« 一台、まるまるデントリペアで! | トップページ | レクサスのデントリペア »

衝撃点が複数あるケース!

本日はガラスリペアのご紹介をさせて頂きます。

Sn3o0184_2
ご来店頂きましたのはホンダ・モビリオのオーナー様です。
約1ヵ月ほど前に飛び石被害にあわれたということですが・・・

Sn3o0180_2
ヒビの端と端とにそれぞれ衝撃点があるケースでなかなか手ごわい感じのキズです。

そして衝撃点と衝撃点を結ぶヒビが今回は表面にまで達している状態でリペア中に真空状態に出来ないのでこちらも一工夫が必要です。
(リペアできるヒビは通常ガラス内部にできているものが一般的です)

Sn3o0185_2
1時間半ほどお預かりさせて頂きましてじっくりリペア致しました。
黒い影(空気)も消えてましたので上手くいきましたね(*^-^)

これで車検もバッチリです!本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« 一台、まるまるデントリペアで! | トップページ | レクサスのデントリペア »

ホンダ」カテゴリの記事

ガラスリペア」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

自動車ガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衝撃点が複数あるケース!:

« 一台、まるまるデントリペアで! | トップページ | レクサスのデントリペア »