« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

オリジナル塗装はそのままに!

11月も今日で終わりです。

明日からは12月!(当然ですが・・・)今年もあと一カ月となりました。。。
早いですね~

Sn3o0242
本日はゴルフⅤのデントリペアのご紹介です。

Dsc_0413
恐らくドアパンチをされてしまったのでしょう・・・スジ状に縦にへこんでしまっていますね。。。

御覧のようなへこみには目立つ塗装キズもありませんからデントリペアで直されるのがベストかと思います!

Dsc_0415
お車をお預かりする事もなく、お客様にお待ち頂いている間で作業は完了します。

オリジナル塗装を活かして、凹みが直せる・・・のはデントリペアの最大のメリットです!

是非一度お問い合わせくださいませ。

本日もブログを御覧頂きまして有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工具のアクセスは簡単なのですが・・・

本日は、ご来店(お見積り)出張修理のすべてがホンダさんのお車でした。

・・・当然、車種はいろいろでしたが。

偶然ですね。

Dsc_0536
午後からの作業となりましたホンダ・エリシオンのデントリペアで御座います。

Dsc_0526
ご依頼はフロントフェンダーに15cmくらいでしょうか・・・走行中に当たってしまったようですね。。。(泣)
低速とはいえ、走行中の接触によるダメージでの鉄板の伸びは、停車中のものと比べ格段に多いと思います。

Dsc_0527
パネルの抑えもきかず・・・苦戦しました。(インナーカバーを外し、プッシュするとパネル自体が簡単に動いてしまう点に苦労しました。。。)

Dsc_0529
縁の折れ目が少し残りましたがOKを頂けました。

本日はご依頼頂きましてありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤ交換はお済ですか?

恒例のタイヤ交換の季節になりましたね。

今年は雪が降ってからバタバタするよりも・・・と思い、少し早いですが本日交換しておきました。

Dsc_0524
履き替えの手間よりも、夏タイヤを洗ってきれいにする作業の方が意外と大変だったり・・・寒いですし。。。

Dsc_0325
さて、本日はホンダ・ストリームのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Dsc_0315
ドアのプレスライン上に2cmほどのへこみです。ドアパンチでしょうか・・・?

Dsc_0317
ストリームのドアパネルはすっきりしていて工具も入りやすく、作業性が抜群にイイです!

支点が取りやすいのか・・・気持よく凹みがきれいになっていく・・・っという印象です。

プレスラインであってもデントリペアで綺麗に修復出来ることがほとんどですのでご安心下さいませ。

この度は、ご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内側から直していくことが肝心です!

本日も大変寒い一日でしたね。。。

寒さも増してきたこの時期、ガラスリペアのご依頼も増えてまいりました。

Sn3o0289
本日はダイハツ・ネイキッドのガラスリペアをご紹介致します。

Sn3o0286
一度ボンドで傷口を埋めたような形跡がありましたが・・・

ガラスリペアで大切なのは「キズの表面の処理」ではなく、キズの中の処理で御座います。
内部を直さずに傷口だけ蓋をしてしまうと・・・返ってキケンですからご注意くださいね!

Sn3o0288
出来る限り接着剤(瞬間接着剤)を削り取ってから「本物」のレジンを注入しました。

今回はきれいに注入できましたので本当に良かったと思います。
(ボンドが取りきれない状態ですと再リペアできる可能性も低くなります)

温度変化の激しいこの時期・・・早めのリペアがおすすめです。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

本日はご依頼頂きまして有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デントリペア VS 板金塗装 !?

デントリペアと板金塗装は商売敵?犬猿の仲?

などと思っている方もいるかもしれません。。。

Sn3o0284
どちらも車の凹みを直す職種と考えれば、そう思われても仕方がありませんね。

でも実際には上手いこと役割を分担して仕事をする事がほとんどなんですよ。

それでも・・・

大きな凹みもデントリペアで直る事も多いので・・・

「これを直されちゃ商売あがったりだ~」

・・・っと冗談を言われますが・・・そんな板金屋さんも「この状態の凹みはデントリペアの方が良い」と内心は理解してくれているものです。

Sn3o0282
基本的には「お客様の為にベストな方法」を考え、各自が最善を尽くしているだけなんです。

本日も・・・先日、私がお受けできなかったお車が板金塗装されてきれいに修理されていました。

その仕上がりを見て・・・「直って良かったな」と、ホッとしている自分がいました。

凹みの状態に合わせて、デントリペアと板金塗装を上手に使い分けていくことがベストです!
私達も最善の方法をアドバイスしていきたいと思っていますのでお気軽にご相談頂きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロントの方が作業性は良いのです!

