« 運転席正面が割れた場合・・・ | トップページ | この輝きは!・・・? »

きつめの一発!・・・でした。。。

今月は、当店の代車が2台とも車検となります。

ヴィヴィオは先日終わりましたが、本日よりパジェロ・ミニが車検となります。
したがって、しばらくの間は、ヴィヴィオに頑張ってもらう事になります。

っと言うことで、本日は久しぶりにヴィヴィオに工具を詰め込んで出張修理に行ってまいりました。(パジェロと比べると・・・やっぱり後ろが狭いですね・・・)

Dscf5643
 本日ご依頼頂いたのは「ホンダ・ライフ」のバックドアのデントリペアです。
サービス工場が混んでいまして、リペアする後ろ側だけ入れさせてもらいリペア開始です。

Dscf5638 ナンバープレートの右下側からパネルの端までにいたる大きめの凹みです。

プレート側が特にきつく凹んでいますね。。。。内部にシートが貼ってあったので、(かなり硬くて剥がす方も大変でした)剥がしてから、ツールでゆっくりと直していきました。

角の部分には直接シートは貼っていないんですが、引っ張られている為、剥がさないと鉄板も動いてくれない状態でした。

直接影響は無いように思えても・・・やっぱり一枚の鉄板ですから、近くにあるものは影響してしまう事もあるのです。(硬いシートはなおさらですね)

Dscf5639
おおむねアクセスが良い場所だったので助かりましたが・・・パネルの下(端部分)は折り返しとなっている為、工具はまったく入りませんでした。
最終的にあまり目立たないよう仕上げましたが・・・ちょっと悔しさも残ります。

しかし、目立っていた所は綺麗になったので問題は無いとの事です。(良かった。。。)

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

|

« 運転席正面が割れた場合・・・ | トップページ | この輝きは!・・・? »

デントリペア」カテゴリの記事

ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きつめの一発!・・・でした。。。:

« 運転席正面が割れた場合・・・ | トップページ | この輝きは!・・・? »