« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

まずは、凹みを直してスッキリ!

本日はスバル・レガシィのリピーター様がご来店下さいました。

Dsc_1382
普段は県外にお住みですが、お休みで地元に戻った際にはこうしてご来店下さいます。

Dsc_1378
ドアパンチによる凹みでしょうが・・・今回は少しきつめに当てられてしまっていますね(。>0<。)

Dsc_1379
レガシィのドアパネル・・・真中付近は工具のアクセスも良好なのでご安心くださいませ。

Dsc_1381
このGWは長野でのんびりとされて、普段の疲れをとっていって下さいませ。

本日はありがとう御座いました。

Sn3o0156
只今、菜の花が見ごろなので・・・是非!(小布施)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強く当てられました・・・!

本日はメルセデス-ベンツのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1366
年式を全く感じさせない状態の良さで、大切に乗られている事が一目でわかりますね。

Dsc_1360
ご依頼頂いた凹みはかなりキツイものですが・・・これではオーナー様もショックを受けたことと思います。(最近は風の強い日も多かったですから・・・)

Dsc_1361
ドアパネルはかなり硬めでしたが・・・無事に施工完了です(o^-^o)

喜んで頂ける事が出来て私もホッとしております。
ご依頼下さいましてありがとう御座いました。

お知らせ・・・明日4月28日(土)お休みとさせて頂きます。
何かとご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

デントリペア&ガラスリペア専門店 vivid 堀内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルミパネルは問題ありませんが・・・

本日はトヨタ・SAIのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1373
ご依頼頂いたのはボンネットの凹みですが、高速道路で前の車からの落下物が当たったとの事ですが・・・

非常に危ないですよね。大きな事故にならなくて良かったと思います。

Dsc_1369
(ちょっとわかりずらいですが)L字型に凹んでしまっていますが、見た目以上にダメージが大きな状態でした。
サイのボンネットはアルミで出来ていますが、そのことよりもアクセスする穴などがほとんど無いのが一番の問題でした。

Dsc_1372
今回はプーリング(引っ張り)とかろうじて工具も入りましたので無事にリペアが出来ましたが・・・ちょっとデントリペア泣かせの構造ではありますね。。。(。>0<。)

オーナー様には喜んで頂けたので何よりでございます。

ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日が見ごろ?(明日は雨?かもしれないので・・・)

午前中、安曇野市に「山桜」を見に行ってきました。

Imgp0872
八分咲き?・・・でもとっても綺麗でした。(山登りはちょっとしんどかったですが・・・)

Imgp0868
行ったついでに近所のお蕎麦屋さんに教えて頂いた「安曇野のおいしいお蕎麦」も食べてきました(o^-^o)

午前中・・・普段の感謝をこめてちょっと家族サービスでした。

Sn3o0153_2
午後からは通常営業・・・デントリペア・ガラスリペアのご依頼を頂き有難う御座いました。

ご紹介させて頂きますのは、スズキ・ジムニーでご来店頂いたお客様、フロントガラスの飛び石キズの修理で御座います。

Sn3o0149_2
本日も「かなり大きめのキズ」で御座います。

キズの一部のヒビ割れは・・・ガラスの表面にまで達していて、かなり厳しい状態でありました。

Sn3o0151_2
リペア後・・・これで安心、キズが広がる可能性はほとんど無くなりましたね。

当然ですが、車検も大丈夫です!

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キズの広がりを防ぎます!

本日は日産キューブのガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Sn3o0146_2
私も出張修理に出かけていた為に、夕方からの施工とさせていただきましたが・・・デントリペアとは違い日が落ちてからでも問題無く作業が出来ます。

Sn3o0145
一般道で被害にあわれたそうですが・・・傷口がかなり大きいです(。>0<。)

ガラスの欠けも広範囲ですし、全体に細かく割れてしまっていますがリペアでキズの広がりは食い止められそうです。

Sn3o0147_2
大分目立たなくなりましたが、ひび割れの細かさは良く分かります。

作業時間は2時間弱掛りましたが、これで車検も合格できますのでご安心頂きたいと思います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風が強い日は特にお気をつけ下さいませ!

