« DIYは危険ですよ~ | トップページ | 看板を追加しました »

シンプルなのですが・・・(VOLVO V70のウインドリペア)

本日は「ウインドリペア」のご依頼を頂きまして出張修理に行ってまいりました。

V70 「VOLVO V70」・・・とても大切にされているお車ですが、運悪く飛び石の被害にあわれてしまいました。。。

Dscf3920

ルーペで拡大した画像です。

割れ方はシンプルですが、とにかくダメージ個所が広範囲なのと、衝撃点が大きいのが特徴です。

Dscf3923 通常のアウターシール(先端のゴム)では対応しきれない状態でしたので「ラージタイプ」で施工致しました。

    これで要約「真空状態」がつくれました。。。。→

ウインドリペアの場合、見る角度によっては「リペア跡」は多少見えてしまいますが、レジンは浸透しておりますので「強度」は復活しております。時間はかかっても、とにかくレジンを隅々まで入れる事が重要だと思っております。

Dscf3922 ←施工前です。

場所も運転席側なので気になる所です。

Photo

 施工後です→

本日は、平均的な場合と比べると時間がかかってしまい、お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。

しかし、オーナー様に喜んで頂けたようでホッとしております。

その他に、「デントリペア」のお見積もりもさせて頂き有難うございました。

おまけにお土産まで頂いてしまって大変恐縮しておりますが・・・長野市にいらした折にはぜひぜひ当店にもお立ち寄り下さいませ。お待ちしております

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

|

« DIYは危険ですよ~ | トップページ | 看板を追加しました »

デントリペア」カテゴリの記事

ガラスリペア」カテゴリの記事

VOLVO」カテゴリの記事

ウインドリペア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンプルなのですが・・・(VOLVO V70のウインドリペア):

« DIYは危険ですよ~ | トップページ | 看板を追加しました »