« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

もう少し・・・頑張れます!

こんばんは、vividの堀内です。

7月の最終日・・・今日も35度超えの真夏日となりましたね(@Д@;
日中は暑すぎるせいなのか?それとも勉強がいそがしいのか?
夏休みというのに・・・外で遊んでいる子供をほとんど見かけませんが・・・昔とは違うのでしょうね?

Sn3o0253
本日はトヨタ・ハイエースのガラスリペアを御依頼頂きました。

Sn3o0249
中古で購入された時からあったキズと言う事でしたが・・・少し分かりにくいかもしれませんが、これは一度修理してあるキズになります。
かなり苦戦された痕跡?がありますので、何かの原因でレジンが上手く浸透しなかったのだと思われます(゚ー゚;

Sn3o0251
再リペアとなりますと、状態によってはそれ以上作業が出来ないこともありますが、今回は無事にリカバリーが出来ました(^-^; 喜んで頂けて何よりで御座います。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

端部分は・・・慎重に!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はフェアレディZのガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Pap_0001_2
被害直後にご連絡頂きましたが、場所がフロントガラスのかなり上部でした。

Pap_0007
端に近い場所となりますと、リペア工具をセットするだけでも難しいので難易度は非常に高くなります(゚ー゚;

傷も伸長しやすいので、いつも以上に何事にも気を使う必要が御座います。

Pap_0005
無事にレジンも浸透しましたね。。。(*^-^)
これで強度もかなり回復していますので一安心です。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

折れてしまうと・・・少し難しいです。。。

こんばんは、vividの堀内です。

本日は出張修理にてフォルクスワーゲン・ビートルのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0834
凹みのある場所はリアフェンダーの端・・・

Dsc_0829
上から見て撮影していますが・・・どうやら一度大きく「折れて」しまったようで縦にも横にも凹んでいる状態でした。

Dsc_0831
この場所が折れてしまうと・・・完璧に直すのはかなり難しいです。。。

Dsc_0833
僅かに外側に高くフィニッシュとしましたが、これを低くしようとすると・・・また凹んでしまうので・・・非常に難しい所です。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

快適な一日。

こんばんは、vividの堀内です。

今日は非常に涼しくて・・・作業もはかどりました(o^-^o) 一昨日の灼熱地獄がウソのようでした。。。

Dsc_0825
ご来店頂きましたのはルノー・カングーのオーナー様です。

Dsc_0820
まずはスライドドアの凹みから・・・

Dsc_0821
軽い横ズリの凹みです。作業前には塗装キズも目立っていましたが・・・こちらもコンパウンドでほぼ目立たなくなりました(*^-^)

Dsc_0823
続きましてはボンネット先端の凹みです。
こちらは意外と広範囲に影響が出ておりました。

Dsc_0824
パネルの端近くの凹みは・・・意外な部分にまで歪などが出ている事も多いです。

Dsc_0826
最後はフロントドアです。
プレスライン上に小さいですが「芯」のある凹みです。

Dsc_0827
工具を入れた感じでは、凹みのすぐ上側に補強がありましたので・・・場所的にはかなりきわどい位置だったことになりますね(^-^; 無事にアクセス出来て何よりでした~

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

最高気温は・・・!?

こんばんはvividの堀内です。

今日は非常に暑かったですね~(@Д@;予報では37度!!!とかでしたが・・・
熱中症・・・ホントに気をつけましょう!

Dsc_0819_2
こんな日はノリの良い音楽でも聴いて一日頑張りましょう;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Dsc_0813_2
本日、ご来店下さいましたのはトヨタ・プリウスのオーナー様。

Dsc_0806_2
深めのキズを伴う凹みです。

Dsc_0811_2
アクセスは良好でしたので無事にリペアが出来ました。

Dsc_0812_2
初めはかなり存在感がありましたが、凹みだけでも直ればかなり目立たなくなりますね。

Dsc_0816_2
出張修理ではホンダ・ステップワゴンのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0814_2
場所はクォーターパネル(リアタイヤの上)ですが、手前に給油口などもあり・・・工具のアクセスは意外に大変でした(ノд・。)