せっかく市内の桜も開花してきたと言うのに・・・

Dsc_1347
風が強かったり、雨がふったりで少し可哀そうな感じがします(。>0<。)

散ってしまう前にゆっくりお花見にでも出かけたいですね~

Dsc_1355
本日はスズキ・スプラッシュのデントリペアのご紹介で御座います。

Dsc_1350
お隣のドアがゴツン・・・この所、風の強い日が多かったので被害にあわれた方も多かったのではないでしょうか。。。

今回は運悪くプレスラインに当てられてしまったので・・・特に目立ちます(。>0<。)

Dsc_1354
施工後・・・アクセスも良く、スピード解決出来ました。

ドアパンチなどによる小さな凹みはデントリペアにお任せ下さいませ。
本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一台直しでスッキリしましょう!

昨日からお預かりさせて頂いていたスズキ・アルトワークスですが、本日無事にデントリペア作業が終了致しました。

Dsc_1338
複数の凹みをご依頼頂きましたが・・・

Dsc_1319
ドアパネル中央付近のこちらの凹み(15cm)が一番時間が掛りました。

Dsc_1330
塗装キズはうっすら残っていますが、初めの状態を考えますと納得の仕上がりです。

Dsc_1323
ボンネット先端の凹み(3cm)も小さなものでしたが・・・結構大変でした。
小さな凹みであっても深さや内部構造によっては難易度が上がります。

Dsc_1324
小さな凹みであっても、1つ1つきれいに直す事でお車の印象は格段に変わります。

そして、パネル(凹みのある場所)が変わるほどお値段的にもデントリペアがお得になりますので是非ご相談下さいませ。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅先で・・・デントリペア!

本日は三菱デリカのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1313
お電話でお問い合わせを頂いた際、かなり遠方からでしたのでビックリ致しましたが・・・

毎年、この時期は長野県にスキーに来られると言う事で・・・納得で御座います。

Dsc_1311
旅先でのトラブルと言う事で当店をご利用頂きました。ありがとう御座いました。

Dsc_1312
明日には地元に戻られるという事でしたが・・・超ロングドライブですからどうかお気をつけてお帰り下さいませ。

Dsc_1321
夕方からはスズキ・アルトワークスのデントリペアで御座います。

Dsc_1322
沢山の凹みの修理をご依頼頂きましたので取りあえず一晩お預かりさせて頂きました。

明日の午前中までですべてリペアさせて頂きますので今しばらくお待ちくださいませ。
工具はすべての凹みにアクセス出来ることが確認済みですのでご安心下さいませ(o^-^o)

本日はご依頼下さいましてありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見にはちょっと早かった・・・

久しぶりでお休みを頂きまして・・・

Imgp0864
仲間たちとのんびりドライブ&お花見・・・という予定でしたが、長野ではまだ少し早かったようで桜はまだつぼみでした(。>0<。) 残念です。

それでも本日の市内では、ようやく「咲き始めた」という感じになっていたので・・・みんなにはちょっと悪かったな~と思っております。

Dsc_1286_2
本日はホンダ・スパイクのデントリペアをご紹介致します。

Dsc_1282_2
ご依頼頂いたのはボンネットの先端付近です。

スパイクの前側中央付近は二重構造になっておりまして工具が入りずらくなっております。
今回は幸い少し場所がずれていた為にアクセスが出来ました。

Dsc_1284_2
これでスッキリ!とっても喜んで頂けました。

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の秘蔵っ子です!

本日はトヨタ・ハイエースのデントリペアのご紹介です。

Dsc_1179_2_2
電源コンセントを取るつける為の加工中に僅かな凹みが見つかったと言う事でご依頼を頂きました。

Dsc_1174_2
コンセントのカバーがついてもこの場所は見えてしまう所なのだそうですから・・・なんとか施工しておきたい所ですね。

Dsc_1175_2
「支点」を取ることが出来ない状況ですから・・・使うツールはかなり限定されてしまうかも・・・
しかし、丁度良いツールさえセレクト出来れば・・・御覧のように短時間で綺麗に仕上がります。

Dsc_1178_2
こちらのツールの先端を凹みの裏側に当てて、手前に引っ張る事で凹みは直ります。(力が強いと塗装が割れてしまいますが・・・)

実はコレ、デントリペア専用のツールではないのですが・・・困ったときにいつも助けてくれる私の秘蔵っ子なのでございます(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凹み方もいろいろなのです!

