« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

工具が入れば問題ありません!

雨・風共に強い大荒れな一日となりました。

Dsc_1137
ご来店下さったリピーター様、悪天候の中本当にありがとうございました。

Dsc_1135
飛び石による凹みと言う事で、中心には深いキズがありますが・・・キズがあってもこの状態であれば全く問題なくデントリペアが可能です。

塗装面に深いキズがあるので「引っ張る」事はできませんので、工具が入る事が絶対条件とはなりますが・・・

Dsc_1136
やっぱり凹みがなくなると、随分スッキリして目立たなくなりますね。
(トヨタ・ヴォクシーのボンネットの先端付近は、大きな袋構造になっておりますが、サービスホールが数か所ありましたので無事に工具が入りました(o^-^o))

あとはキズの部分にタッチアップ補修して頂ければ完璧です。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋代線・・・明日が見おさめです!

本日は、ホンダ・ステップワゴンのガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Sn3o0122_2
遠くからお越し頂きまして本当にありがとう御座いました(*^-^)

お天気も良く、気温も心地よい感じでガラスリペアにはとっても良いお日和でした。
(やっぱり雨や雪の日は傷口が濡れてしまう事も多いので作業が大変になることも・・・)

Sn3o0116_2
被害にあわれた時よりも、少しずつヒビが伸びてきているのでは?と思ってしまうような状態ですね。

さっそく作業してしまいましょう!

Sn3o0118_3
キズの隅々までレジンが浸透しました!これで車検にも安心して出して頂けます!

ご依頼下さいましてありがとう御座いました。

Sn3o0124
明日の土曜日は、あいにくの天気となりそうですが・・長野電鉄屋代線のラストランですね。
夕方の踏切はちょっと寂しそうに見えました(u_u。)

本当に明日が見おさめで御座います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憧れちゃいます!

本日は、ちょっと珍しいキャンピングカーのデントリペアのご紹介です。

Dsc_1130
(ベース車は)トヨタ・タウンエースのボンネットの凹みです。

Dsc_1123_2
20cmほどの範囲の中が複雑な形で凹んでしまっています(。>0<。)

上と下側・・・大きく盛り上がりも確認出来ますね。

Dsc_1126
少し歪が残ってしまいましたが、随分修復する事が出来ました。

Dsc_1127
お車の内装とかすごく見せて頂きたかったのですが・・・本日は残念ながら作業するので時間いっぱいとなってしまいました。。。

キャンピングカーで日本全国気ままな旅・・・とか一度はしてみたいですね~

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなさんのおかげで!

春はなかなかやって来ませんね。

Dsc_1122
今日は朝から雪。
後少し寒い日が続きそうです(。>0<。)

Sn3o0115_2
2日間お預かりさせて頂いたトヨタ・ヴェルファイアのデントリペアも本日無事に終了する事が出来ました。
今回は、お世話になっている板金屋さんのピットをお借りして作業させて頂きました。
何かと助けて頂いて感謝いたします。ありがとう御座いました。

そして、お車のオーナー様にも喜んで頂けるよう一生懸命、全力で作業させて頂きました。

この度は、ご依頼頂きまして本当にありがとう御座いました。(*^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

補強に沿って凹んでしまうことも・・・

本日はルーフの凹みのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1119
20cm近いスジ状の凹みですが・・・オーナー様のお話ですと、雪が落ちて出来てしまった凹みとの事でした。

雪が落ちてきたにしては、やけに直線的なダメージを受けたように感じますが・・・

Dsc_1116
ヘッドライニングを外させて頂いて・・・納得!
沢山の補強がありますが、今回はこちらの補強が衝撃時に表のパネルと干渉して「横スジ」の凹みが出来てしまったようですね。

Dsc_1120
今年は積雪量も例年以上で、雪による被害も大変多い年になったと感じております。

今後は積もるほどの積雪は無いとは思いますが・・・それでも屋根からの落雪にはお気をつけ頂きたいと思います。(なかなか防げるものでもありませんが・・・(。>0<。))

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方からでもOKで御座います!