Dsc_0815_2
あれも、これもと沢山の工具を引っ張り出して・・・無事にリペア完了することが出来ました。後片付けはかなり大変でしたが・・・(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

閉める時には特にご注意下さい!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は業者様からのご依頼でダイハツ・ハイゼットのデントリペアです。

Dsc_0803
場所はボンネットの中央・・・アールの付いている場所です。

Dsc_0798
4cmほどの大きさですが、ボンネットを閉める時に指で押してしまったような感じですね。

Dsc_0802
ツールはボンネット先端側に大きな穴がありますので・・・コチラから。

Dsc_0800
アクセスも良く、キレイにリペア完了です(*^-^)

ボンネットの先端付近は鉄板も二重になっていますが、その周りは意外とやわらかい!?ので閉める時などは注意が必要です。
あまり強く押し込んでしまうと、思ったより簡単に凹んでしまうものです(ノд・。)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

人の腕こそ柔軟なツールです!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はメルセデス・ベンツ Cクラスのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0797
御依頼頂きましたのは・・・

Dsc_0795
Dピラーのの場所です。
パネルの端になり、かなりリペアは難しい場所です(゚ー゚;

Dsc_0790
何かが倒れてきた・・・ような凹みです(。>0<。)

Dsc_0796
各ピラーの内部は当然二重構造になっていますが・・・今回の場所は、ギリギリ下側から工具が入りました(*^-^)・・・とは言いましても、その隙間は本当に僅かでした。
の所から工具を入れますが・・・二重構造になっているのはさらにこの奥です。

Dsc_0793
「関節技」でも決められているような感じで腕を曲げながら入れて・・・中で小さなツールをコントロール!どうにかお役に立てました。。。(^-^; 

本日は御依頼頂きまして有難う御座いました。

| | コメント (0)

どうもやりにくい・・・と言う事も御座います。。。

こんばんは、vividの堀内です。

今日はホントに暑かったですね~  これで梅雨明けでしょうか?

Dsc_0783
業者様よりご依頼を頂きましたスズキ・ソリオのデントリペアです。

Dsc_0780
スライドドアに3cmの凹みでしたが・・・工具のアクセスが何気に大変でした(゚ー゚;

内部にかなり幅広な補強があり、内張りを外してもツールの先端がなかなか届いてくれなくて・・・

「かゆい所になかなか手が届かない」ような感じなんですが・・・そんな時は、気持も焦ってくるものです(^-^;

Dsc_0782
色々なツールを試し・・・お陰さまで仕上がりは上々です(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

内部は意外に狭くなっています。。。!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はポルシェ911のデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0778
複数の凹みを修理させて頂きましたが、その中からフロントフェンダーの凹みをご紹介させて頂きます。

Dsc_0776
大きさは2cmほどですが、芯が少し鋭いですね。何か尖ったものが当たってしまったのでしょうか?

Dsc_0777
フロントフェンダーの場合、通常はタイヤハウス内のカバーを外せば問題無く工具も入るのですが・・・このお車の場合は、内部が非常に狭くなっており、本当に薄いツールしか入りません(。>0<。) 

Dsc_0779
 パネルとパネルの間の僅かな隙間にこのような工具を入れると無事に凹みまで届きますが・・・場所によってはアクセスが大変になることも御座います。。。(^-^; 

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

またまたプーリング!?

