« ありがたいお言葉でした | トップページ | 久しぶりに「vivio」のリペアです »

デントリペアは奥が深いですが・・・へこみも深いです。。。

昨日に続いて、本日も「ゲリラ豪雨」並みの雨。

県内でも、土砂災害や床上浸水など被害が出ている所があるようです。

本日は、出張修理でしたが・・・雨が降る前には仕事が終わっておりましたので助かりました。

Dscf3261 本日は、業者様からのご依頼で「ホンダ・ストリーム」のリペアです。

先日、お見積りさせて頂いた際にアクセスを確認しましたが・・・内部に「壁」があり、なかなかツールがへこみに届かない状態。

衝撃点も鋭く、深く・・・お受けするか・・・少し悩みました。

Dscf3265  アクセスも良くないので、取りあえず引っ張って「浅く」してから裏から押し出す・・・という方針にしました。

←「引っ張った後」です。まだまだ深い衝撃点が残っていますね。。。ふ、深いなァ~(汗)

やはり、ピンポイントで(ドライバーの先端で突いたような)深く入っている場合はリペアも難しいですね。。。

ツールの先端ができるだけ衝撃点に近づくように工夫(ツールを曲げたり・・・)して作業しました。

Honda_2  塗装面に跡が残りました。シルバー系は(深いと)難しいですね・・・とにかくバランス取りが難しい場所でした。

担当の方に確認して頂き、なんとかOKを頂けましたが、まだまだ課題があることを痛感しました。。。

今回のへこみから「何を学んだのか?」これを考えて作業して行く事が大切ですね。

       

|

« ありがたいお言葉でした | トップページ | 久しぶりに「vivio」のリペアです »

デントリペア」カテゴリの記事

修理」カテゴリの記事

ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デントリペアは奥が深いですが・・・へこみも深いです。。。:

« ありがたいお言葉でした | トップページ | 久しぶりに「vivio」のリペアです »