« デント屋さん泣かせ!?の車。。。 | トップページ | 工具さえ届いてくれたら・・・ »

リアフェンダーをこんな方法でデントリペア!

本日はトヨタ・プリウスのデントリペアをご紹介致します。

Dsc_1042
ご依頼頂きましたのはリアフェンダーの凹みです。
リアフェンダーの修理は一般的には内装を外して工具を入れる事が多いのですが・・・
外しても隙間が無くアクセス出来ない場合や、内装自体を外したくないという場合も御座います。

Dsc_1038_2
その時はタイヤハウス内に穴を開けて工具をいれる事もあります。(許可は当然頂きます)

Dsc_1039_2
凹みは2cmほどのものですが・・・リアフェンダーの場合、結構大がかりな作業となることが多いかもしれません。

Dsc_1041
うまい場所に穴を空けられれば、パネルへの力も伝わりやすく凹みは「直しやすい」ですね。

Dsc_1043
凹みの修理が終わりましたら、完全防水処理をしてグロメットでフタをすれば完了です!

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« デント屋さん泣かせ!?の車。。。 | トップページ | 工具さえ届いてくれたら・・・ »

デントリペア」カテゴリの記事

トヨタ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアフェンダーをこんな方法でデントリペア!:

« デント屋さん泣かせ!?の車。。。 | トップページ | 工具さえ届いてくれたら・・・ »