ガラスリペアの場合、比較的暗くなってからでもご来店下されば施工可能で御座います。

Image
お仕事が終わってから、お見積りがてらご来店下さるお客様も沢山いらっしゃいます。

Sn3o0111
ガラスリペアは1時間~2時間程度で完了いたしますので、ちょっとゆっくり食事でもして頂いている間に施工させて頂きます。

Sn3o0113_2
ご連絡いただければ出来る限り対応させて頂いておりますので、どうかお気軽に!

本日はご依頼ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋根にある小さな凹み・・・

ルーフ(屋根)に凹みが出来てしまった場合は、屋根の内装をすべて外して工具を裏側に届かせる事が多いのですが・・・

Dsc_1034                         BMW 320i のルーフ

天張りを外すとなりますと意外と大変な事も多く・・・費用も掛りますので・・・

Dsc_0857
凹み方や塗装の状態などによっては「表から引っ張って」直す事も可能御座います。

Dsc_1035
この方法ですと、内装の脱着費用がかかりませんのでお財布にもさらにやさしく施工が可能です(o^-^o)

Dsc_1036
再塗装であったり、深いキズが付いていたり、オリジナルでも経年劣化の激しい状態では対応ができない時もございますが・・・
ルーフにある小さな凹みでお悩みのオーナー様、是非一度ご相談頂きたいと思います。

本日はありがとう御座いました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドキッとします!

先日、高速道路でフロントガラスに飛び石が飛んできて「ドキッ」としました。(あまりに音が大きくて)

それでも、ガラスの表面に少しキズがついた程度ですみましたので・・・ある意味ラッキーと考えた方が良いのでしょうか?

Sn3o0088_2
本日ご紹介させて頂きますのは・・・ひびが入ってしまった飛び石キズで御座います。

直径にして1cm程度のキズですが、このまま大人しくしている「キズ」とは思えません。

Sn3o0092_2
飛び石は、被害にあわれてから出来るだけ早く、キズが小さなうちに是非ご相談頂きたいと思います。

Sn3o0094_2
                        (施工後・・・運転席から)

キズは新しいほどきれいに直る可能性が高いと思います。

少し、時間が経ってしまった場合でも・・・何時、キズが大きくなるか分かりませんので「リペア可能」なうちにご相談頂きたいと思います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やりやすい?やりにくい?

3月も半ばを過ぎましたが、まだまだ肌寒い日が続きます。

どうか体調など崩さぬように。

Dsc_1045
本日はルーフに出来てしまった凹みの修理をご紹介致します。

Dsc_1044
お車の構造上致し方ないのですが・・・今回のような大きな車体ですと、どうしても「やりにくい場所」も多くなってきます。

Dsc_1040
凹みは複数ありますが・・・凹み自体よりも「どの工具をつかって、どこを支点にして、どのように直していくか?」がなかなか決まらない・・・難しい作業となりました。

・・・簡単に言ってしまえば・・・「やりにくい場所」と言うことになりますね(。>0<。)

Dsc_1042
いろいろ試して・・・ベストな方法が見つかれば良し!
見つからなければ・・・地道に、少しずつ直していくのみで御座います。

Dsc_1043
状況に対応できる工具を持っている事も大切ですが・・・それ以上に、その時の「ひらめき」で一気にすべての事が楽になることも御座います。

あるものにあまりとらわれないで、柔軟な考えを常に持って仕事をする事が大切なんですね・・・きっと。

この度はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こちらも飛び石によるものです!

飛び石といいますと、ガラスリペアでの印象が強いと思いますが・・・

意外とボンネットなどに直撃して小さな凹みが出来てしまう事も多いものです。

Dsc_1085_2
本日ご紹介させて頂きます凹みも飛び石によるもので御座います。(お車はダイハツ・ミラです)

小さな凹みですが、塗装面にも深いキズを伴う事が多いのも飛び石の特徴の一つです(。>0<。)

Dsc_1087
エンブレム周辺など・・・ボンネットの先端付近が被害にあう事が多くなります。

Dsc_1088
塗装キズは深いのですが、範囲も小さめなのでデントリペアで十分修理が可能となります。

裏から押して・・・キズが広がるような事は御座いませんのでご安心下さいませ。

ご依頼頂きありがとう御座いました。

最後に、デントリペアvividからお知らせです

明日3月22日(木)はお休みとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。(23日より通常営業となります)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「飛び石キズ」・・・お任せ下さい!

本日もガラスリペアのご依頼を頂きありがとう御座いました。

Sn3o0108
こちらは約2年ぶりとなりましたリピーター様です。ありがとう御座いました。

Sn3o0107_2
ガラスリペアのご利用は初めてというPoloのオーナー様。

Sn3o0103_2
衝撃点が少し大きめのキズでしたが・・・

Sn3o0104
無事にリペア完了で御座います。

キズ跡は良く見れば分かりますが・・・強度・見た目も復活です(o^-^o)

車検も確実にパスできますのでご安心下さいませ。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僅かな凹みなのですが・・・

本日はメルセデス- ベンツ SLK のデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1083
ご依頼はドアパネルのほぼ中央付近。

Dsc_1079_2
一見、見過ごしてしまいそうな凹み?かもしれませんが・・・それでも、一度目に付いたら気になるもので御座います。

うっすらとしたスジ状の凹みですが・・・恐らく軽いドアパンチによるものだと思います(。>0<。)

Dsc_1082_2
それでも、内部には強烈な補強があり作業は意外と大がかりなものとなりました。

デントリペアでは、作業レベルが見た目では判断できない時が・・・時々御座います。

慎重に内張りを外して頂き、内部の補強の中に薄いツールを何とか滑り込ませて無事にリペアすることが出来ました(o^-^o)

ご依頼ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補強があっても!

本日はホンダ・バモスのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1099
「凹みを見つけてしまった時はショックでした・・・」とオーナー様 (。>0<。)

Dsc_1095_2
凹みのある場所はボンネットですが・・・意外と裏側には補強が多いので「はたしてデントリペアの工具が入るのか?」心配してしまう場所ですよね。

Dsc_1101_2
補強の中でも御覧のように薄いツールが数種類ありますし、また補強が無く、見える場所などはツールの先端にラバーキャップの付いたもので作業しますので突きキズが付いてしまう心配もほとんどありませんのでご安心下さい。

Dsc_1098
今後も、一人でも多くのオーナー様に喜んで頂けるように精進していく所存でございます (o^-^o)

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見た目以上にダメージがありますね。。。

この週末・・・あいにくの空模様となりそうですが・・・

Dsc_1093_2
本日もご来店下さったお客様、本当にありがとう御座いました。

Dsc_1089_2
本日は、スズキ・パレットのフロントドアのデントリペアをご紹介させて頂きます。

自転車が倒れて出来た凹みとの事で・・・さすがにかなり深いですね(。>0<。)

Dsc_1090
内装を外してアクセスしたり・・・ガラスの隙間からトライしたり・・・とにかく時間をかけて少しずつ修復していきました。

Dsc_1092_2
最終的にバランスを取るのに苦労しましたが、無事に作業終了です。

オーナー様にも喜んで頂くことが出来て・・・ホッとしております(o^-^o)

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キズの状態さえ見えれば・・・!

本日もデントリペア・ガラスリペアをご依頼頂きまして誠にありがとうございました。

Dsc_1084_2
ホンダ・オデッセイ クォーターパネルのへこみ・・・少し大きめのへこみでしたが・・・何とか対応させて頂きました。(o^-^o)

Sn3o0100
夕方からは業者様よりガラスリペアのご依頼。

ガラスリペアの場合、日が落ちてからでもキズの状態が観察出来れば問題無く作業が出来ます。(反対にデントは厳しい時が御座います)

明日からはお天気も崩れそうですから・・・たとえ遅い時間であろうとも本日中にリペアが出来て良かったと思います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早めの修理がオススメで御座います

本日はガラスリペアをご紹介致します。

Sn3o0098_2
お車はトヨタ・トヨエース。

トラックなどは(お仕事で)高速道路を走る機会も多いでしょうから、当然飛び石被害を受けることも多くなりますよね。

Sn3o0095
シンプルなキズですが・・・意外とリペアには時間が掛りました。(キズが古かったから・・・?)

Sn3o0096
約2時間ほどで完了でしたが・・・ヒビの先端までなかなかレジンが浸透してくれなくて焦ってしまいました(^-^;

Sn3o0099
リペア後は・・・車内から見ましても、御覧のようにキズ跡もほとんど気になりませんね!

これで安心で御座います。

飛び石キズは(キズを見つけてしまったら)出来るだけ早く直しておくことをオススメ致します!
どうかキズが小さなうちにご連絡下さいませ。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い「お付き合い」です

本日はプジョー405のデントリペアのご紹介です。

Dsc_1071
オーナー様とは20年近くの「お付き合い」になるそうです(o^-^o)

Dsc_1066_2
ドアパネルを中心に気になるへこみを修理させて頂きましたが、小さな凹みといえど・・・さすがに塗装には気を使って作業させて頂きました。

Dsc_1069
下側の凹みなどは塗装キズが深めでしたので、特に慎重に!

Dsc_1070
この20年間、これと言ったトラブルもなく調子は良好とのことです!
これからもどうか大切になさって下さいませ。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご来店後・・・雨!

本日はガラスリペアのご紹介です。

Sn3o0093_2
県内からお越し頂きましたトヨタ・カローラルミオンのオーナー様です。
(遠方からありがとう御座いましたヽ(´▽`)/長野県は広いですから・・・)

Sn3o0087
一般道での飛び石という事ですが・・・低速であってもタイミングや当たり方などで大きなダメージをおってしまう事もありますね。

Sn3o0091
昨日の雪で一度傷口が濡れてしまったそうですが・・・本日はお天気が良かったのでキズ内部に入ってしまった水分も蒸発してくれていました(o^-^o)

Sn3o0089
・・・とは申しましても、本日ご来店後すぐに雨となりましたのでタイミング的には滑り込みセーフといった所でしたね。。。(濡れなくて本当に良かったと思います)

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僅かな隙間があれば!

本日は、ホンダ・アコードワゴンのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1052
雪の降る悪天候となりましたが、遠方よりお越し下さいました。

本当にありがとう御座いました。

Dsc_1053
ご依頼頂いたのはフロントドアの下部・・・の位置です。

Dsc_1049
2cm強の芯のはっきりとした気になる凹みですね(。>0<。)

Dsc_1050
少し作業しずらい場所といえますが・・・比較的短時間で修理完了できました。

Dsc_1051
普段はあまり意識して見ることも少ない水抜き穴ですが・・・
本日は、こちらからデントリペアの工具を入れて修理させて頂きました。

ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後ろから見られるのはイヤですよね!

本日は出張修理からBMW 335i のデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1039
ご依頼はトランクのこちらの場所です。
幸い?角部分ではないのですが・・・

Dsc_1031
それでも・・・かなりインパクトのあるへこみです。
正面からもクッキリ見えるほどですから・・・当然、後ろを走る車からもチェックされちゃいます(。>0<。)

Dsc_1033
アクセスは内装の一部(プラスチックの部分)を外すと工具が届きました。

作業性は抜群に良かった訳ですが、本日は少し冷え込んでいたので作業は慎重に・・・少し時間をかけて修理させて頂きました。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デントリペア工具が入らない時は・・・?

本日はアウディ・A7のデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1029_2
修理場所はルーフサイド。
ピラーなどと同様に通常のデントリペア工具が入らない場所になりますので、修理には特別な工具を使って表から引っ張る方法をとらせて頂いております。

Dsc_1024_2
引っ張り(プーリングといいます)は「面」で直すことは簡単な分、御覧のように「芯」のあるへこみには少し大変な思いをする事もあります。゚゚(´O`)°゚

Dsc_1026_2
少し余分に引き出して・・・叩き・・・を繰り返す事で徐々にへこみを消していきます。

Dsc_1027_2
塗装面に劣化や深いキズなどがありますと引っ張った時に塗装をはがしてしまう心配もありますが・・・オリジナル塗装であれば剥がれる心配もほとんど無いと思います。。。
(こればかりは「絶対」とは言い切れませんので、状態を見させて頂いてから判断させて頂いております)

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり、ショック・・・です。

デントリペアの職人をしていましても・・・

自分の車にいざ凹みを見つけるとショックを受けるもので御座います。

Dsc_0881_2
場所はこのあたり・・・

Dsc_0876
Dsc_0879_2
Dsc_0873
小さいですけど・・・意外と気になってしまいます。

Dsc_0875
何事でも「気になっていること」は出来るだけ早く解決しておく方がベターです!

Dsc_0882_2
かなりスッキリできました(o^-^o)

お知らせ

明日、3月6日(火)・7日(水)はお休みさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。

デントリペア&ガラスリペア vivid 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一台直しでリフレッシュ!

本日は出張修理でご依頼を頂きましたダイハツ・ムーヴのデントリペアのご紹介です。

Dsc_1015
フェンダー・ドア・クォーターと沢山のへこみをご依頼頂きました。
ポカポカと暖かい日曜日の昼下がり・・・作業も順調に進みました(o^-^o)

Dsc_1012
デントリペアでは定番ともいえるドアのへこみ(ドアパンチ)です。

Dsc_1013
少し塗装キズはありましたが・・・条件が良ければ数十分で御覧のように凹みが無くなります!

Dsc_1014
景色の映り込みも違和感がありません。 如何でしょう?

夕方までコツコツと作業させて頂きすべてのリペアが完了で御座います。

ありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開けてビックリ!・・・っということも御座います

本日はトヨタ・アルファードのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_1009_2
クォーターパネルに9cmのへこみです。

Dsc_1004
「内装を外せば場所的にも比較的やりやすいなぁ」などど思っていましたが・・・

Dsc_1010
パネルの内部は結構すごい事になっていまして、サービスの方には非常にご苦労をお掛け致しました。。。

Dsc_1008
お陰様で凹みは無事にリペアできました。

ありがとう御座いました。

Dsc_1011
さて、こちらはお預かりしていたスズキ・セルボ。

すべての修理が終わり、後はオーナー様とのご対面を待つのみとなっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべてのへこみにアクセス出来ました

本日は出張修理でご依頼を頂いたマツダ・RX-7のデントリペアをご紹介致します。

Dsc_1001_2
のんびりペースでしたが・・・ほぼ一日、あちらこちらとへこみの修理をさせて頂きました。

Dsc_0997
              (こちらはクォーターパネルにあったへこみ)

Dsc_0998_2
小さな凹みですが・・・工具を入れる事の方が大変でした。。。

Dsc_1000
中央の穴からかろうじて工具が届きました(o^-^o)
お車の年式を考えますと、引っ張りはちょっと怖い状況ですから・・・工具が入って一安心といったところです。

Dsc_0999_2
これでスッキリ!きれいなボディラインの復活で御座います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気づきですか?そのガラスキズ

スタッドレスタイヤを履いているこの時期、飛び石による被害も多くなってしまいます。

Sn3o0066_3
高速道路だけでなく、一般道で被害にあわれるというケースも非常に増えてきております。

フロントガラスの飛び石キズに気づかずにいた為、突然ひび割れが進んでガラス交換となってしまうという事例も御座います。

走行中に「バシッ」とガラスに石が当たったと思ったら、どうかガラス全体をしっかりとチェックしてみて下さい。小さなキズでも油断せず、是非プロに見てもらって下さいね。

Sn3o0067_3
本日ご紹介させて頂く飛び石キズも普段はワイパーでほとんど隠れてしまう場所にありました。洗車の際、偶然見つけることができたので被害が広がる前で良かったですよね。

Sn3o0071
とても小さなキズでも内部でごくわずかに割れている事もありますので、キズを見つけたらお気軽にお問い合わせ頂きたいと思います。

本日はありがとう御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »