« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

明日から(2日間)お休みです。

久しぶりに(終日)天気の良い一日となりました。

Image130 本日は、業者さんから出張修理のご依頼を頂きました。

今日は予定(ご予約)が無かったので、助かりました。。。この仕事、予定が無いからと言って出かけてしまうと、突然ご依頼が入ることがあるので油断できません。(そんな時は、結構急ぎの仕事の場合が多いのです)

そして、リペア中にお見積りのお電話が入りまして、リペア後、ガレージに戻ってお見積り。

なんと、お知り合いの方とお車2台でご来店頂きまして・・・2台のお見積りをさせて頂きました。有難うございました。

オーナー様の要望もあり、デントリペアについてのお話もたっぷりさせて頂きました。やはり、「どんな道具で」「どのように直していくのか」・・・この辺にも大変興味が御有りのようです。

シンプルだけど、とっても奥が深い・・・リペア法もご理解頂けたのでは?と思っております。

Dscf3224

 明日から2日間、ちょっと早めの「夏休み」をとらせて頂きます。

安曇野の(近いですが・・・)お気に入りの旅館でリフレッシュしてきます。(たまには家族サービスしないと・・・)

なので、明日使うパジェロを洗車して本日は終了です。

8月2日(日)は通常通り営業致しますので、ご依頼お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラスリペアも!

本日は、デントリペアのご依頼が無かったので・・・「ガラスリペア」をご紹介させて頂きます。

フロントガラスに、飛び石などでヒビが入ってしまった場合のアレです。。。

Image12500 業者さんを中心に施工させて頂いておりましたが・・・最近、お問い合わせを本当に沢山頂きますので、そろそろHPにアップしようかと思っております。

もちろん、お問い合わせ頂いた時は施工させて頂いておりました。

(HPで、近日中に詳しくご紹介させて頂きます)

Image12700 ← 修復後です。

Image12900 修復跡は残りますが、ほとんど気にならないくらいに直ります。

何と言っても、「強度」が増し、亀裂の広がりを防げます。

Image12600 ← このようなカッコイイもので直します。

デントリペア同様、ガラスリペアもとっても奥の深い、難しい技術なので、日々努力・研究・・・がんばっております。

デントリペア同様、こちらもどんどんご相談下さいませ。宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支点が大切です

本日、ご紹介させて頂くのは上田市よりお越し頂いた「アウディTT」のオーナー様のデントリペアです。

午前中、出張修理に出ている時にご連絡頂きましたが、タイミングが良く(ちょうど作業が終わった時でした)ご希望の時間にガレージに戻れました。

Tt01  Tt02 へこみはクォーターパネルに4cm近いものです。

クォーターの場合、アクセスが悪い事が多いのですが・・・今回は、内装のカバーを外すだけで簡単にへこみの裏が触れる状態。ここから簡単にツールは入りそうです。

っと、安心したのもつかの間・・・中が広すぎて、うまいこと支点がとれません。支点が上手く取れると軽く鉄板も動きますが・・・とれないと、結構力作業になる場合もあります。Tt03

リペア終了です・・・もう汗だくでした。(テコが使えないと本当にキツイですね~)

塗装キズがうっすら確認できますが・・・よく見ないとわからないレベルではないでしょうか?

Tt04  ← 別角度から。

 オーナー様にも喜んで頂けて良かったです。

 毎回思うことですが、こうしてご来店頂いてデントリペアに期待して頂ける事に本当に感謝しております。そして、もっと、もっと努力していかなければとしみじみ感じます。

本日ご依頼頂いた業者様、オーナー様、本当に有難うございました。

・デントリペアvivid からお知らせ

7月31日(金)・8月1日(土)はお休みとなります。ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願いいたします。お電話でのお問い合わせには対応できますのでご遠慮なくお掛け下さいませ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降ったり、止んだりの日が続きますね~

何だか毎日雨が降っており、まだ梅雨明けしてないみたいな感じがします。

日中は晴れている事が多いですが、朝夕にはほとんど雨がふりますね~

これでは、洗車もできませんね~(代車も汚れてきちゃったし・・・)

