« ルーフのエクボ | トップページ | 営業車のこんな使い方!? »

工具が入らなくとも・・・まだ方法はあります!

こんばんはvividの堀内です。

本日は午後からまとまった雨が降りましたが・・・今年はカラ梅雨なのでしょうか?あまり雨が降っていないという印象の方が強いのですが・・・(^-^;

Dsc_0520
本日はスバル・BRZのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_0516
御依頼頂いたのは3cmほどのルーフサイドの凹みです。

見た目、硬そうに見える場所ですが・・・意外と洗車時に手をついたりして凹んでしまうこともある場所です。。。お気を付け下さい~

Dsc_0519
そしてこの部分は、内装を外しても内部が二重になっていて工具が入らない事がほとんどです。
したがって、デントリペアでは「プーリング」といって表から引っ張って凹みを修復します。

Dsc_0517
塗装の状態(古いお車や再塗装してある場合)によってはリペアが出来ないことも御座いますが、アクセスが出来ない時には心強いアイテムなのです(o^-^o)

御依頼頂きまして有難う御座いました。

|

« ルーフのエクボ | トップページ | 営業車のこんな使い方!? »

デントリペア」カテゴリの記事

スバル」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルーフのエクボ | トップページ | 営業車のこんな使い方!? »