週末は出張修理に・・・というよりはご来店下さるお客様への対応が中心となります。

本日もご依頼・お見積りなど・・・遠方からお越し頂きまして本当にありがとう御座いました。

Dsc_1274_2
ダイハツ・ブーンのお客様、ドアパンチによる凹みの修理をご依頼頂きました。

Dsc_1269_2
全体的には3cmほどの凹みですが・・・中心(芯)はちょっと深めですね(。>0<。)

Dsc_1271_2
それでもアクセスは良好で作業環境はバツグン!きれいに仕上げることが出来ました(o^-^o)

Dsc_1281
お隣の新潟県よりドライブがてらお越し下さいましたホンダ・シビックtypeRのリピーター様。

Dsc_1277
同じドアパンチによる凹みのようですが・・・凹み方が先ほどとは対照的ですね。

深さはありませんが広範囲にこするように当てられてしまったようです。

Dsc_1278
こちらも無事に施工完了です!

Dsc_1280
こすられている分、スリキズも多めですが・・・凹みが無くなるだけで随分気にならなくなりますね。

凹みには本当にいろいろな「表情」があります。
同じ凹みは2つと無いわけですから、その1つ1つと向き合って、よ~く観察しながら作業させて頂いております。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボール遊びは・・・広い場所で!

本日は雨も降って、ちょっと肌寒い一日となりました。

Dsc_1256
あいにくの天候とはなりましたが、ご来店下さったお客様には本当に感謝致します。

トヨタ・プリウスでご来店下さったお客様、クォーターパネルの凹みの修理をご依頼頂きました。

Dsc_1265

日産スカイライン クーペでご来店下さったお客様・・・こちらもクォーターパネルでしたが、駐車中にボールのような物を当てられてしまったと言う事でした。

Dsc_1261
給油口の上が4cmほど凹んでしまっています(。>0<。)

工具はトランク側から問題無く入りますが・・・ちょっと作業しずらい場所ではありました。

Dsc_1264
デントリペアの場合、凹みの見た目の状態よりも内部構造によって作業レベルが大きく変わることがありますので、工具のアクセス環境は非常に重要で御座います。

Dsc_1266
本日は遠くからご来店頂きまして本当にありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回は無事にリペア出来ました!

本日もガラスリペアのご依頼・お見積りを多数頂きましてありがとう御座いました。

Sn3o0142
お仕事の帰りにご来店下さったホンダ・ストリームのお客様。

以前、別のお車でもご来店頂きましたが・・・その時はすでにキズが広がってしまっていてリペア出来なかったという事がありました(。>0<。)

Sn3o0140_2
と言うこともあり、今回はキズがまだ小さなうちに対応させて頂きました。

Sn3o0141_3
とにかく何時キズが広がるかわからないので、ガラスリペアは出来るだけ早めの修理がオススメでございます。

営業時間外であっても出来る限り対応させて頂いておりますので、ご相談下さいませ。

・今回はキズが小さなうちに無事にリペア出来たので良かったです!これでキズが広がってしまう心配はほぼありませんのでご安心下さいませ(o^-^o)

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは「そば」で!

本日は、ガラスリペアのご紹介です。

Sn3o0135
お車はトヨタ・ウィッシュ。

フロントガラスの中央付近ですが、キズは比較的大きめでした。(3・5cmくらい)

ひび割れキズの隣に「チッピング」と呼ばれるキズもありますね。

チッピングとは・・・ガラス表面が欠けているのみのキズですが、意外と内部で小さく割れている事も多く侮れないキズです。

Sn3o0137_3
2つのキズをまとめてリペアさせていた来ました。

・チッピングから大きくキズが伸びてしまったと言う事例もございます!表面のキズだけに見えますが・・・実は!などと言う事もございますので、見つけたら出来るだけ早めにご相談下さいませ。

本日はご依頼下さいましてありがとう御座いました。

Sn3o0138_2
余談ですが、本日の昼食は先週近所にOPENしました沖縄料理のお店に行ってみました。

タコライスかそーきそばか迷いましたが・・・今回はおそばにしてみまいた。

初めての本場の味に感動!(かなり好みの味です!豚肉が本当にオイシイです)

次回はタコライス。これも今から楽しみにしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス出来ない部分は・・・引っ張って!