おまけに降りだす前は湿気っぽいので、仕事していても「うっとおしい」ですね。。。

Image143  本日のデントリペアは「スバル・インプレッサ」。

 助手席側ドアに3cmのへこみでした。

 この位置は、ちょうどサイドインパクトビーム(内部の補強)に 干渉している場所でした。

塗装面にも若干目立つキズが付いております・・・

Image144  補強とパネルのわずかな隙間に工具がなんとか入り、内張りは外さずリペアできましたので、ちょっとラッキーでした。

あと数センチずれていたら(シーリング部分)内張りを外してリペアします。

← 塗装キズが確認できますが・・・ほとんど目立たないレベルだと思います。(画像クリックで拡大します)

本日はご依頼頂き有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同時施工がオトクです。。。

本日は、業者様へ出張修理ですが・・・

あれっ?・・・このお車、確か先日リペアさせて頂いたばかりですが。。。

Image139  先日は、ちょっと大きめのへこみでしたが・・・それが直ったらこちらが目につくようになってしまったようです。

確かに、大きめのへこみがあるとそれだけでかなりの存在感がありますから、意外と小さいものは気にならないで済んでいる事があるようですね。

Image141  へこみというものは、一度気になってしまうと程度はどうあれどんどん存在感がでてきますから・・・

さて、リペアの方ですが、アクセスも良く短時間で綺麗に直りました。

そして、最終確認で → こちらを発見!Image142

フューエルリッドに出っ張りが・・・複数の場合は、割引きサービスがありますので同時施工がお得です。

ご相談したところ、「ぜひ!」との事でしたので、こちらもリペアさせて頂きました。(出っ張りは叩いて直します)

これで、すっきりですね!

本日はご依頼頂き有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日食・・・終わってました。。。

「日食見れた~」と友人のカメラマンが訪ねて来ましたが・・・「あっ、今日だった!」と、完全に忘れており・・・ちょっと残念。

昨日までは「明日は絶対見るゾ」っと誓っていたんですが・・・一応、写真で見せてもらって終了となりました。

Image12902  その時は、のんびりモードで庭でお茶してました。。。今は、夏の花が全開状態ですからね~(すっかり、そちらに気を取られていましたね。。。)

Image13001 ウチの庭で、只今一番存在感のあるのが こちら  →

「西洋フヨウ」といって大変大きな花(20cmくらい)を咲かせています。

日食も終わり、仕事は午後からですし・・・時間もあるので、そのまま友人に「デジカメ」を買いに付き合ってもらいました。

「完全仕事用」(へこみが取れればOKなので、余計な機能はいりません。。。)と割り切っておりますが・・・その筋の事にはまったく無知なので、カメラマンが一緒だと心強いですね。おかげで安くて良いものが買えました。

取りあえず、明日から使う事にして・・・今日は、旧カメラの撮りおさめです。

Image12300  午後から、中古車販売店様にて・・・クオーターについたへこみのデントリペアです。(車種は、NGです)

← 塗装キズもありますが、へこみはリペアできる範囲のものです。

Image125 キズはあっても、へこんでいるのといないのとでは印象がちがいますから・・・っと喜んで頂けました。(確かに違いますね)

本日はご依頼頂き、有難うございました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休最終日

連休最終日となりましたが・・・この休み中は、本当に数多くのご依頼、お問い合わせを頂きまして感謝でございます。

中には、せっかくお越し頂いたのに条件が悪くリペアできないお客様もございましたが、デントリペアについて直接御説明させて頂く事が出来ただけでも良かったと思っております。

Image136  連休最終日の本日は、出張修理となりました。

 フェンダーに2cmのへこみです。

 へこみを直すよりも、インナーカバーのクリップを外すほうが大変だったような・・・

タイヤハウス内のクリップは、砂を噛んでいるとなかなか外れないんです。。。(ムリにこじってパネルが変形してしまっては大変ですから・・・慎重に!)

