« 気になる凹みを直してリフレッシュ! | トップページ | その凹み・・・無かったことに! »

まずは「押せる状態に」してから・・・

9月になり・・・少しは暑さも和らいできた気も致します。

Dsc_0263
本日はホンダ・ステップワゴンのオーナー様がご来店下さいました。

本当にありがとう御座いました。

Dsc_0261
ご依頼頂いた凹みは、バックゲートのナンバープレートの下側。
プレスライン上にかなり鋭い凹みです。

作業開始からしばらくの間は鉄板のストレスをとってあげる事に専念。
いきなり凹みを元に戻そうと頑張ってしまうと最悪の結果になる状態です。

Dsc_0262
時間は掛りましたがプレスラインも無事に復活できたと思います。
時には今回のような「我慢の作業」も必要であります。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。
その他に、お見積りでも沢山のお客様がご来店下さいました、ありがとう御座いました。

|

« 気になる凹みを直してリフレッシュ! | トップページ | その凹み・・・無かったことに! »

デントリペア」カテゴリの記事

ホンダ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まずは「押せる状態に」してから・・・:

« 気になる凹みを直してリフレッシュ! | トップページ | その凹み・・・無かったことに! »