいるのがわかりますかね。。。

Dsc_0391
リペア後・・・だいぶ、きれいに映り込むようになりました(^-^;

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

いつの間にか・・・凹んでいる!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、メルセデス-ベンツ Cクラスのデントリペアの御紹介です。

Dsc_0387
御依頼頂いたのは、フロントドアに出来てしまった3cmの凹みです。

Dsc_0385
オーナー様も「いつ出来た凹みなのか不明!?」と言う事でしたが・・・まぁ、ドアパンチだとは思いますが・・・塗装キズが付いていないのがせめてもの救いでしょうか。。。(゚ー゚;

Dsc_0386
作業の方は、工具も無事にアクセス出来まして、スピード解決となりました。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

フロントフェンダーへの工具のアクセス!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、マツダ・デミオのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0356
御依頼頂いたのはフロントフェンダーの凹みです。

Dsc_0357
フロントフェンダー内への工具のアクセスは、内側のカバーを外せばOKです。
今回は未走行車(^-^;というこもあり・・・クリップなどにも砂がかんでいないので、簡単に外れました。
Dsc_0358
カバーを外して・・・ココから工具をアクセスしていきます。

Dsc_0346
フロントフェンダーは工具のアクセスも容易なので、作業性はとても良いです。

Dsc_0355
無事にリペア完了です(*^-^)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

石川県の名物鍋!

こんばんは、vividの堀内です。

先日、テレビで見て迷わず購入してしまった「とり野菜みそ」。

Dsc_0385_2
テレビの影響もあり、到着には少し時間が掛りましたが・・・本日、おいしく頂きました(*^-^)

この手のパッケージにはなぜか弱いんですよね~ ピリ辛も楽しみです(o^-^o)

Dsc_0370_2
さて、本日のデントリペアの御紹介はホンダ・フィットです。

Dsc_0365
フィットでは御依頼の多い、ドアのプレスラインの凹み。。。

Dsc_0366
丁度、ドアパンチされやすい高さなのですが・・・工具は問題無く入りますので、ご安心下さい。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

冬に逆戻り。。。

こんばんは、vividの堀内です。

まるで真冬に逆戻りしてしまったような・・・寒い一日でした。
夕方からは雪も本格的に・・・

この所、暖かい日が続いていただけに・・・応えますね~

Dsc_0378
本日はダイハツ・タントのデントリペアからご紹介させて頂きます。

Dsc_0376
助手席側ドア、下部の凹み・・・10cm。

衝撃時に、内部のインパクトビームと板挟み・・・見た目以上に大きなダメージです。

Dsc_0377
無事に作業完了!・・・(^-^;

Sn3o0210_2
続きましては、ご来店頂きましたダイハツ・ハイゼットのガラスリペアの御紹介です。

今にもヒビが伸びてきそうな( ̄Д ̄;;飛び石キズですね。。。

Sn3o0211_2
寒かったせい?ではありませんが・・・少しレジンの浸透が遅かったこともあり1時間半ほどかかりましたが・・・こちらも無事に作業完了です。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

アルミ製のボンネット。。。

こんばんは、vividの堀内です。

本日はスバル・レヴォーグのデントリペアの御紹介です。

Dsc_0375
御依頼頂いたのはボンネット先端の凹みです。(2ヶ所)

Dsc_0372_2
レヴォーグのボンネットの修理では・・・以前、アクセスに苦労した記憶がありましたが・・・さて、今回は?

Dsc_0374
先端付近は二重構造になっているのですが・・・今回はこちらのサービスホールから工具が届いてくれました(*^-^)

Dsc_0373
無事にリペア完了です! レヴォーグのボンネットはアルミ製なので少しクセがありますがデントリペアでは問題無く施工可能です(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

なかなか簡単にはいきません。。。

こんばんは、vividの堀内です。

本日は出張修理にてホンダ・N-BOXのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0362
御依頼頂いたのはスライドドア下部の凹み・・・3cmです。

Dsc_0358_2
プレスライン上の凹みですが・・・スライドドアのリアタイヤ寄りの修理となりますと、工具のアクセスが意外と難しいケースがありますので・・・作業性が少し心配です。

Dsc_0360
凹みの裏側には最良な?サービスホールがあるのですが・・・残念ながら内部にもう一枚鉄板があり、ココからの作業は断念。。。(ノд・。) なかなか上手くいきませんね。。。

Dsc_0359
・・・と言う訳で、いろいろ試して・・・ようやくベストなアクセス方法が見つかりました(*^-^)

