« まずは「見せて頂く事」から。 | トップページ | 時には協力して!(デントリペア・鈑金塗装) »

タッチアップが・・・(マツダ・MPV デントリペア)

本日は、業者様からのご依頼で出張修理です。

Dscf3821 お車は「マツダ・MPV」

助手席側のドアノブ横に4cmのへこみです。

Dscf3816 ちょっときわどい場所ですが、問題なのは「へこんだ状態でたっぷり塗られたタッチアップ」です。

塗料の厚みもありますし、この状態からへこみを開いてきますと塗装割れを起こす可能性もあります。(厚塗りしてあると、塗装の柔軟性もなくなります)

Dscf3817 ツールアクセスは、ガラス側からでも十分でしたが・・・

いまいち力が伝えずらいので、内張りを外し作業しました。

複数のプレスラインに挟まれた場所なので、思った以上に鉄板は堅く、塗装の状態もあり時間をかけて慎重に施工しました。

Dscf3820 タッチアップしてあった個所もその状態のままリペアできました。

後は、ペーパーで少し処理した後コンパウンドで磨けばさらにきれいに仕上がると思います。

でも、本当ならデントリペア後にタッチアップした方が仕上がりは良いですね。(ここまで厚く塗る必要が無いですから)

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

|

« まずは「見せて頂く事」から。 | トップページ | 時には協力して!(デントリペア・鈑金塗装) »

デントリペア」カテゴリの記事

マツダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タッチアップが・・・(マツダ・MPV デントリペア):

« まずは「見せて頂く事」から。 | トップページ | 時には協力して!(デントリペア・鈑金塗装) »