« 凹や凸。。。 | トップページ | やりがいがありました! »

リスクの少ない方で!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はトヨタVitzのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0984
「いつのまにか凹まされてしまって・・・」というのはリアゲートの凹み・2cmです。

Dsc_0980
小さな凹みですが、塗装面へのダメージは意外とありました。
ショッピングカートのようなものを当てられたのでは?ということです(。>0<。) ヒドイ

Dsc_0983
さて、工具のアクセスですが・・・内張りなど外さなくともこちらから十分工具は入りそうでしたが・・・

Dsc_0982
ただし、ここはハッチを開ければ見える場所ですし、内張りを外せば、1つや2つ好都合な穴が開いているでしょうから・・・今回は内張りを外してアクセスしました。
(工具をこじった際に穴の淵には多少キズがつきますので・・・支点となる場所は見えないところが安心です)

Dsc_0981
最近は内張りをとめているクリップもかなり「硬め」についている傾向にありますので、内張り脱着もデントリペア以上に慎重に作業する必要がありますが・・・まずはお客様にとっても一番リスクの少ない方法を考えるようにしております(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« 凹や凸。。。 | トップページ | やりがいがありました! »

デントリペア」カテゴリの記事

トヨタ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凹や凸。。。 | トップページ | やりがいがありました! »