« 地附山へ(善光寺ロープウェー跡地) | トップページ | なぜ「善白鉄道」なのか? »

パネルの感触も様々なのです

本日は出張修理のご依頼を多数頂きました、有難う御座いました。

Dsc_0179
メルセデス-ベンツなどは非常にしっかりとした鉄板であるため条件が良ければ素直にリペアが終わります。

Dsc_0175
 リアドアの後方・・・少しパネルの端に近い場所でしたが・・・

Dsc_0176
 工具さえ入ってしまえば作業時間も早く・綺麗にリペア完了です。

限界を超えてしまうと逆に大変になりますが・・・通常のエクボであれば直しやすいですね。

凹みにもいろいろありますが、メーカーや車種が違えば・・・その感触もすべて違います。

そこがこの仕事の魅力であるとも言えますね。。。

本日はご依頼頂きまして誠に有難うございました。

|

« 地附山へ(善光寺ロープウェー跡地) | トップページ | なぜ「善白鉄道」なのか? »

デントリペア」カテゴリの記事

MERCEDS-BENZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パネルの感触も様々なのです:

« 地附山へ(善光寺ロープウェー跡地) | トップページ | なぜ「善白鉄道」なのか? »