Dsc_0361
こちらは、今回使用したデントリペアツールです。 30cm位の短いツールですが、小さな穴でもスルスル入っていくスグレモノです!持ってて良かった(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

大きい車は・・・少し大変!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日はフォード・F-150のガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0209_2
キズはフロントガラスの運転席寄り・・・お車が大きいのでガラスの真ん中だったら、作業が大変ですね。。。(^-^; 脚立に乗っても・・・手が届くか心配です。。。

Sn3o0204
キズの中心の欠けている範囲は広めで、ヒビも複雑に入っています。

Sn3o0208_2
キズが出来てから少し時間がたっている感じでしたが、無事にレジンが浸透してくれました。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

レガシィ、リペア完了です!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はスバル・レガシィのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0344
前回(つい先日でしたが・・・)は運転席側を施工させて頂き、今回は助手席側です。

Dsc_0342
パネルの広範囲にスジっぽい歪が多数。。。これが意外に気になるんですよね~

Dsc_0345
かなり「すかした状態」で突いたり・叩いたり・・・

Dsc_0346
景色の映り込みで最終確認をしながら・・・無事に施工完了。
今回も非常に喜んで頂くことが出来ました。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

この場所は・・・「鉄」です!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はホンダ・オデッセイのデントリペアからスタートです。

Dsc_0337_2
場所はリアゲート・・・ガラスから2cmほど下になります。

Dsc_0338
凹みの中心が意外と深かったのですが・・・無事にリペアが出来ました(*^-^)

Dsc_0342
続きましてはダイハツ・タントのリアタイヤの近く。。。

Dsc_0340
この所、樹脂パネルが主流!?になるつつあるメーカーではありますが・・・(゚ー゚;

Dsc_0341
鉄・アルミの部分(ドア・クォーターなど)はデントリペアがまだまだお役に立てますね。。。(^-^;

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

内張り・・・外す?外さない?

こんばんは、vividの堀内です。

本日はダイハツ・ムーヴのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0337
御依頼頂いたのは助手席側フロントドアと運転席側のリアドアの2ヶ所です。

Dsc_0331_3
まずはフロントドアの凹みから・・・僅かにプレスラインにかかる凹みです。

Dsc_0332_2
こちらは条件も良く・・・スピード解決!でした。

Dsc_0333_2
リアドアの凹みはキズも深く・・・少し大変!?

Dsc_0335
補強の中でしたが、薄いツールを何とか隙間からいれました。・・・内張りを外した方が作業性は良かったかな?とも思いましたが・・・(^-^;

Dsc_0336
景色もきれいに映り込んでいますので・・・まぁ、問題無いですね(*^-^)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

キズがきれい?なうちに!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はフォルクスワーゲン・ゴルフのガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0203_2
昼間飛び石被害にあわれたということで、さっそくお仕事の帰りにお立ち寄り頂きました。

Sn3o0197
運転席側、上部・・・かなり複雑に割れていますね~ヒビも長いのが目立っています(゚ー゚;

Sn3o0200
被害直後と言う事もあり・・・比較的、レジンの浸透はスムーズでした。
割れ方にも寄りますが、不純物(ウォッシャー液・撥水剤・水分など)が入ってしまう前に施工しておくと仕上がりも良いので、やはり早めの施工がオススメです。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

お知らせ 明日3月3日(火)はお休みを頂きます。何かとご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

今月も宜しくお願い致します!

こんばんは、vividの堀内です。

本日より3月のスタートです!今月もどうぞ宜しくお願い致します(o^-^o)

本日は日曜日と言う事もあり沢山の御依頼・お問い合わせを頂きました。
本当にありがとう御座いました(*^-^)

Dsc_0322
ホンダ・アコードのお客様はボンネットのデントリペアの御依頼です。

Dsc_0320
衝撃点が2ヶ所ある凹み・・・大きさは2cmです。

Dsc_0321
凹みは補強の中でしたが、無事にリペア完了です(*^-^)

Dsc_0331_2
BMW 120iのお客様はフロントドア×2・リアドア×1 のデントリペアです。

Dsc_0323
フロントドアの凹みは8cm強、強めのドアパンチという感じです。凹みの上部がかなり盛り上がってしまっていますね。。。

Dsc_0324
アクセスも良く、パネル自体もしっかりしているので・・・意外とスムーズに作業完了です!

Dsc_0328
こちらはリアドアの下部の凹みです。 (4cm)

Dsc_0330
パネルの下の方と言う事もあり、こちらは内張りを外させて頂き、工具をアクセス。
無事にリペアが出来ました(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »