« ベストな方法を! | トップページ | 1つは条件が悪く・・・ »

塗装ダメージに苦戦!

本日は、「ホンダ・CR-V」のオーナー様がご来店です。

お車は違いますが、約1年ぶりのご依頼となりました。

Dscf3415  ご依頼のへこみは、助手席側ドアの、ちょうどプレスラインの所です。(ガツンと・・・深さもあります。。。)

パネルの下側に近いので、上からのアクセスよりも内張りを外してアクセスした方が良いと判断しましたが・・・

Dscf3410それでも、 なかなか支点が上手くとれない状態。

へこみも簡単な物ではないので、支点をしっかり取らないときれいには仕上がりません。

おまけに・・・写真には写りませんでしたが、へこみの隣に(プレスライン上に)塗装にクラックが入っていました。

へこみを押すとクラック部分も動くので・・・慎重にリペアしないといけません。。。瞬きも出来ないくらい集中します。(スリキズ程度なら大丈夫ですが・・・クラックが入っているの可能性があるものはさすがに緊張します。。。)Dscf3412

それでも心配だったので、途中オーナー様に塗装の状態を確認して頂きました。

多少のクラックの広がりはOKとのことでしたので、再び作業再開。すごく時間はかかりましたが・・・何とか終了です。。。

Dscf3414_2  ← 少し暗いライトで照らすと「塗装キズ」が確認できます。

なんとか塗装のダメージを広げないでリペアできましたが、へこみを押し上げていくと、クラックも多少開いてくるので仕上がりのバランスをとるのがとにかく難しかったです。

本日はご依頼いただき有難うございました。

|

« ベストな方法を! | トップページ | 1つは条件が悪く・・・ »

デントリペア」カテゴリの記事

ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塗装ダメージに苦戦!:

« ベストな方法を! | トップページ | 1つは条件が悪く・・・ »