業者様からご依頼を頂きましたスバル・ヴィヴィオのフロントフェンダーのデントリペア。

Dsc_0374
縁部分にまで影響があり完全修復は難しい状態です。。。

Dsc_0376
とは言いましても、ほとんど目立たないレバルまで施工できました。

今回は、フロントフェンダーで良かった?かもしれませんね。
(これがリアならかなり苦戦していたかもしれませんね。。。)

Dsc_0390
一般的にフロントフェンダーへの工具のアクセスは内側のカバーを外して行います。

Dsc_0389
少数のビスとクリップを外せば簡単に外れますが・・・場所的に砂を噛みやすくクリップが外れにくくなっているのが難点であります。(古い車ほど)

作業性が良く、デントリペアでの対応範囲が広いのがフロントフェンダーです。
へこみでお悩みのオーナー様はどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

この度はご依頼頂きまして有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布引電気鉄道ってご存知ですか?

出張修理に出かけた帰り道・・・現地で「ちょっと寄り道してくる」というのも楽しみの一つであります。

Imgp0656

Imgp0614
昭和11年まで小諸~島川原間を走っていた布引電気鉄道の橋脚跡。

鉄道マニアの間でも結構有名らしい布引鉄道ですが・・・廃線に至った理由がユニークです。

電気代の未払いによる送電停止・無許可で運休した事による免許取り消し・・・当時、経営はそうとう大変だったようでシジュウカラ(始終空)の小鳥電車・・・
42人乗りを(車掌と運転手の)始終二人乗り電車などと呼ばれておりました。

Imgp0623
千曲川の橋脚跡の近く・・・布引観音には現在もかつての布引駅跡(ホーム)が残っております。

Imgp0688
Imgp0684
終点の島川原駅付近にも当時の痕跡?らしきものがちらほら・・・

Imgp0640
Imgp0645
「牛に引かれて善光寺参り」で有名な布引観音・・・参拝するのも大変な崖っぷちにありますが人生一度は訪れておきたい名所です。

Imgp0655

できれば今でも布引電気鉄道での小諸から7キロほどの電車の旅を楽しみたかったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本来は作業しずらい場所なのですが・・・

本日は業者様からのご依頼でトヨタ・アイシスのデントリペアです。

Sn3o0281
ご依頼は、クォーターパネルとスライドドア下部のへこみ。

Sn3o0276
リアバンパーとの境目ですが、工具は問題なく入りました。

Sn3o0278
浅いへこみでしたが・・・ツールで裏から押す事よりも、ポンチング(表から叩く)が直すためには重要な役割を持っていた凹みです。

Dsc_0512
こちらはスライドドア下部。
へこみもキズも深いので板金のほうが良いのでは?
・・・と思うかもしれませんが、キズはタッチアップで対応するとの事でしたのでリペアさせて頂きました。

板金職人さんも・・・じゃあ、頑張ってね~・・・っと行ってしまったことですし。。。(汗)

Dsc_0513_2
リフトアップしての作業・・・これが助かりました。
楽な姿勢で作業できた事、サービスホールが近くにあったことが作業の手助けとなりました。

失敗といえば・・・私の写真のピントがイマイチ合っていないという事でしょうか。。。反省

本日はご依頼頂きまして誠にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備万端で・・・感謝致します!

昨日と比べると随分と天候も回復した日曜日です。。。

北風が強く、肌寒い一日ではありましたが・・・雨よりは全然マシです・・・ね。

Dsc_0510
本日、ご来店下さいましたリピーター様。
約1年ぶりとなりますが・・・今回はリアドアにドアパンチをいただいてしまったとの事でした。。。

Dsc_0501
3cmほどのへこみですが・・・アクセスは大丈夫かな?
・・・っと思っていると。。。

「内張り外してきましたので」・・・と、オーナー様。

いつも有難う御座います。

Dsc_0504
お陰様でスムーズに作業が出来ました!感謝で御座います!

Dsc_0507_2
                 最後は肌目を合わせて作業完了です!

Dsc_0508
               景色の映り込みも違和感なくキレイですね。

午前中は出張修理に出ていたので少しお待たせしてしまいましたが・・・本日中に対応させて頂けたのでホッとしております。

気になる凹みを見つけてしまった!・・・そんな時、即日修理が出来ることもデントリペアの大きなメリットの1つだと思っております!

本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひび割れが無いか・・・ここだけはしっかり見ておきたいところです

本日は一日雨となりましたね。

本当に一日中・・・良く降りました。

Sn3o0271
業者様からクーパーSのガラスリペアのご依頼を頂きましたが・・・

雨の日のガラスリペアって大丈夫なの?
キズの中に雨水は入っているのでは?

・・・っと思われる方も多いかと思います。

確かに水分の浸透してしまった状態での修理は難しい場合もあるのですが、今回のキズはひび割れキズでは無かったので問題なく修理が出来ました。(表面のカケ)

Sn3o0268
飛び石によるキズではありますが、幸いヒビ割れてはいませんでした。

・もしもヒビ割れたキズに水が入ってしまった場合でも、一日自然乾燥していただけば問題ありませんのでご安心下さい。(水分は蒸発します)

Sn3o0270
ヒビ割れの無いキズの場合は、キズの表面を研磨してからリペア専用レジンで仕上げます。
雨ジミのような跡は少し残りますが見た目は確実に改善されますのでご相談下さいませ。

注:一見、キズだけに見えても・・・実は内部で僅かにヒビ割れていたというケースも多いので飛び石にあったら一度見せて頂いた方が安心です!

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年の経つのが早い!・・・と感じませんか?

11月も半分が過ぎ、どうやら今年も「あっ!と言う間の一年」になりそうですね・・・

デントリペア・ガラスリペアを通じて本当に沢山のお客様との出会いがありますから、いつも新鮮な気持ちで仕事をさせて頂いておりますし、緊張感も常に高い?という事も理由なのかもしれませんが・・・一日、一年は本当に「あっ」と言う間に過ぎてしまいます。。。

それとも、歳を重ねるとそう感じるだけなのでしょうか?

------------------------------------------------

さて、本日もご来店・出張修理とご依頼を頂きました。

有難う御座いました。

Sn3o0267
ワゴンRのお客様はガラスリペアでのご来店で御座います。有難う御座いました。

Dsc_0497
新規の業者様からのご依頼はスズキ・セルボのデントリペアで御座います。

Dsc_0494
板金業者様から「キズが無くて、小さな凹みであればデントリペアが良い」とご紹介頂いたとの事でした。
有難う御座いました。
ご期待に応えるよう精いっぱい施工させて頂きました。

Dsc_0496
条件も良かったので、数分の勝負では御座いますが・・・集中力は全快です!

これからも何か御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

宜しくお願い致します。

本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合わせガラスというケースも御座います!

本日はメルセデス-ベンツ Sクラス のデントリペアのご紹介です。

Dsc_0487
ご依頼はドアのプレスライン上にある3cmのへこみです。

Dsc_0466
少し鋭く入ってしまっていますが・・・へこみは問題なく直りそうですね。

Sクラスなどはサイドガラスが「合わせガラス」となりますので注意して作業します。

*通常は強化ガラス(細かくパラパラと割れるガラス)なのですが、一部の車種には合わせガラス(フロントガラスと同じもの)が使われております。

それぞれのガラスに利点は御座いますが・・・合わせガラスには縁部分が弱いという弱点があります。
なので、作業の際はこの点を頭に入れて注意しておく必要があります。

Dsc_0472
念には念を・・・保護パッドもステンレス製の頑丈なタイプを使用します。
(厚みがあり、作業しずらいので普段は使いませんけど・・・)

Dsc_0471
デントリペアではガラスの面を支点として力を伝える事が多いので、「合わせ」の時はかなり気を使います。
縁部分に力が掛りそうな時は内装を外して作業した方が無難ですが・・・

でも、ガラス支点の方が力が伝えやすい場合が多いので、パッドを変えたり、時間をかけて慎重に対処するよう心がけております。

ご依頼頂きまして有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は「じっくり」とデントリペア!

