« 問題はアクセスだけです(スバル・レガシィのデントリペア) | トップページ | 予習もたっぷり?さて、本番です!(レガシィB4) »

直せる所はきっちりと!

昨日は家の用事でお休みを頂きましたが、本日より通常営業です。

今月も残すところ7日あまり、後はお休み無しで行こうと思っております。

本日、ご予約頂いていたリペアは1件、業者様への出張修理でした。

Dscf3636 フロントガラスとドアに出来たエクボのリペアです。

ガラスリペアは、飛び石などでフロントガラスに出来たヒビの修理ですが、このまま放置してしまうと、何時ヒビが広がるか分かりませんから早目の修理をお勧め致しております。

業者様も安全性の面から「このままでは販売できない」ので、その折にはご依頼頂いております。

Dscf3671ガラスにレジン(特殊樹脂)を注入している間に、デントリペアです。

フロントドアに「ドアパンチ」らしきへこみです。

大きさは2cm、アクセスが良い場所で助かりました。

Dscf3675 塗装キズも無く、短時間できれいに仕上げる事ができました。

レジンが、ヒビの隅々まで浸透するのをまっている間にデントリペアは終了です。

Dscf3635 レジンが入ったのを確認したら、紫外線ランプで硬化させます。

ガラスリペアの場合、施工時間は1時間位が平均的です。

フロントガラスもドアもきれいになりまして、お車の印象も断然違います。

直せる所はきっちり直しておく事で、商品価値が上がることは間違いないかと思います。

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

|

« 問題はアクセスだけです(スバル・レガシィのデントリペア) | トップページ | 予習もたっぷり?さて、本番です!(レガシィB4) »

デントリペア」カテゴリの記事

ガラスリペア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直せる所はきっちりと!:

« 問題はアクセスだけです(スバル・レガシィのデントリペア) | トップページ | 予習もたっぷり?さて、本番です!(レガシィB4) »