« きっちり修理しておけば安心ですね! | トップページ | 今年もあと一月となりました。。。 »

撥水剤の影響が出ることもあります

本日ご来店頂きましたのは日産ティアナのオーナー様です。

Sn3o0155
昨日、高速道路で飛び石にあったという事で本日お越し頂きました。

Sn3o0152
キズはコンビネーションブレイクで、衝撃点付近が少し複雑に割れている感じです。

ガラス表面が強めに撥水処理されている(撥水したて?)上に、昨夜雨も降ったようですのでキズに油分が入ってしまっている可能性もありますので心配でした。

Sn3o0154
リペア後・・・油分の影響も無く無事に完了となりました(o^-^o)

ごく稀に、撥水剤の成分などがキズ口から内部に浸透してしまい、リペア用の樹脂ボンドをはじいてしまう事がありますので注意が必要です。
(被害後に撥水処理をしたり、撥水してある状態で雨にあうと危険です)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« きっちり修理しておけば安心ですね! | トップページ | 今年もあと一月となりました。。。 »

ガラスリペア」カテゴリの記事

ニッサン」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

自動車ガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撥水剤の影響が出ることもあります:

« きっちり修理しておけば安心ですね! | トップページ | 今年もあと一月となりました。。。 »