この所急に寒くなりまして、遠くの山々もうっすら雪化粧しております。

冬はすぐそこまで来ていますね。。。

体調を崩したりしないよう注意したいものです。

Dsc_0493
本日は終日、こちらの業者さんの所でデントリペアをしておりました。

スズキ・アルトワークスのデントリペアをご依頼頂きました、有難う御座いました。

Dsc_0489
こちらのドアにはバン、バン、バーン!と3箇所の凹みが集中しておりました。。。

Dsc_0490
手前側は深さもあり「すごく難しいへこみ」と思われるかもしれませんが・・・

いえいえ、すべて(私にとって)手ごわい凹みで御座いました。

Dsc_0492
その他のへこみにも手をつけつつ・・・なんとか無事に(本日中に)リペアが出来ました。

これからは日を追って気温も低くなりますから、作業着同様デントリペアの道具にも「冬用」がお目見えしてまいります。
ヒートガンやプーリングツールなど・・・塗装面に普段より多く気を使う季節となります。

本日はご依頼いただきまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内部構造によって作業性も変わります!

今日の長野市・・・とても寒い一日でした。
「雪」の予報も出ていたので、この分では山沿いは降ったかもしれませんね。。。

Dsc_0473
週末にお見積りさせて頂いたメルセデス-ベンツのフロントフェンダー。

20cm近い大きなへこみです。

本日、施工させて頂きました。

Dsc_0474
フロントドアに近い場所なので・・・ちょっと作業が大変かもしれません。

Dsc_0488_2
フェンダー内のカバーを外すと・・・意外と奥の方まで空間がありまして・・・

Dsc_0477
無事にリペアが出来ました。
ドアに近い場所なので、どこまでストレス無く工具が入るのか・・・が、少し心配でした。

Dsc_0485
フェンダーのプレスライン・・・とっても目立つ所ですから、リペアできて良かったです!

Dsc_0483
本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

今日は、ゆっくりと、熱めのお風呂に入りたい・・・ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

権堂の思い出

久しぶりに権堂~昭和通り方面を歩いてみました。(何年ぶりだろうか・・・)

長野を離れていた期間が長かったということもあり、18くらいからの権堂界隈の記憶がポッカリと空白になってます。

最近、そのことをすごく寂しく感じます。

Imgp0735
子供のころの権堂には映画館が多かったんですよね。

Imgp0739
私が一番足を運んだのが長野東映。
マンガ祭り~ジャッキー・チェンまで(同時上映でトラック野郎とかも・・・)良く見に来ました。

(校則をやぶってでも映画館には良くいきましたね~)

こちらも閉館していたんですね。。。。

Imgp0743
小さい頃、外食と言えばデパートの大衆食堂かここにあった「レストランびくら」でした。
「びくら」は本当においしい洋食屋さんでした。(今でもその味は忘れられません)

Imgp0745
昭和通り交差点近く・・・現在はテレビ局になっていますが、ここには以前「丸光」「ダイエー」「丸善」の百貨店がありすご~く賑わっていたところです。
(丸善は駅前東急になってからの記憶しかありませんが・・・)
丸光デパートの裏手にあった「千歳の湯」の建物だけがかろうじて残っており、少しだけ当時の雰囲気を感じることができました。

本当に長野も変わったな~

・・・・っと、しみじみ感じますが、当時から変わらぬ姿で頑張っている所も沢山あり、少しだけ安心もしております。

Imgp0747
プラモデルと言えば・・・ここで買ってもらった記憶があります。
(日焼けした箱のスバルインプレッサがいい味出してました・・・売り物なのか?)

Imgp0737
権堂アーケードのこちらの映画館も当時のまんま!(店内も変わっていない感じです)

Imgp0738
                     来月は↑コレを見に来ます!

映画、そして映画館も楽しんでこようと思います。今からとても楽しみにしております!

権堂・昭和通り・・・復活してほしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デントリペアとガラスリペアのご紹介です

本日もご来店下さったお客様のご紹介をさせて頂きます。

Sn3o0258
朝一番はガラスリペアでご来店下さった三菱ランサーエボⅧのオーナー様。

Sn3o0256
シンプルなキズですが・・・意外とこのようなキズほどレジンが入りずらいことも。。。御座います。

Sn3o0262
1時間半ほどのお預かりできっちりとレジンが浸透しました。

この1時間半の間・・・レジンを入れる為にいろいろと、とにかく出来ることはすべて行います。

完全に浸透させる事ができまして一安心。(笑顔)

Dsc_0458
続きましてはホンダ・オデッセイのオーナー様がご来店下さいました。有難う御座いました。

Dsc_0452

ルーフのほぼ中央、3cmほどのへこみです。
芯が少し鋭いですが・・・工具さえ入ればまったく問題の無いレベルで御座います。

Dsc_0455
工具のアクセスも良く、スピード解決!(場所も良かったですね)

ルーフの修理ともなりますと・・・どうしても場所的に大変なイメージがありますが・・・壺にはまればデントリペアは早くてキレイに修理が可能です!

Dsc_0457
景色もきれいに映り込んでいますからいい感じで仕上がりましたね!

オーナー様曰く・・・

今までは、小さな凹みでも板金に出していたとの事でしたが・・・今後、もしもの時はまずはデントリペアにご相談頂けたらと思います。(当店までは少し距離がありますが・・・私でお役に立てることであれば全力で対応させて頂きます。)

本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つい、手が先に出てしまう!

車屋さんから「おすすめラーメン」という事で教えてもらったお店「ふくや妻科店」さん。

先日、行ったばかりのような気もしますが・・・気が付いたら今日もお店でラーメンを注文していました。

Sn3o0252
今日はさらに「ふくめし」というサイドメニューもいっちゃいました!
ラーメンスープの炊き込みご飯?
チャーシューとか玉子、紅ショウガなども混ざり込んでいてダイナミック!・・・こちらも美味しかった。

ラーメンは当然・・・癖になる味です。(昔懐かしい味)
ラーメンの写真も撮ろうと思っていましたが、ついついシャッターよりハシが先に出ていました・・・スミマセン。
ふくやさんの場所は・・・有名店なので恐らく知らない方はいないのでは?とも思いますが念のため・・・長野県庁の奥、百景園のさらに奥・・・旧善白鉄道・信濃善光寺駅(跡)のそば・・・裾花川の竜宮淵の手前・・・です。(探してみて下さいね~)

Dsc_0322
今日のラーメンではありませんが・・・デントリペアでも施工写真を撮る前に・・・ついつい直してしまう・・・ってことがあります。
↑はドアのリペアですが、気がついた時には半分直していました(本当はプレスラインの下側も凹んでいたんです)

Dsc_0323
きっちり写真に収めて、ブログなどを通してデントリペアの素晴らしさを伝えていくには施工例は非常に大きな役割を担っておりますが・・・良くやってしまう失敗なんです。。。

ノッている時ほど手が先に出てしまうもの・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出っ張ってしまう事もあります

本日は、業者様からのご依頼でボンネットに出来たデントの修理です。

Dsc_0432_2
良く見ると・・・凹みの中心が凸!

この出っ張りの原因は?

ボンネット裏側にある補強(骨)です。

Dsc_0433
モノが当たった時、裏側に補強があると反対に出っ張りが出来てしまう事があるのです。

幸い塗装にクラックなどの割れはありませんでしたので、丁寧に叩き落としてから通常通り押し出して終了となりました。

凹んでしまう場所によってはいろいろな影響が出てしまうので怖いですね。

ご依頼頂きまして有難う御座いました。

Imgp0724
夕方から、高山村方面に紅葉の写真を撮りに出かけましたが・・・もう遅い・・・

今年は、いつ頃が見頃だったのでしょうか?

仕方が無いので近くの七味温泉で露天風呂を楽しんできました。
ここからの紅葉も期待していたのですが・・・残念でした。
でも、お湯は最高!温泉もリニューアルしていて建物も立派になっていました。

家から近いのですが・・・一度は宿泊してみたい温泉であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基本的には早めの修理が安心です!