こんばんは、vividの堀内です。

本日もデントリペアのご依頼を頂きありがとうございました。

Dsc_0769
ご来店下さいましたのはホンダ・N-ONEのオーナー様。

Dsc_0770
ボンネット先端とリアドアにいずれも1cmほどの凹みでしたが・・・ボンネット先端部分は二重構造となっており工具が入りませんでした(。>0<。)
プーリング(引っ張り)で無事にリペアは出来ましたが、僅かな塗装キズがある場所でしたので「非常に緊迫した作業」となりました(^-^;

Dsc_0772
出張修理ではトヨタ・ライトエースのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0771
こちらも小さな凹みでしたが、場所がルーフサイド。
またまたプーリングの出番かと思われましたが・・・なんと!ライトエースのルーフサイドは内張りを外せば問題無く工具が入るのですね~(^-^;  勉強になりました

と言う事で、本日も無事にリペア完了で御座います(*^-^)御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

DIYは危険です。。。!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はガラスリペアからご紹介させて頂きます。

Sn3o0224
1cmに満たないキズですが、中心部には僅かですが亀裂が確認できますね。

Sn3o0225
一見割れていないようなキズであっても、実際にはヒビが入っていて・・・修復不能なほどに伸長してしまう事も多いので、小さなキズでも本当に油断が出来ないですね。
ワイパーで隠れてしまうような場所は特に発見が遅れてしまう事が多いようです。
お気を付け下さいませ。

Dsc_0745
続きましてはホンダ・N-BOXのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0742
こちらは凹みと言うよりは「盛り上がり」ですね。
僅かな凹みを直そうと・・・デントリペアに挑戦したような感じです(゚ー゚;

Dsc_0744
押し出す「加減」はかなり難しいので、挑戦するのはキケンです・・・あまり強く押してしまうと・・・手直し不可能となる可能性も御座いますので。。。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹みは大きかったですが・・・

こんばんは、vividの堀内です。

本日はホンダ・N-ONEのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0765
御依頼頂いたのはリアドアの凹み、20cm・・・サイズは大きいですね(゚ー゚;

Dsc_0762
ボディに映り込んだ景色(白い柱)も歪んでいますね。。。

Dsc_0764
リペア後です。 景色もきれいに映り込んでいますのでこれで大丈夫ですね(*^-^)

大きめの凹みでしたが、きれいに?凹んでいたので鉄板の伸びもほとんど無かったのが幸いでした。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

一度見つけると・・・気になります。。。

こんばんは、vividの堀内です。

今日は久しぶりの晴天(o^-^o)
かなり湿気はありましたが・・・雨が降っていないだけマシ!と言う事で・・・

Dsc_0755_2
現在制作中のギターのネックのヘッド部分の塗装をしました。

ブラックに塗って、補修用のメーカーロゴを貼った所で台風が来てしまったので・・・今日、ようやくクリアー塗装が出来ました(*^-^) 雨が降っている時に塗装すると曇ってしまうので、この時期はなかなか作業がはかどらないんですよね。さて、これでしばらく乾燥させて・・・こんなことを後2,3回繰り返せば完成です(o^-^o)

Dsc_0626
本日のデントリペアのご紹介はこちらの凹みです。
ディーラー様からのご依頼ですが、マスキングテープの横・・・僅かな凹みがわかるでしょうか。。。

Dsc_0627
施工後の画像を見れば・・・わかりますかね?

1cmにも満たない凹みですが、一度見つけてしまうと気になるもので御座います(^-^;

新車ともなればなおさらですね(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

工具さえ届けば!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は出張修理でスズキ・スイフトのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0753
ボンネットの先端に近い場所と言う事で・・・少しアクセスが心配でした。。。

Dsc_0750
凹みは2cmほど・・・深さもありませんね。

Dsc_0752_2
ハンドツールというハリガネのように細い工具を僅かな隙間から入れると・・・
無事に届いてくれました(*^-^)良かったですね~

Sn3o0243
スズキ・ジムニーはガラスリペアを御依頼頂きました。

少し雨が降り出してきましたが・・・キズ口が濡れることも無く無事にリペア完了です。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

大きめな飛び石キズ!

