« スバル・ヴィヴィオ、デントリペアでさらに綺麗に! | トップページ | まずはガラスリペアから! »

凹みの芯がそれていたおかげです・・・ね。

10月最後の日曜日ですが・・・あいにくの雨模様となりました。

Dsc_0405
本日、ご来店下さったのはニッサン・セレナのオーナー様。

Dsc_0396
バックゲートの下側から上へ20cmほど折れるような感じのへこみです。。。
(バックした際にポールにあたってしまったとの事でした)

ガーニッシュを外し、ステッカーも剥がさせて頂くことを了解して頂き、作業開始です。

Dsc_0397
ガーニッシュで隠れている所は結構酷い状態ですが・・・逆にそれが良かったのです。
(見えている所の被害が少なくて済んでいましたから)

Dsc_0399
衝撃点に近いこの場所・・・肌目を壊したくなかったのでここだけ引っ張りました。
(この為にステッカーを剥がさせて頂いた訳です)

Dsc_0401
根気よくツールで押しだして完了です。

Dsc_0406

Dsc_0407
ガーニッシュとの間に指がスッポリ入るほどの隙間(凹み)が出来ていましたが・・・なんとか恰好がつきました。

時間は掛りましたが、オーナー様には喜んで頂けましたので良かったです。

本日はご依頼頂きまして誠に有難う御座いました。

|

« スバル・ヴィヴィオ、デントリペアでさらに綺麗に! | トップページ | まずはガラスリペアから! »

デントリペア」カテゴリの記事

ニッサン」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凹みの芯がそれていたおかげです・・・ね。:

« スバル・ヴィヴィオ、デントリペアでさらに綺麗に! | トップページ | まずはガラスリペアから! »