« いったい何時凹んでしまったのか? | トップページ | 部分的に鉄板が二重になっているんです。。。 »

施工難易度は割れ方で大きく変わります!

こんばんはvividの堀内です。

本日はガラスリペアのご紹介です。

Sn3o0084
ご依頼頂きましたのは、レクサスのフロントガラス、ほぼ中央の飛び石キズです。

Sn3o0081
まるで「目玉」のような割れ方ですが・・・レジンの浸透には少し時間がかかりました。
目玉キズは比較的レジンは入りやすいのですが・・・(゚ー゚;

Sn3o0082
ある程度割れ方で「直しやすいキズ」というものはありますが・・・微妙なヒビの入り方でレジンが浸透しにくくなるケースも当然御座います。
撥水剤などがキズ口から入っていると、せっかく浸透したレジンをはじいてしまう事もありますのでなかなかデリケートな作業ではありますね。

本日はご依頼頂きありがとう御座いました。

|

« いったい何時凹んでしまったのか? | トップページ | 部分的に鉄板が二重になっているんです。。。 »

ガラスリペア」カテゴリの記事

トヨタ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

自動車ガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 施工難易度は割れ方で大きく変わります!:

« いったい何時凹んでしまったのか? | トップページ | 部分的に鉄板が二重になっているんです。。。 »