こんばんは、vividの堀内です。

本日は出張修理にてガラスリペアを御依頼頂きました。

Sn3o0241
Sn3o0238
エスティマのキズは少し大きいキズでした。

Sn3o0233
非常に複雑に割れていますね(゚ー゚;

Sn3o0235
レジンを全体に浸透させるのには結構時間がかかりましたが・・・無事にリペアが出来ました(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

小さくて深い・・・芯!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はアウディ・TTのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0726
御依頼頂いたのはアウターハンドルの下側ですが・・・

Dsc_0720
小さな凹みですが、結構「芯」は深めですね(゚ー゚;
何か鋭いものが当たってしまったのでしょうか・・・・?小さくて深い衝撃点のある凹みは本当に難しいです。

Dsc_0725
あまり衝撃点が深い場合は、あえて深追いはせず、「点で残す」場合もありますが・・・今回はほぼ修復出来ました。気持ち大きめな塗装肌がある・・・ような感じです(^-^;

この度は、御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

なんでもフィギアになるんですね~

こんばんはvividの堀内です。

子供の頃、夢中でやった「ガチャガチャ」・・・たしか一回20円でした。
高級な?指輪とかペンダント系のものでで100円だったような・・・

Dsc_0752
岡本太郎アートピースシリーズ・・・一回400円です(^-^;

勢い余って、2回やりましたが・・・すごく良く出来ています(*^-^) 感動~

Dsc_0749
本日はスズキ・パレットのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0746
ボンネット前よりのカーブしている部分です・・・大きさは5cmほどですが、凹みのまわりがかなり盛り上がっていますね。

Dsc_0748
高く盛り上がっている部分をきっちりと処理すると・・・きれいに凹みは直りました(o^-^o)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

大型台風が接近中です!

こんばんは、vividの堀内です。

大型台風の接近に伴い、長野市も今日一日は雨。。。
長野では、夜半から明け方にかけてもっとも影響が出るようですので、これからが要注意ですね。

Dsc_0665
本日は、ホンダ・ステップワゴンのデントリペアを御紹介させて頂きます。

Dsc_0663
リアゲートに10cm位の歪な凹みです。。。

Dsc_0664
凹みは少し大きかったですが、工具のアクセスも良く無事にリペアが出来ました(o^-^o)

・・・と言う事で、今晩は台風の影響で、お車にも思わぬ被害が出ないように十分にお気をつけ下さいませ。

| | コメント (0)

つ、ついにチェットが届きました!

こんばんは、vividの堀内です。

10月の来日公演が楽しみなNIGHT RANGERですが・・・

Dsc_0741
今日、待ちに待ったチケットが届きました~5日、6日と連日観戦してきます(*^-^)
先行予約から・・・やっぱり実際にチケットを手にするまでは落ち着かないものでしたが・・・
これでひとまず安心と言ったところです。席もまずまず(*^-^)今から楽しみです(*゚ー゚*)

Dsc_0740
本日は出張修理にてトヨタ・ルミオンのデントリペアのご依頼を頂きました。

Dsc_0737
リアゲート、リアガラスの下側から10cm近くの凹みです。
深さはそれほどありませんが・・・ガーニッシュで隠れている部分まで・・・かなり広範囲で変形していました。

Dsc_0738
この手の凹みは、見えている部分だけいじってもきれいには直らない事が多いので注意が必要です。

Dsc_0739
少し時間はかかりましたが・・・何とか修復出来ました(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

小さなキズのうちに修理しておきましょう!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はホンダ・バモスのガラスリペアを御紹介させて頂きます。

Sn3o0231
1cmほどのヒビですが・・・

Sn3o0229
大きく広がってしまってからではリペアが出来ませんので・・・

Sn3o0230
被害直後・・・キズの小さなうちにリペアしておくのが安心で御座います。
これでキズが伸長してしまう可能性はグンと低くなります(o^-^o)

この度は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

話は変わりますが・・・

Dsc_0700
かなり状態の良いギターのネックを手に入れました(*^-^)
80年頃のものですが・・・コンディションはかなり良好です。

Dsc_0735
今日はナットの部分を加工してロック式ナットに変えました。
他にも作業は沢山ありますので完成までは少し時間がかかりそうですが・・・しばらくは楽しめそうです(^-^;

| | コメント (0)

細いツールでは・・・歯が立ちません!