車検が近いので・・・と、ご依頼を頂くことも多いガラスリペア。

本日は、クーパーSの修理をご依頼頂きました。

Sn3o0247
今回ご依頼のキズは、被害にあったのが数か月前と言う事ですが・・・

Sn3o0246
キズの状態からも、いつ伸びてもおかしくないような割れ方をしておりましたので・・・

車検があと少し遅かったら・・・っと考えますとゾッとしますね。

ガラスキズの場合、これから寒い季節を迎えてキズが伸びてしまう可能性もグンと高まりますので注意が必要です。

Sn3o0249
キズの状態にもよりますが、やはり時間が経過したキズにはレジンも浸透しにくくなる傾向があります。(時間はかかっても最終的にはレジンが浸透していきますのでご安心下さい)

Sn3o0251
              本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

善白鉄道と竜宮淵

太平洋戦争末期まで長野の町を走っていた善白(ぜんぱく)鉄道の中間地点に「信濃善光寺駅」がありました。

Imgp0706 現在の新諏訪町の裾花台遊園地(画面奥・車が止まっている所)周辺が駅舎のあった所。

当時の写真を見ると、向かって右側に駅舎があり、反対側に小さな待合室があるように感じるのですが・・・正確な位置関係などはわかりません。。。

そして、当時このあたりには「竜宮淵鉱泉」という温泉(鉱泉)があったそうで、鉄道開通と共に非常に賑わったそうです。

Imgp0718
            裾花川沿いに見える竜宮淵鉱泉(長野のあゆみより)

なかなか資料が出てこないので謎の多い「竜宮淵鉱泉」ですが・・・最近になってようやく場所の特定が出来ました。

Imgp0697
現在は上が駐車場、下が建設会社さんになっておりました。
所々、温泉場だったらしき跡が確認出来ます・・・よね?(地元の人にも一応聞きましたのでココで間違いなさそうです。)

建物は昭和45年頃の火災で焼失し、温泉自体もそのまま廃業となったようです。

Imgp0702            竜宮淵といわれるあたりで急に川の流れが無くなります

裾花川が大きく蛇行したこのあたりを「竜宮淵」とよぶそうで近くに「水神社」も祭られていて、非常に神秘的な雰囲気があります。

 

信濃善光寺駅を出たガソリンカーはそのまま裾花川を渡り茂菅方面へと向かいました。

Imgp0332
               善白の遺跡では有名な残された第二橋脚跡

7日の「NBS月曜スペシャル」でも長野市今昔物語としてこの善白鉄道をやっていましたね~

それでは次回は茂菅駅へと行ってみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3年ぶりで御座います

本日はオーナー様のお宅に出張修理にお邪魔しました。

Dsc_0449
前回ご依頼頂いたのは約3年ほど前になります。
お宅が近づくにつれ・・・なんとなく懐かしさがこみあげてまいりました。

Dsc_0444
ご依頼はトヨタ・ボクシー・・・テールレンズ下に3cmのへこみです。

Dsc_0445
「石が当たった」ということで、塗装キズが少し深いですね。(コンパウンドでは消えませんね)

Dsc_0446
アクセスも良く、短時間でへこみは綺麗に仕上がりました。

Dsc_0448
塗装キズはありますが、パネル全体のバランスを考えるとデントリペアがベストですね。
キズもタッチアップで目立たなくなると思います。

本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

Dsc_0451
先日感動した地ビール・・・帰りに寄り道してまた買っちゃいました。
(雷電くるみの里と言うところに売っていました)

そうそう買えませんが・・・本当に美味しいですね~!

一日一本、じっくり味わいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何事も基本は大事ですね。

昨日からお預かりしているダイハツ・ミラジーノ。

Dsc_0435
本日、施工が完了して無事に納車してまいりました。

Dsc_0425
最後に・・・気になるエクボをリペアして本当に完了です!

昨日のルーフに比べれば簡単なへこみ・・・?

いえいえ、たとえ小さなへこみでも油断禁物なのがデントリペアです。
リアドアのこのへこみ・・・横から見れば1cmほどのへこみに見えますが・・・

Dsc_0426_2
上側から見ますと、3cmほどの横スジのへこみであることが分かります。

これに気づかず作業しても一生直らないでしょう。。。(汗)

Dsc_0429
Dsc_0431
手をつける前に、良く観察して、とにかく慎重に対処する事がデントリペアの基本ですね。

ご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーフが大きく変形して・・・

本日は、業者様からお預かりしたダイハツ・ミラジーノをデントリペアさせて頂きました。

Dsc_0417
雪でも落ちてきたのでしょうか?

御覧のような大きなへこみがルーフ全体に数か所・・・!

Dsc_0422
ミラジーノは内部に補強が無いので、鉄板に張りを出すのが意外と大変でした。。。

Dsc_0424
明日までのお預かりなので・・・後は細かいエクボを拾って完了となります。

あとひと頑張りです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探すと「無い」ものですね・・・

文化の日の今日、お天気もそこそこで過ごしやすい一日でした。

Imgp0671
なにか「秋」らしい写真を!
と、家に周りを歩きましたが・・・なかなか「らしい」ものがなくて苦労しました。

↑結局、車で山の近くまで撮りに行きました。。。。(笑)

さて、本日は・・・少し分かりずらいへこみですが・・・

マスキングテープの下に、うっすらとスジ状のへこみが!(見えますか?)

Dsc_0283
お隣の車のドアが軽く当たってしまったのでしょうか?

Dsc_0284
ドアパンチはデントリペアでもご依頼の非常に多いへこみのパターンですが、アクセスが良ければビックリするほど短時間で綺麗に修復出来ます。

お財布にもやさしい料金設定も魅力の一つです。

本日も無事にデントリペアでお役に立てました、有難う御座いました。

Imgp0681
出張先で買ってきました「地ビール」・・・本日は「雷電」をいってみました!
(2本しか買ってこなかったので今日が最後です・・・う~ん、後悔してます)

こちらもかなりフルーティー!
そして・・・苦味がかなり強い。
ネーミングも雰囲気あるし・・・味も、こちらの方が(私は)好みです!

また買ってこよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これも出張の醍醐味で御座います

本日は、業者様からのご依頼で出張修理に行ってきました。

午後からのお約束でしたが・・・

少し早めに現地入りし、プチ観光をしたりしておりました。

Imgp0599
こちらはお昼にふらっと寄ったお蕎麦屋さん。

変わった器でしたが、味はピカイチ!!!(いや、ホントに美味しかった)

偶然入ったお店なので、すごく得した気分です。「信州そば処 ふるさとの草笛」さん

Dsc_0392
午後からは、きちんとお仕事です。
フロントフェンダー下部、3cmほどのへこみです。

Dsc_0393_2
きれいにデントリペア完了です!

最近では、業者様からも小さなへこみの修理依頼が増えてきたように感じます。
とってもありがたく思います。

本日はご依頼頂きまして有難う御座いました。

Imgp0658
ちょっとお試しで「地ビール」を買ってみました。

値段もそこそこですが・・・こちらの味にも大満足!
フルーティーでとてもサッパリ・・・という印象です。

今度は、もっと買ってこようと思います!

ごちそうさまでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずはガラスリペアから!

我が家の庭に何やら見慣れない実がなっております・・・

Dsc_0408
なんとこれが「ローズヒップ」だそうで・・・初めて知りました。

毎年なっていたのか?記憶に全くありませんでしたが・・・我が家の薔薇も、ようやく実をつけるほど成長したという事なのかもしれません。

Sn3o0235
昨日はガラスリペアのご依頼を頂きましたが・・・あいにくの雨。
キズの内部にまで雨水が浸透しておりましたので、日を改めた本日、ご来店頂いて施工させて頂きました。

Sn3o0236
本日の午前中、十分自然乾燥して頂きましたので問題なく施工できました。

Sn3o0238
黒い影(空気)も消えまして、リペア完了で御座います。

これから寒くなりますのでキズも伸びやすくなります。

是非、早めに直しておく事をおすすめ致します。

Sn3o0241
さらに日を改めまして・・・後日のデントリペアのご予約も頂きました。

凹みの方もお任せ下さいませ!

本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »