« なぜ「善白鉄道」なのか? | トップページ | 大きなへこみでも大丈夫!? »

支点が必要です

月末になりますと、何かとバタバタしてしまいます。

銀行に振り込みに行って、タイミングが悪いと思いのほか待たされるのもこの時期ですね。。。

出張修理や伝票をお届けしたり・・・本日もあっちへ行ったりこっちへ行ったり・・・やっぱりバタバタしてしまいました。

Dsc_0145
 本日はこちらのへこみです・・・ルーフ(屋根)に出来てしまった3cmほどのへこみです。

最近はルーフトップが見えないお車が多くなりましたが・・・それでもセダン・ワゴンと視界にバッチリと入るお車の場合は・・・小さなエクボといえど乗車の度に気になってしまいますよね。。。

Dsc_0147
無事にデントリペアが完了です。

Dsc_0154
ご参考までに・・・

ルーフやボンネットなどの場合は、このようにリングなどを裏側に引っ掛けて、デントリペア・ツールの「支点」とする事が多くなります。

支店が取れない時(フィックを引っ掛ける穴が無い)は・・・そのまんま、「手力」で押し出すときもありますが・・・・出来るだけ「テコの原理」を使ったほうが楽ですからね・・・デントリペアは。

ご依頼いただきましてありがとう御座いました。

|

« なぜ「善白鉄道」なのか? | トップページ | 大きなへこみでも大丈夫!? »

デントリペア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支点が必要です:

« なぜ「善白鉄道」なのか? | トップページ | 大きなへこみでも大丈夫!? »