本日はトヨタ・bBのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1246
運転席側ドアのアウターハンドルのすぐ上・・・かなり目に付く場所ですね。。。

Dsc_1241
オーナー様も「何時出来たのかわからない」という事でしたが・・・この凹み、ドアパンチなどではなさそうですね。。。(ショッピングカートとか、自転車とかに当てられたような感じです)

凹みの深さもありますが、bBのこのあたりはツールのアクセスも非常に困難な場所になりますので、時間をかけてじっくりと作業させて頂きました。

Dsc_1242
凹んでいる範囲で、工具の届かない箇所はプーリング(表から引っ張って)で対応させて頂きましたが・・・それでも結構時間が掛ってしまいました。

Dsc_1243
オーナー様にはとても喜んで頂けたので頑張ったかいがありました(o^-^o)

本日は本当に有難うございました、今後もお車を大切に素敵なカーライフをお送り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「テコ」で力を伝えますが・・・

本日は、出張修理にてご依頼を頂きました日産モコのデントリペアのご紹介です。

Dsc_1210
ご依頼頂いたのはフロントフェンダーの凹みで大きさは4cmです。

Dsc_1207
幸いにも「横スジ」はそれほどきつくない状態です。

Dsc_1208
内側のカバーを少し外して工具を入れます。

タイヤを支点にして「テコの原理」で力を少しずつツールの先端に伝えて直していきます。

Dsc_1209_2
作業用の蛍光灯が映り込んでいる所が今回施工させて頂いた場所です。
違和感なく映り込んでいますので合格です(o^-^o)

Dsc_1229
今回、その「テコ」が上手く使えず少し苦戦してしまった場所もありました。

小さな凹みでしたが、パネル自体が動いてしまうので思った以上に難航した場所とは・・・?

Dsc_1232_2
正解は給油口のフタです。
それでも何とかきれいにリペア出来ましたo(*^▽^*)o

ご依頼ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショッピングカートは・・・きつく凹んでしまう事が多いです

本日はアウディTTのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1201_2
運転席側ドアの凹みですから気になってしまう場所です。

Dsc_1197_2
クッキリとした横スジの凹みですが・・・ショッピングカートを当てられてしまったと言う事です。

縦スジの通常のドアパンチとは違い鉄板へのダメージが大きい事が多いのが横スジ状の凹みです。
ショッピングカートや自転車などが当たって出来る凹みは厳しいものが多いです(。>0<。)

Dsc_1198_2
凹みの芯を少しずつ開いていくのですが、少しでもズレたら仕上がりに影響が出ます!

とにかく慎重に・・・集中力全快で作業します!

Dsc_1199
オーナー様には喜んで頂けたのでとにかくホッとしております。

本日はご依頼下さいましてありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

この週末も沢山のご依頼・お見積り・お問い合わせを頂きまして本当にありがとうございました。

Dsc_1195
日産スカイラインGT-Rでご来店頂いたお客様・・・まずはメールでお問い合わせ頂き、この週末無事に施工させて頂きました。

Dsc_1192_2
デントリペアは、条件が良ければお待ち頂いている間に「スピード解決」も可能です(o^-^o)

Dsc_1193_2
多少お時間がかかる場合でも、代車をご用意してありますので安心してご来店下さいませ。

この度はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつの間にかドアパンチされて・・・

今日も冷え込みましたね…

一応4月になっているのですが・・・

Dsc_1189
本日はフロントフェンダーのデントリペアのご依頼が多かった一日でした。

ご紹介させて頂きますのはスバル・フォレスターでご来店下さったお客様。

Dsc_1186
運転席側なので乗る度に目についてしまう場所かもしれませんね。。。

Dsc_1187
3cmほどの凹みですが・・・オーナー様の気付かない所で・いつの間にかドアパンチなどされてしまっている事が多いのです。

Dsc_1188
今回は無事に「無かったことに」出来ました!(o^-^o)

フロントフェンダーは工具も入りやすく、作業性も良いのが特徴ですが・・・
とにかくお役に立てて本当に良かったと思います!

ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレスラインは目立ちますね・・・

本日は出張修理の為、終日店舗不在となっておりました。

でも、お時間をお知らせ頂ければ出来るだけ戻るようにはしておりますのでお気軽にご連絡下さいませ。

Dsc_1016
本日は業者様からご依頼を頂いたダイハツ・ムーヴのデントリペアをご紹介させて頂きます。

リアクォーター・・・タイヤハウスの上側の凹みです。

プレスラインも少しつぶれています(。>0<。)

Dsc_1017_2
クォーターパネルの場合、内装を脱着して工具を入れる事がほとんどですが、車種によっては工具ボックスの所から簡単にアクセス出来ることも御座います。

Dsc_1018
プレスの部分は凹みも目立ちますから施工後はスッキリ感も増しますね(o^-^o)

ご依頼頂きありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレスラインでも大丈夫なんですよ!

本日はホンダ・フリードのデントリペアのご紹介です。

Dsc_1185
スライドドアのプレスライン上の凹みです。

Dsc_1180_2
ガツンと少し強めに当たってしまったようで・・・凹みが深いですね(。>0<。)

深い凹みでしたが、塗装面はほとんど無傷・・・なんとかデントリペアでお役に立ちたいところですね。 頑張りましょう!

Dsc_1182_2
アクセスも良かったので1時間半ほどで作業は無事に終了です。

Dsc_1184_2
プレスラインでも普通にデントリペアが可能ですからどうかご安心下さいませ。

本日はありがとう御座いました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

500円玉くらいの大きさまでリペア可能です!

本日、日産キューブでご来店下さったお客様、ガラスリペアのご依頼です。

ありがとう御座いました。

Sn3o0134_3
時折雪が舞う天候でしたが、傷口にビニールテープを貼っておいて下さったので水分が入る心配も無く施工が出来ました。

Sn3o0131_2
少し大きめの飛び石キズです・・・衝撃点(中心)の欠けている部分も広範囲でした。

夜の一般道で被害にあわれたそうですが・・・石が当たった時は大きな音がしますのでかなり驚かれたのでないでしょうか?(特に夜は・・・)

Sn3o0132_2
リペア後・・・衝撃が大きかった分、中心部がかなり複雑に割れていたのが良く分かりますよね。

しかし、レジンはきっちり浸透させてありますのでこれで一安心で御座います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるで台風のような!

本日は、とにかく風が強くて、雨も激しく、カミナリまでなり出して・・・まるで台風がきたみたいでした。

風の強い日はドアパンチなどされないようくれぐれもお気をつけ下さいね!

Dsc_1172
本日はご来店頂いたスバル・レガシィのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1170
リアドアのプレスライン上に凹みが2つ。 ドアパンチでしょうか?

塗装キズがとっても深いです(。>0<。)

Dsc_1171
レガシィのドアのプレスラインから上方向に1・5cmくらいのあたりから内部に補強がありますが・・・今回はギリギリ補強からズレていました。

Dsc_1173
塗装キズは残りますが・・・ほとんど気にならなくなりましたね!

プレスラインも凹みが無くなってスッキリ、きれいなボディラインが復活で御座います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表から「引っ張って」直すことも御座います!

本日はダイハツ・コペンのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1155
ご依頼はルーフ(リアガラスの上)の凹みですが、この場所の凹みで悩んでおられるオーナー様は意外に多いのでは?と思いますが・・・

Dsc_1152_2
ルーフを収納する際、トランク内に荷物などがあると干渉して凹みを作ってしまう事が御座います(お気をつけ下さい)

そしてこの場所・・・ツールのアクセスは決して良い場所とはいえません(。>0<。)

Dsc_1153
内装を外したクリップ穴から一応工具は入りますが・・・

Dsc_1154
今回は「面」で出した方がきれいに仕上がると思えたので・・・最初からプーリング(表から引っ張って)で施工しました。

Dsc_1156
凹みのある場所、凹み方、塗装の状態などにもよりますが、これもデントリペア独特の直し方になりますね。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工具を薄く削って・・・アクセス!

いよいよ4月のスタートです。

春はもうすぐそこまで来ていますね。

Dsc_1150
本日はトヨタ・アルファードのデントリペアのご紹介です。

Dsc_1144
ご依頼頂いたスライドドアの端の凹み・・・パネルの折り返し部分がくっきりと表に出てしまっていますね(。>0<。)

Dsc_1148
裏側はこのようになっていて、工具の入る隙間がほとんど無い場所です。。。

Dsc_1145
引っ張りも考えましたが・・・思い切って手持ちの工具をさらに薄く削ってリペアしました。
(薄く削ったら何とかアクセス出来ました)

Dsc_1147
折れ目もきれいに消すことが出来たので良かったです!

縁部分でも(難しい時もありますが)デントリペアで改善出来る可能性が高いので是非一度お問い合わせ頂きたいと思います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »