« 鋭い凹みには・・・!? | トップページ | 最後まで気が抜けません! »

デントツールの先端

こんばんはvividの堀内です。

本日はいつも私が使っているデントツールをご紹介致します。

一口に「凹みを裏から押し出す道具」とはいいましても・・・

Dsc_1054
デントリペアのツールは本当に気が遠くなるほど沢山種類があるのです。

そして、今回は特にツール「先端の形状」について少しお話をさせて頂きます(o^-^o)

Dsc_0162
昨日施工したアルファードは画面左側の「先端の鋭い」のをメインに使いました。
プチッと芯のあるような凹みにはこれくらい鋭さがないと上手く直せません。。。(^-^;

Dsc_0161
シャープなものから、ラバーの付いたソフトな先端まで本当に様々なんです。(↑先端だけ交換出来るタイプのツールです)

Dsc_0157
こちらは薄くて、先端の丸いものです。

Dsc_0156
こちらはさらに薄い「ヘラ」のような先端です。これなら隙間の無い場所へでもアクセスが可能です!

先端の形状や厚さ、硬さ(材質)は凹みの形や深さ大きさによって細かく使い分けます。
また、直していく過程でも先端はその都度どんどん変えていき、精度を高めていきます。

なかなか奥が深いもので御座います(^-^;

|

« 鋭い凹みには・・・!? | トップページ | 最後まで気が抜けません! »

デントリペア」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デントツールの先端:

« 鋭い凹みには・・・!? | トップページ | 最後まで気が抜けません! »