Image138  アクセスしてしまえば、スピード解決!?(たまたまですけど)

 午後からは、ガレージにて待機しておりましたが・・・ご依頼もなさそうなので、その後は・・・ちょっぴり家族サービスして(先日、知り合いのメカニックの方に教えてもらった中野市のらーめん屋さんにまた行ってしまった・・・今週3回目です。)本日は終了です。

 今月も後10日ほどですが、まだまだ休まず営業する予定です。お問い合わせ、ご依頼などお待ちしております。デントリペアvivid

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きついドアパンチです

梅雨が明けた模様・・・という、その自信のなさが伺える言葉通り、このところ雨の毎日です。

そんな雨の中、千曲市より「マツダ・アテンザ」のオーナー様にご来店頂きました。

Image13300  本当に有難うございます。  ご依頼は、助手席側ドアに10cm近い大きめのへこみです。一見、3cmほどに見えるものですが、上下がかなり盛り上がってしまっていて実際は10cmくらい影響が出ているへこみでした。

Image12901 場所もプレスライン上です・・・はじめに上下の盛り上がってしまっている所を処理します。

オーナー様も、デントリペアって押し出すだけじゃないんですね・・・と言われるのも当然。

今回のような場合は、かなり「叩いて」直していきます。

Image13000  肌目を壊すこと無く、出来るだけ綺麗に仕上げるには裏から押すだけでは難しいと思います。

Image13100 時間もそれなりにかかってしまいましたが、プレスラインも綺麗に出たと思います。

強風にあおられてお隣のドアが強く当たってしまった・・・というへこみで、なかなか手ごわいものでした。ちょっとお待たせもしてしまいましたが、オーナー様にも喜んで頂けたようで一安心です。

続いては、午後からご予約いただいたオーナー様にご来店頂きましたが・・・こちらは状態が厳しく、デントリペアでは修復が難しいものでした。(せっかくお越し頂いたのですが・・・)

代わりに腕のいい鈑金屋さんをご紹介させて頂きました。とても信頼のおける鈑金屋さんなのでお力になってくれたかと思います。

本日もご依頼頂き有難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ついにクーラーが到着!

朝9:00、ディーラーさんへ出張修理。

1時間位で終わる予定が・・・30分ほど余計にかかってしまい、11:00にご来店のお客様を少々待たせてしまいました。。。すみませんでした。

ご来店のお客様は、佐久市よりお越しの「アルファ147」のオーナー様です。先日は「お見積り」でご来店頂きましたので何度も足を運んで頂いた訳です。本当に有難うございます。

Image131  ご依頼は、「ボンネット」と「ドア」ですが・・・ボンネットは閉められた時(オーナー様が閉めた時ではありません)に手で押さえこんでしまった為にできたへこみです。

写真には映らないほどの浅いへこみですが、意外と大きいものなので、気になってしまうへこみです。(ボンネットの先端は結構目立ちますから・・・)

Image133  浅くて大きめなへこみは意外と難しいんですが、なんとかツールアクセスができましたのでリペアでしました。

Image135 っと、ここで宅急便が到着です。

いつもお世話になっているテクニカルサービス・デント滋賀さんがスポットクーラーを送って下さいました。(涙がでるほどうれしいですね~・・・滋賀さん、本当に有難うございます)

Image134  アルファのドアのリペアも無事に終了です。オーナー様にも喜んで頂けまして一安心です。。。

大切にされていることは一目見ればわかるお車でした・・・これからも良い状態をキープしていって下さいませ。

早速、クーラーでヒンヤリ~といきたい所ですが・・・出張修理が後1件。

ディーラーさんへ再び・・・こちらも無事に終了でした。

Image145  送って頂いた「スポットクーラー」は、本日の仕事が終わってからの「初運転」となりました。

極楽です!(これで暑さ知らずですね)

本日、ご依頼下さったオーナー様、業者様、有難うございました。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

思い出深い車です。

梅雨明けして、暑い日が続いております。

Image129  本日は、「スズキ・アルトワークス」のデントリペアです。

 中古車販売店様からのご依頼です、有難うございます。

 アルトワークスはまだまだ人気車種ですね。昔、ヴィヴィオを買う時に「どっちがいいかな~」とかなり迷った事を覚えております。

Image128 本日も「複数のへこみ」のリペアです。まずは、ドアから・・・

このお車の場合、インパクドビームにかぶったへこみでもシーリングが点付けの為、隙間がありますので内張りを外す事無くツールが入ります。(運悪く、シーリング部のへこみの場合は少し大変です。。。)