こんばんはvividの堀内です。

本日は昨日お見積りさせて頂いたホンダ・ステップワゴンのデントリペアからスタートです。

Dsc_0729
スライドドア前方のさらに端(ノд・。)でしたが・・・

Dsc_0727
ここから何とか工具が入ってくれまして(*^-^)無事にリペアが出来ました。
スライドドアの内部は本当に余裕がありませんね。。。

Dsc_0733
お店の方にご来店下さいましたのは日産・デュアリスのオーナー様。

Dsc_0730
不運にも木材が倒れてきたという事で(。>0<。)ボンネット先端がきつめに凹んでいます。。。

Dsc_0731
裏側には、アクセス出来るサービスホールが複数ありましたが、どれもこの凹みに対応できる太めのツールは入らないものでしたので、許可を頂き1ヶ所穴を開けさせて頂きました。

Dsc_0732
お陰で無事にリペアが出来ました(*^-^)
僅かな塗装キズはありますが、ほとんど目立たないレベルだったことも幸いでしたね。

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

アクセス難?

こんばんは、vividの堀内です。

本日ご来店頂きましたのはマツダ・アテンザのオーナー様。

Dsc_0716
クォーターパネルのデントリペアのご依頼を頂きました。

Dsc_0726
出張修理ではアウディTTのデントリペア。

Dsc_0720
ドアノブの下側・・・小さいですが深さはありました。

Dsc_0725
アテンザのお客様もそうでしたが・・・今日はアクセスがとにかく大変な凹みが多く、結構大変でありました~(@Д@;
夕方からお見積りさせて頂きましたステップワゴンも、アクセスが少し大変そうでした。。。明日頑張ります(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

凹みの裏側は・・・!?

こんばんは、vividの堀内です。

このところ「蒸し暑さ」を感じるようになってきましたが・・・いよいよ夏本番といった所でしょうか。。。それでも、夜はまだまだ涼しいので楽ですけどね(^-^;

Dsc_0707
本日はBMW ミニのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_0701
場所はボンネットで、3cmほどの凹みです。

Dsc_0706
凹みのある裏側ですが、丁度良い所にサービスホールがありました。オマケに2つも(*^-^)

Dsc_0704
比較的広範囲で二重になっている場所なので、このサービスホールの存在はありがたいですね。助かりました(o^-^o)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

お役に立てて・・・何よりです。

こんばんは、vividの堀内です。

本日はディーラー様より・・・デントリペアの緊急のご依頼です(^-^;

Dsc_0709
ドアパネルの前側の端・・・と、場所的には少し嫌な位置でしたが(゚ー゚;。。。

Dsc_0710
工具も無事に届いてくれまして・・・無かったことになりました(*^-^)(汗)

Dsc_0713
こちらは、ご来店下さいましたEクラスのリピーター様。

Dsc_0711
リアドア下部に6cmほどの凹みです。

こちらは慎重に内張りをはずして・・・

Dsc_0712
無事にアクセス成功!
凹みも無事にリペアが出来ました(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

強めのドアパンチ?でしたが・・・

こんばんはvividの堀内です。

本日はトヨタ・アルファードのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_0698
ドアノブの下側の凹み、4cmです。

Dsc_0697
工具のアクセスは、パネル横にあるグロメットを外すと丁度いい感じで工具が入りました(o^-^o)

Dsc_0692
凹みは少々シャープではありましたが、アクセス環境も良かったこともあり・・・

Dsc_0693
問題無く、きれいに施工完了で御座います(*^-^)

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

リペア可能なうちに!

こんばんは、vividの堀内です。

本日はスズキ・ワゴンRのガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Sn3o0212
お車を購入された時からキズはあったという事ですが・・・

Sn3o0211
今日までキズも大きくならずにいて・・・良かったですよね(゚ー゚;

こればかりは状態によってマチマチなんですが・・・早い時は被害直後・・・翌日には伸びてしまうこともありますから。。。

Sn3o0215
車検などの事もありますし、いずれにせよ・・・リペア可能なうちにご来店下さったので良かったと思います(^-^;

本日は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »