« 色を塗らずに・即日修理・・・デントリペア!!! | トップページ | ドア一面に・・・!? »

飛び石キズの応急処置

長野市でも午後からすごい雪になりました。

明日までにどのくらい積もるでしょうかね~?

さて本日は、ガラスリペアでの非常に大切な応急処置のお話でございます。

Imgp0780
走行中に「バシッ」と飛び石被害にあわれると・・・このように大切なお車のフロントガラスにひび割れキズが出来てしまうことがあります。

でも、このような飛び石キズは状態が悪化する前であればガラス交換することなく修理で十分対応が出来ます。

リペア(傷口に専用樹脂を浸透させます)をしておきますと、キズの広がりを防ぎ、強度・見た目を復活させ、車検にも合格します。

そこで!

被害にあわれた直後に是非実行して頂きたい事が御座います。

本日のように雪が降ったり・時には雨であったり・・・朝に霜が降りたりすると、この傷口からどんどん水分や不純物が傷口に浸透していってしまいます。
水分は天気が良ければすぐに蒸発してしまいますが、不純物は取り除くことはできないので仕上がりにも影響する場合がありますのでご注意頂きたいのです。

Imgp0779
被害にあわれたら「ビニールテープ」でしっかりと傷口をふさいでおいて下さるようお願い致します。(テープに貼りムラが御座いますと逆に水分などが入りやすく・乾きにくくなってしまいますのでご注意下さいませ。)

Imgp0783
一番間違いが無いのが「ビニールテープ」です。
その他の・・・セロテープ・養生テープ・マスキングテープなどは水を通してしまったり、粘着性が強すぎたりしますので出来れば避けて下さいませ。

ガラスはとてもデリケートですから、是非ご協力をお願い致します。
(もしも濡れてしまった場合でも・・・リペアは可能ですのでご安心下さいませ。応急処置をしておいて頂く方がより安全と言う事でございます。)

|

« 色を塗らずに・即日修理・・・デントリペア!!! | トップページ | ドア一面に・・・!? »

修理」カテゴリの記事

ガラスリペア」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

ウインドリペア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛び石キズの応急処置:

« 色を塗らずに・即日修理・・・デントリペア!!! | トップページ | ドア一面に・・・!? »