« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

1月も無事に終了です!

こんばんは、vividの堀内です。

1月も最終日となりましたが・・・それにしても、今月もあっと言う間でありました(゚ー゚;

Dsc_0239
本日はホンダ・フィットのデントリペアのご紹介です。

Dsc_0237_2
フロントフェンダーに4cmほどの凹みですが、塗装キズがかなり深いです。。。

工具のアクセスなどは良好な場所なので、凹みの修理の方は問題ありませんが、塗装面へは気を使って作業する必要があります。

Dsc_0238_2
無事にリペア完了です。 塗装キズへも後でタッチアップ補修されると言う事ですので問題なしですね(^-^;

Dsc_0280
午後からはホンダ・N-ONEのオーナー様がご来店下さいました。

こちらはボンネットの先端付近の凹み・・・アクセスも何とか出来まして・・・無事にリペアが出来ました(^-^; 

本日は、遠くからお越し頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

これぞ究極!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、朝から雪がしんしんと降っており、非常に寒い一日となりました(((゚Д゚)))
ご予約は午前中のお見積りのみでしたので、午後からは家でのんびり。。。(o^-^o)

・・・ということで、本日は家でギターをゴチャゴチャいじることに。

Dsc_0193
これは、昨年のクリスマスに自分へのクリスマス・プレゼント(*^-^)として購入しておりました「P.J.marx」のギター用ピック・アップ。
それもブラッド・ギルスモデルの箱付きです。超激レアです!

Dsc_0194_2
ピックアップ裏のシールも意外ときれいなんですよね~

それではいよいよ装着です!

Dsc_0279_3
・・・ということで、無事に装着完了!

ギターに興味のない方には???かもしれませぬが・・・個人的にはこんな幸せなことはありませぬo(*^▽^*)o

それにしても、いい音だなぁ~

| | コメント (0)

工具さえ入れば!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は業者様からのご依頼でスズキ・ラパンのデントリペアです。

Dsc_0278
場所はボンネットの先端付近です。
裏側には小さなサービスホールが数か所ありますが、ボンネット先端は内部で2重構造になっていることも多いので、その点が少し心配でしたが・・・

Dsc_0279
幸い、アクセスなど問題なく無事にリペアが出来ました(*^-^) 

Dsc_0207_2
続きまして三菱・ギャランのデントリペアです。

Dsc_0205
ドアのプレスラインの所に凹みが2つ。

Dsc_0206_2
こちらも無事にリペア完了でしたo(*^▽^*)o

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。


| | コメント (0)

角度を変えて見てみましょう!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はホンダ・フリードのスライドドアのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0277
今回ご依頼頂きました凹みは・・・

Dsc_0271_2
2cmほどの薄い凹みです・・・っと、この状態で修理に掛ってしまうと迷宮に入ります。

実はこの状態、凹みを横から見ているのですが・・・

Dsc_0272
これをちょっと背伸びして「上」から覗き込んでみますと・・・細い横筋の凹みであることがわかりますよね。

Dsc_0276
凹みの状態を理解していないと、一生懸命裏から突いてもその凹みは直りません・・・

デントリペアは、とにかく凹みの状態をあらゆる角度からよ~く観察することがものすごく大事なんです。
見やすい位置から見ただけで凹みの形を判断してしまうのは危険ということですね(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹みよりも目立ってしまうことも!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はホンダ・フィットのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0271
ご依頼頂いたのはリアドア下部の凹みと凸。

Dsc_0268
うっすらとした20cmほどの横ズリの凹みなのですが・・・どちらかと言いますと凸(出っ張り)の方が目立っていました。
この場所にはインパクトビームがありますので、衝撃の際、その接着部分がイタズラをしてしまったようです。

Dsc_0269
凸を叩いて平らにしてから凹みも無事にリペア致しました。
盛り上がりは少しきつめでしたが、何とか違和感なく仕上げることが出来ました。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました(*^-^)

| | コメント (0)

リペア直後、すぐの洗車もOKです!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、季節を忘れてしまうほどの暖かさで少しビックリしましたが・・・やっぱり、暖かいというのはイイですね(^-^; 今から春が待ち遠しいです。早いですが・・・

Sn3o0169
本日、ご紹介させて頂くのはトヨタ・セルシオのガラスリペアです。

Sn3o0165
キズは小さなものですが、リペアしておくのが安全です(o^-^o)

Sn3o0166_2
キズの内部に無事にレジンが浸透しましたら、UVランプで硬化させます。およそ5分ほどでレジンは完全硬化しますので、リペア後すぐに洗車などして頂いてもOKです。(ガラスリペアの場合、トータルで1時間~1時間半ほどお時間を頂いております)

Sn3o0168_2
無事にリペア完了です。

飛び石キズは早めの対応がとにかく安全です。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹みがだんだん見えてくる!?

こんばんは、vividの堀内です。

この週末は久しぶりで天気が良かったですね~
このチャンスに愛車の洗車・オイル・バッテリー交換などなど・・・メンテナンスを一気にやってしまいました。

寒いとどうしてもおっくうになりがちですが・・・冬は何かとトラブルも多いですから、時々チェックしてみて下さいね(^-^;

Dsc_0267
本日は、業者様よりFIAT500のデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0260
ドアパネルの上部・・・僅かな凹みなんですが・・・見えますか?

Dsc_0261
うっすらとスジっぽい凹みです。

Dsc_0268
内張りを外して頂いて、ココから工具をアクセス!

Dsc_0266
工具も問題無く届いてくれまして、無事にリペアが完了です(*^-^)

わかりにくい、僅かな凹みでも・・・一度見つけてしまうと、どんどん気になってきますからね~
そんな時には、どうかお気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

どちらも・・・間にあって良かったです!

こんばんは、vividの堀内です。

本日、まずはガラスリペアからご紹介させて頂きます。

Sn3o0121
昨日、飛び石被害にあわれたと言う事ですが・・・「キズが少し大きくなったかも」と言う事で本日ご依頼を頂きました。

Sn3o0123
キズが伸長してしまうタイミングはなかなか読めませんが、温度変化が激しい今の時期は比較的「早め」かもしれません。。。手遅れになる前に、出来るだけ早く修理しておくのが安心ですね。

Dsc_0241_2
こちらは業者様よりご依頼頂きましたデントリペアです。
フロントドアの真ん中に3cmの凹みです。

Dsc_0242
こちらは明日が納車と言う事でしたが、無事にリペアは完了です!
間にあって良かったですね(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

どちらも感触は独特・・・です。。。

こんばんは、vividの堀内です。

本日は、朝から大雪・・・そして雨。
この所、ホントに天候が不安定ですよね。。。明日も荒れ模様でしょうか?

Dsc_0254
156はフロントフェンダーの上部の凹みでした。

Dsc_0252
タイヤハウス側からのアクセスだとかなり難しい状況でしたが・・・

Dsc_0253
エンジンルームの脇から工具が入ってくれまして・・・かなり助かりました(*^-^)

Dsc_0260
こちらはフロントドアのプレスライン上の凹みです。

Dsc_0255
凹みの裏側にはアスファルトシートが貼ってあり、(押す際に)少し鈍い感触でしたが・・・

Dsc_0259
こちらも無事にリペア完了です。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

気になる凹みはデントリペアにお任せ下さい!

こんばんは、vividの堀内です。

この所天気が荒れ気味ですね。。。雪道の運転にはくれぐれも注意したいものです。

Dsc_0251
本日はホンダ・フィットのデントリペアのご紹介です。

Dsc_0247
リアドアのほぼ中央にドアパンチでしょうか。。。3cmほどの凹みが!
小さな凹みかもしれませんが・・・これが一度目に付いたら・・・気になって仕方が無いものです。

Dsc_0250
凹みのある場所の内部です。(○に位置が凹みです)
下に見えます黒い鉄の棒・・・これがデントツールです。
このツールの先端を使って、テコで押し出していきます。

Dsc_0248
(条件にもよりますが)短時間でリペアが出来る点もデントリペアの魅力の一つです(o^-^o)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

お知らせ  明日20日(火)と21日(水)はお休みとさせて頂きます。
        ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。  デントリペアvivid 堀内

| | コメント (0)

複数回当たってしまうことも!

こんばんは、vividの堀内です。

雪かきによる筋肉痛・・・日に日に増してきております(^-^;
それでもウチなんかは敷地も狭いので、他のお店の方に比べたら随分楽なんだと思います・・・明日も頑張ります!

Sn3o0164_2
本日、ガラスリペアでご来店下さいましたトヨタ・エスティマのオーナー様。雪の中ありがとう御座いました(*^-^)

Sn3o0160
飛び石によるフロントガラスのひび割れキズですが、衝撃点が2ヶ所ありますね。
飛んできた石が、カンカーンと2回当たってしまったものと思われます。水きりみたいな感じですね。

Sn3o0161_2
幸いヒビ割れた箇所は1つでしたが・・・場合によっては衝撃点の分だけ割れてしまうケースも御座います(ノд・。) 恐いですね。。。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

硬いシートが貼ってあると!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はホンダ・フィットのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0214
ご依頼頂いたのはリアクォーターの凹み、3cmです。

Dsc_0215
内張りを外した内部はこのようのなっております(ちなみに現行型です)
中央に見えるのはアスファルトシートと呼ばれるもので、パネルの裏側に貼りつけてあるのですが・・・これが結構硬いのです。

今回は、凹みにこのシートがかぶっていましたので、その分(3㎝ほど)はカットさせて頂きました。

Dsc_0212
小さな凹みとはいえ、しっかりと芯はありますので裏側にシートがあるときれいに押し出せないのです。

Dsc_0213
シートを剥がし、先端の鋭いツールを使って、ようやく押し出せました(*^-^)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

マイブーム!

こんばんは、vividの堀内です。

今日は沢山雪が降りましたね。
久しぶりで道路も大渋滞しておりまして・・・移動にも時間が掛ってしまうので、今日のお昼は車内で食べることにしました。

Dsc_0230_2
最近、ちょっとマイブームになっている「塩パン」。
外はカリッ、中はしっとり・・・バター塩味?  シンプルな味ではありますが、何だかハマっています(o^-^o)

余計な具も入っていないので、運転しながでも(^-^; 食べやすいという所も気に入っています。

Dsc_0233_2
本日ご依頼頂きましたのはホンダ・N-Boxのデントリペアです。

Dsc_0231_2
運転席側のドア、中央に5cmほどのドアパンチらしき凹みです。

Dsc_0232_2
裏側には補強がありましたので、内張りを外して~無事にアクセスが出来ました(*^-^)

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

届いてくれて良かった~

こんばんは、vividの堀内です。

本日はボルボ・XC70のデントリペアのご紹介です。

Dsc_0226_2
ご依頼頂いたのは左右のフロントドアのエクボです。

Dsc_0222_3
こちらはアウターハンドルに近いへこみ・・・3cmです。

Dsc_0223_2
表面に少しキズはありますが、アクセスも良くスピード解決出来ました(*^-^)

Dsc_0224
運転席側の凹みは少し「芯」がはっきりとしていて難易度は少し高めです(^-^;

Dsc_0225_2
内張りを外してみたり・・・いろいろやってみて・・・要約リペア完了。。。(@Д@;

いずれにせよ無事に工具が届いてくれてよかったです。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

出っ張りもお任せ下さい!

こんばんは、vividの堀内です。

本日、午前中は雪害車のお見積りが2件・・・今年は雪が少なめですが・・・それでも、時々お問い合わせを頂くようになってきております。みなさん、お気を付け下さいね~

Dsc_0222_2
午後からは業者様よりスズキ・ジムニーのデントリペアのご依頼。

Dsc_0218_3
フロントフェンダーに10cmほどのスジ状の出っ張り!
何かの衝撃の際、内部の補強がパネルと干渉してしまったのでしょう。

Dsc_0219_3
繊細に叩き落とすことが出来るのもデントリペアのメリットの一つです。

Dsc_0220_2
こちらは同パネル、ウインカーランプの上の凹み・・・4cmです。

Dsc_0221_3
プレスラインも無事に元通りになりました(o^-^o)

フロントフェンダーは工具のアクセスも良いので作業性も抜群です。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

保証があるのでさらに安心です!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はメルセデス-ベンツ A250のガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0159_2
この時期、高速道路では特に飛び石被害が多いですね。。。かと言って、なかなか防げるものではありませんが・・・(ノ_-。)

Sn3o0156_2
どんなに小さなキズであっても、少しでもヒビがはいっているようなら「様子を見る」のは危険です。

Sn3o0157
出来るだけ早く修理してしまうのが安全です。
いつ何時・・・キズが伸長してしまうかわからないですから。

ガラスリペアには、リペア後の「保証」も付いておりますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

スジ状の凹み!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は三菱・ギャランのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0204
ご依頼頂いたのはボンネット中央の凹み、5cmです。

Dsc_0201_2
結構鋭い(゚ー゚; ですが・・・アクセスは問題無い場所ですので、慎重に作業すれば問題ありませんね。

Dsc_0203
無事にリペア完了です!(^-^;

スジもきれいに開くことが出来ましたので塗装キズもほとんどわからなくなりました。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

高速道路ばかりではありません。。。

こんばんは、vividの堀内です。

お正月モードも要約終わり!?・・・じょじょに体も慣れてきたような。。。(^-^;
業者さまからのお問い合わせもグンと増えてきましたし(*^-^)

Sn3o0155_2
本日は、スバル・プレオのガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0152
一般道での飛び石と言う事ですが・・・冬タイヤを履いているこの時期は、「場所を選ばず」と言ったところでしょうか。。。

Sn3o0153_2
被害直後にご来店頂けたので、すんなりレジンも浸透してくれました(o^-^o)

運転席の前でしたが、キズ跡もかなり目立たないレベルになりましたので良かったと思います。

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

見た目は厳しそうですが・・・!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日はホンダ・N-ONEのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0201
ご依頼頂いたのはリアゲートの凹みですが・・・

Dsc_0199_2
凹みは20cm近くありまして、パネルの端部分には折れ目もくっきりw(゚o゚)w

でも、塗装はいたって無傷なんです。

Dsc_0200
・・・となれば、デントリペアの出番!?

こればかりは状態にもよりますが・・・今回は条件も良く、お役に立てました。。。(^-^;

本日は御依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

今年も宜しくお願い致します!

新年明けましておめでとうございます

デントリペアvivid 本日より仕事初めとさせて頂きました。
今年もどうぞ宜しくお願い致します(o^-^o)

Sn3o0143
2015年も、こうして無事に仕事がスタートできまして感謝致すとともに・・・内心・・・かなりホッとしております(^-^; 毎年の事なんですが・・・

Sn3o0138_2
アウディ・A4のオーナー様・・・高速道路での飛び石で2ヶ所のキズが出来てしまいました(。>0<。)

Sn3o0141_3
向かって左側のキズは衝撃点も大きかったのですが、2つとも無事にリペア完了です。

Sn3o0144_2
フォルクスワーゲンのオーナー様も高速道路で・・・ガラスの下部、ヒビも少し長いです。。。
リペア工具をセットするのも恐い感じですが・・・

Sn3o0147_2
慎重に機材をセットして・・・ジワジワとレジンの浸透を待ちました(^-^;

Sn3o0151_2
本日最後にご来店頂きましたプリウスのお客様も無事にリペア完了することが出来ました。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »