« やっと退院!? | トップページ | 昔、持っていたのですが! »

まずはじっくりと観察です!

今日は一日、雨が降ったりやんだり・・・気温も低くて非常に寒かったですね(。>0<。)

夕方になると一段と冷え込んできましたのでひょっとすると今夜は「雪」もあり得ますね(゚ー゚;

Dsc_0897
千曲市の業者様からのご依頼はホンダ・バモスのデントリペアです。

Dsc_0892
場所はスライドドアの上部で大きさは7cm近い凹みです。

ですがこちらの凹み・・・この角度(横から)直したのでは恐らく一生かかってもきれいには直りません。

Dsc_0894_2
と申しますのは・・・この凹み、一見普通のドアパンチのようにも見えますが・・・実は横方向にこすったような「横ズリの凹み」で御座います。
上から見ると横筋状に凹んでいるのがよくわかりますよね。↑

Dsc_0895_2
凹みがどんな形をしているのか?横スジなのか縦スジなのか・・・良く観察して理解しておくことがまずは第一歩です。
やはり一方向からの判断だけで手をつけてしまうのはキケンを伴います。
基本通り、いろいろな角度からまずは「観察」!これがデントリペアの基本だと思います!

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« やっと退院!? | トップページ | 昔、持っていたのですが! »

デントリペア」カテゴリの記事

ホンダ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずはじっくりと観察です!:

« やっと退院!? | トップページ | 昔、持っていたのですが! »