Image122  3つのへこみはクォーターパネルです。上側のへこみ(プレスラインの上)はタッチアップされていまして、バランスを取るのに少し大変でした。

いずれタッチアップするのであれば、へこみを直してからの方がきれいにしあがりますが・・・

Image126 リペア後・・・アップで撮りました。

へこんだ状態よりは全然良いですね。色を合わせて再び塗ればさらに良くなると思います。

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け・・・ちょっと早いですね。

昨日に引き続き「ホンダ・トゥデイ」のデントリペアです。

Image119  本日は、フェンダー、バックドア、クォーターの各パネルを直します。(へこみは各パネルに無数にあります)

バックドアが終わったころ・・・日差しがきつくなってきました。。。

この状態だと・・・ちょっとリペアは難しいです(眩しいですし、暑くて集中力も限界。。。)

Image12000  ちょうどピットにも空きが出たので、さっそく移動させてもらいました。

長野も梅雨明けしたようで・・・モーレツに暑い一日でした。

先ほどの場所と比べると別世界!集中力も回復です。

Image123 クォーターパネルは、テールレンズを外してアクセスしました。ちょっと前の車は、サービスホールが大きいのでアクセスしやすいですね。最近は、テールを外しても穴が無い!事も多いですから。。。

Image127  ← こちらは・・・「ABS」です。昔の物は大きいので内部に収まりきらなかったんですね。

リペアの方は無事に終了。(条件が悪く、リペアできなかった箇所もありましたがOKを頂きました)

休む間もなく、別車のピラーのリペア(こちらはツールが入りませんので引っ張りで直しました)をして本日は終了です。

ご依頼頂き有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とにかく沢山のへこみを。。。

鈑金屋さんにて「ダイハツ・ムーヴ」のデントリペアから本日はスタートです。

Image11800  ルーフの端に4cmのへこみでしたが「内張りはそのままで」との条件が・・・

場所的にも難しい所なんですが、「引っ張る」事で対応させていただきました。

ツールでリペアするよりも、多少精度は落ちる事もありますが、ほとんどわからないレベルにはなったと思います。

パネルの端ですから、内張りを外してもツールが入らなかったかもしれませんし・・・直ってしまえばOKですから、「引っ張り」で正解だと思います。

Image109  そして、お次は「ホンダ・トゥデイ」のリペアです。

 ← こちらはボンネット先端にちょっと大きいへこみでした。

 縁の折れ目は残ってしまいますが、なるべく目立たなくなるように心掛けました。

Image112 お車全体のリペアでしたので、この他にも(左右のドア)10か所くらいのリペアをして本日は終了。

続きは明日、改めてがんばります!

明日もガレージには不在となりそうです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセスに苦戦しましたが・・・

週末の日曜日ですが、ご来店の予定は無し。。。業者様からのご予約は入っておりましたので出張修理に。

Image11700  お車は「ホンダ・ステップワゴン」、クォーターに5cmほどのへこみが2つです。

← こちら側は、パネルが大きいので場所によってはリペアしずらいですね。

Image118 (運転席)ドアに近いへこみは、内張りを開いた状態でアクセスはできましたが・・・・

Image11600  パネルのほぼ中央にある←こちらのへこみは、内張りを外しても(ガラスが開かないので)へこみを見ながらの作業ができません。。。

テールを外してみましたが・・・思うように工具が届きませんでした。(届いても、へこみまでの距離が遠い!)

Image120  最終手段・・・と言うほど大げさなものではないですが・・・ご了解を得てタイヤハウス内に「穴」をあけてアクセスしました。

正直、この方がリペアしやすいので仕上がりも良いです。(防水処理もしますので何の心配もいりません)

リペア後は、別の車のお見積りもさせて頂きました。(時間があれば明日施工できると思いますが・・・?)

明日も出張修理で一日留守になりますが・・・お電話での対応はできますので宜しくお願いします。(今日は、夕方から携帯のバッテリーが切れてしまい・・・気がついたら不通になっておりました・・・ご迷惑をお掛けいたしました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガシィのデントリペア

本日はまず、業者さんへ出張でのお見積りが2件。

お見積りとは言え、この暑さですから汗だくになってしまいますね~。

Image117  ガレージに戻ってから、午後のご来店までしばし休息。。。

 いつもは風通しの良いこのガレージですが、今日は全くの無風。座っているだけで汗が出てくる出てくる。。。

今年の夏は「例年並み」らしいですが・・・長野県の夏って、すごく暑いんですよね(涼しいイメージがあるようですが・・・)

都会のような「熱帯夜」はあまりないのが助かりますけど。

午後からは、上田市より「レガシィB4」のオーナー様にご来店頂きました。

Image114  ご依頼は左右フロントドアのエクボ。(画像は運転席側です)

 アクセスも良く、そのままお待ち頂いてリペアさせて頂きました。Image116

お待ち頂く間、デントリペアや車の話でオーナー様とコミュニケーションがとれる所も実は楽しみだったりする訳ですが・・・今日は暑かったので、お待ち頂くのも大変だったのでは。

がんばってクーラーは入れたいと思っているんですが・・・

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休み明けです。

休み明けの金曜日、本日は連休中にご予約を頂いた分をまとめてリペアさせて頂きました。

すべてご近所の業者様だったので、移動距離はわずかでしたが・・・結構厳しいへこみもあったりで忙しい一日となりました。

Image10200   ← 一件目のスタートです。こちらは3日間もお待たせしてしまいました・・・

Image111 続いて、鈑金屋さんにてお見積りとリペアです。                →

こちらの工場は、デントリペアへのご理解が深く、鈑金塗装とデントリペアをきっちり使いわけてくれます。デントで直るものはきっちりデントで!  ???の場合はご相談頂けます。ありがたいですね。

Image10700  ← こちらは「ホンダ・モビリオ」のリペアです。

Image10100 「お見積り」させて頂いたのは数カ月前でしたが・・・横ズリ40cmオーバー・・・久し振りのご対面でした。(汗)

Image105 さすがにパネルの伸びも多く、かなり大変でした。。。時間もかかってしまいまして、ちょっとお待たせしてしまいました。。。

本日はご依頼頂きまして有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

施工前のご説明も大切です。

本日は、午前中にご来店頂いてのお見積り。(県内よりお越し頂きました。)

お見積りでは、デントリペアについてできるだけ詳しく、そして分かりやすくご説明させて頂きす。そして、オーナー様からもたくさん質問して頂きました。

施工させて頂く前に、十分オーナー様とお話させて頂く事も大切なことだと思っております。

Image00602

そして、午後からは出張修理でした。

Image01104  ボンネットのリペアでしたが、条件が良くスピード解決でした。

本日は有難うございました。

「デントリペアvividからのお知らせ」

明日、7月7日(火)午前中すでにご予約頂いているリペアが終わり次第、9日(木)までお休みとさせて頂きます。(夕方、業者様からお問い合わせ頂きましたが10日(金)に確実にお伺いさせて頂きます)ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願い致します。

また、お電話でのお問い合わせには対応させて頂きますのでご連絡お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リペアする環境とコイン?で・・・の話

本日は、業者様にて出張修理でした。

Image102   お車は「スバル・R2」。

 スバルさんの軽自動車は個人的に大好きですが・・・R1・R2とも乗ったことはないと思います。

内装も独創的?ですし、余裕があれば一台あってもいいかな?っと思ってしまいそうな車です・・・ちょっと古いですが、vivioのT-トップも未だにあきらめてませんが・・・

Image100  リアドアに3cmのへこみでした。

← デントリペアはライトをあててへこみを見ます。屋外での作業が困難な場合があるのはこのためです。(周りが明るすぎてライトの光が写りこまないからなんです。。。)

Image101 リペア後は、ライトと景色の写りこみの2つで確認します。

景色を写りこませる事もとっても大切!

夜、暗くなってからのリペアが難しいのはそのためです。(景色が写りこみませんから仕上がりの確認が完璧にできないのです)

作業も無事に終わりまして、ガレージに戻り・・・今度は

Image09900 「代車」の修理。。。実は、昨日駐車中に悪戯されてしまったようで、フェンダーからクォーターまで横に1本キズが・・・

恐らく「コイン?」でガーッと・・・困ったもんですね。。。

範囲は広いですが、軽傷(深くない)だったので自力で直しましたが、慣れない作業は疲れますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綺麗に直すために・・・

本日は、業者さんを中心に出張修理でした。

いずれもドアの修理でしたが、デントリペアの場合・・・状態にもよりますが工具のアクセスがしやすい物ほど「仕上がり」も良いですし「作業時間」も短いことが多いです。

なので、少しでもストレスなく工具をへこみに誘導するために・・・

Image097

 このように、ドアの内張りを外すこともしばしば・・・

 「かゆい所に・・・簡単に手をとどかせて」直します。

 クォーターなどは、構造上内張りを外してもアクセスできない時がありますので、タイヤハウス内に穴をあける事もあります。

へこみとは程遠いサービスホールから長~いツールを入れて作業するより直しやすい事は明白です。(穴あけ後は、きちんと後処理もしますから大丈夫です)

Image046  ← こちらの場合は、ガラスを下ろして少し隙間をつくりアクセスできました。(これが一番やりやすいタイプです)

へこみの状態、アクセス、支点(力の伝えやすさ)など・・・条件が良くて15分ほどで終了しました。

Image048 同じようなへこみでも、条件が悪いと悔しいくらい苦戦してしまう事もありますから・・・メンタル面の強さも求められる仕事かもしれませんね。

本日は、比較的やりやすいリペアでしたが・・・明日はどーなるやら。。。(汗)

本日はご依頼有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか濡れずに・・・

本日は、昨日雨のため中止になってしまったリペアに行ってきました。

向う途中も、雨がふったり、止んだりの状態で・・・「また中止?」と不安になりましたが・・・

Image095_4

 サービスの方が、無理やり?車を詰めてピットに入れてくれておりました。  有難うございました。

リアドアのリペアなので半分ピットに入っていれば十分濡れずに作業ができます。

へこみは、リアドアの上部で大きさは4cmです。

Image093_2 レガシィのこの場所のアクセスは問題ありません。ただし、これより少しフロントよりですとアクセスが大変な場合があります。。。

Image096  ← 今回は、内張りを外して・・・この穴から問題無く工具が入りました。

後は、ジワジワと直して(押して)いきます。

Image099 確認して頂き、作業終了です。

Image103  業者さんによっては、複数の方が確認に来ますので・・・なぜか緊張してしまうひと時です。。。(みなさんに喜んで頂けました)

本日はご依頼頂き有難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに雨で延期

本日から7月のスタートです。

ですが、天候は雨・・・予定されていた出張修理は中止となりました。雨でも通常ですとピットの中での作業なので問題無いのですが、今日はピットも整備の車でいっぱいだとか・・・

デントリペアの場合、ガラスを下ろしたり、内張りを外したまま、ドアも開けた状態で作業することが多いので、雨だと屋外でのリペアはできません。。。(車内がぬれてしまいます)

思い返せば、出張修理専門だった頃はこんな事、良くありましたね~

明日は曇りの予想・・・改めて明日、リペアに行きますので宜しくお願いします。

Image01701  そして、夕方からはご来店頂いてのリペアです。

上記と同条件の業者様でしたが、ご近所という事もありお車をお持ちいただきました。(また、事情によりお急ぎのご依頼でした)

Image01800_2 7cmほどの横スジ状のへこみで、場所はボンネットです。

補強の内部でちょうど良く支点の取れるツールがなかなか無く、はじめのうちはちょっと苦戦しましたが・・・

程よいツールが見つかり終了です。なるべくストレスを感じない状態で直す方がベストですから、いろいろ試してみる事も大切だと思います。

本日は有難うございました。(明日は晴れてほしいなァ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »