« 複数の衝撃点が付く事もあります・・・ | トップページ | 再リペアの難しさ・・・ »

無理なく「押せる」ように・・・

本日は1時からご来店の予定がありましたが、結果的に午前中・午後とご依頼やお見積りを多数頂き忙しくさせて頂きました。有難うございました。

余裕を持って1日のスケジュールは組んでおりますが「凹みの状態」など当日見させて頂く事が多いのでバタバタしてしまう日も御座います。。。

Dscf5571
 本日、最後のご予約であった「トヨタ・プリウス」のデントリペア。

お伝えしていた到着予定時間にピッタリで到着となりました。
(一応、予定通りですが・・・内心は遅れるかも・・・と焦っておりました。)

Dscf5567
 プリウスのドアの修理では比較的ご依頼の多い「プレスライン上」の凹みです。

凹みも深く、ラインの上側にきつい盛り上がりも確認できますね。。。

現状のまま工具で探ると・・・鉄板はカチカチ・・・かなりやりがいのあるリペアとなりました。

Dscf5569
 約2時間ほどで修理は完了です。
とにかく鉄板のストレスを取り、「動く」ようにする事に専念しました。
(2時間、集中しまくりでした。。。)
最初はきついのですが・・・徐々に動きが出てくると「直す楽しさ」が出てくるものです。

ご依頼者様にも大変喜んで頂けました。

本日、ご依頼下さったオーナー様、業者様、本当に有難う御座いました。

|

« 複数の衝撃点が付く事もあります・・・ | トップページ | 再リペアの難しさ・・・ »

デントリペア」カテゴリの記事

トヨタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無理なく「押せる」ように・・・:

« 複数の衝撃点が付く事もあります・・・ | トップページ | 再リペアの難しさ・・・ »