« ご依頼の多い車種です(レガシィのデントリペア) | トップページ | 冬は急激に温めることでも広がります!要注意です »

端部分は慎重に!(トゥーランのガラスリペア)

本日は、午前中に業者様へ出張修理。

休日となると一般のお客様からのご依頼が多く、出来るだけガレージに待機しておりますが「緊急」を要するリペアの場合も多いので、そんな時は休日と言えども不在になる事が御座います。(不在でもご連絡頂ければ出来るだけ戻ります)

お昼過ぎに帰宅・・・・後はひたすら待機でしたが。。。

Golf_touran 「フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン」のオーナー様がご来店下さいました。

有難うございます

「ガラスリペア」でのご依頼です。

Golf1 フロントガラスの端に近い場所です。

ガラスの端は、リペアもしずらい上にヒビも広がりやすい場所なので、リペア出来ない事もありますが

これならギリギリ直せる場所です。

(でも、油断はできない場所ですが・・・)

Dscf4043

リペアに使用するインジェクターもギリギリセットできました。

Dscf4044

リペア時間は1時間ほどで終了ですが・・・

場所が場所だけに、慎重に作業させていただきました。

Dscf4045

施工後です。

衝撃点は(角度によっては)確認できますが、無事にレジンも浸透してくれました。

「ダメもとで来てみたんです」とおっしゃっていたオーナー様でしたが、ご満足頂けたようで良かったです。

もし、ガラス交換していたらどれだけ費用がかかっていた事か・・・お役に立てて何よりで御座います。本日はご来店頂きまして有難うございました。

|

« ご依頼の多い車種です(レガシィのデントリペア) | トップページ | 冬は急激に温めることでも広がります!要注意です »

ガラスリペア」カテゴリの記事

ウインドリペア」カテゴリの記事

VOLKSWAGEN」カテゴリの記事

輸入車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 端部分は慎重に!(トゥーランのガラスリペア):

« ご依頼の多い車種です(レガシィのデントリペア) | トップページ | 冬は急激に温めることでも広がります!要注意です »