« どちらも「合わせガラス」です。。。 | トップページ | 場所によって明暗が分かれる!? »

届きそうで・・・なかなか届かない(汗)

本日は、まず出張修理でホンダ・バモスのデントリペアのご依頼を頂きました。

Dsc_0313
板金業者様の塗装ブースをお借りして作業させて頂きました。

Dsc_0311
ドア上部、プレスライン上の凹みですが・・・思っていた以上に工具が届きにくい状態でした。
縦横2本の補強が丁度交わる場所でして・・・ジャストフィットする工具が無くて・・・本当に苦戦しました(。>0<。)

Dsc_0312
塗装面にきつめのキズがありましたが・・・随分目立たなくなりましたね(^-^;

Dsc_0319
・・・お約束の時間に少し遅れてしまいましたが・・・続きましてはフォルクスワーゲン・ゴルフのデントリペアです。

Dsc_0316
「原因は不明」との事でしたが・・・後ろのCピラー部分に3cmの凹みと3cmの出っ張りです。(写真、ピンボケ気味ですみません)

下の凸デントにつきましては、凹みが出来た時に内部の補強が押されたパネルと干渉して出っ張ってしまったものと思われます。

Dsc_0317
凹みの状態も「プーリング」で対応出来るレベルでしたので、今回は「引っ張り」で施工させて頂きました。
凸デントは表から慎重に叩いてフラットにします。

「プーリング」は凹みや塗装の状態によってはリスクを伴いますので、施工時にはオーナー様とじっくりお話をさせて頂いております。

条件が合えば、今回のように内装など脱着せずに(その分、脱着工賃がかかりません)施工が出来ます!工具のアクセスが出来ない時などに特に重宝します!

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

|

« どちらも「合わせガラス」です。。。 | トップページ | 場所によって明暗が分かれる!? »

デントリペア」カテゴリの記事

ホンダ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

VOLKSWAGEN」カテゴリの記事

輸入車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 届きそうで・・・なかなか届かない(汗):

« どちらも「合わせガラス」です。。。 | トップページ | 場所によって明暗が分かれる!? »