« デント&ガラス・同時施工も可能です | トップページ | 存在感の問題なんですね »

奥が深い・・・ガラスリペアの世界

当店 では、デントリペア以外にも「ガラスリペア」をさせて頂いております。

ガラスリペアとは・・・自動車のフロントガラスに飛び石などで出来たキズの補修です。

このガラスリペアですが、デントリペアに負けないくらい奥が深いものなんです。

どちらも「絶対にこうしなさい」という決まりごとは無く、職人の努力・工夫しだいで、やり方にも仕上がりレベルにも差が出てしまいます。

Dscf5343
 ガラスの割れ方もいろいろですから、セオリー通りに直しているだけでは上手くいかない時もあって当然ですよね。

上の画像は、破損箇所にリペア機材をセットした所です(車内から撮影)

ヒビの中心を「衝撃点」と言い・・・ここを中心にヒビが広がっています。
衝撃点はほとんどのヒビとつながっていますのでいますので、ここからレジン(専用樹脂)を入れていけば、すべてのヒビの内部にレジンが浸透する訳なのです。

Dscf5347
 この入れるレジンの粘度や、圧力の加減、タイミングなどは、キズの状態・気温などでも変わりますから、ややこしくなってくるのですが・・・

そこが、まさに職人さんの腕の見せ所なんですね。

そして、直している方としても・・・そこを見つけるのがこの仕事の「楽しさ」だったりもします。

デントリペアもガラスリペアも、物理的に修理不可能な時はありますけど、その可能性は常に高めていきたいと思っております。

本日は有難うございました。

|

« デント&ガラス・同時施工も可能です | トップページ | 存在感の問題なんですね »

ガラスリペア」カテゴリの記事

ウインドリペア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥が深い・・・ガラスリペアの世界:

« デント&ガラス・同時施工も可能です | トップページ | 存在感の問題なんですね »