« レジンが入りずらいひび割れキズの場合 | トップページ | 「プーリング」とは・・・? »

明るさは本当に重要なんです

本日はホンダ・インテグラのデントリペアをご紹介させて頂きます。

Imgp0300
 最近は暗くなるのも早いですよね(5時を過ぎれば真っ暗です・・・)
今回は、ちょっと遅い時間帯からの作業となりましたので、ライトの光以外は車には映り込まないという環境となりました。

Imgp0291
                  ドアノブの横、プレスラインの下側です

「出張修理で、電源さえあればどこでもお気軽にへこみの修理が出来る」というイメージも少なからずあるデントリペアですが・・・実際に作業出来る条件というのは「意外と狭い所」にあるのが本音です。
一応、どこでも作業は出来ますが「作業しやすい環境」というのが幅が狭い訳です。。。

明るすぎず、暗すぎず・・・難しい凹みであれば尚のこと・・・とにかく「手作業」なものですからご理解頂く場合も御座います。
(場所を選んでしまう時が御座います)

Imgp0296
 今回も出来る限り、何度も確認作業をしてありますので問題ないと思います。

でも、昼間の明るい環境で、周りの景色の映り込みを見ながら作業させて頂いた方が、仕事も早く、確認作業の精度も上がります。

そんな訳もあり、お客様にはなにかとご迷惑をお掛けする事も御座いますがご理解頂きたいと思います。

|

« レジンが入りずらいひび割れキズの場合 | トップページ | 「プーリング」とは・・・? »

デントリペア」カテゴリの記事

ホンダ」カテゴリの記事

長野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るさは本当に重要なんです:

« レジンが入りずらいひび割れキズの場合 | トップページ | 「プーリング」とは・・・? »