そうそう簡単にはいきませぬ。。。

デントリペアvivid です。

本日はボンネットのデントリペアをご紹介いたします。

Img_3773
ボンネットは先端付近に凹みが出来ることが多いのですが・・・あまり前の方は工具のアクセスが難しい場合が御座います。

Img_3774
今回は何とか届いてくれました (*^-^)

Img_3776
それでも、あれこれと何本かのツールを駆使して仕上げることが出来たという次第で御座います。。。(^-^;

この度は御依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

ヒビありとヒビ無しキズ

デントリペアvivid です。

本日はフロントガラスの飛び石キズについて・・・

Img_3856
御依頼頂きましたのは助手席側のご覧の場所です。

Img_3851
左側の星形にヒビの入ったキズと、隣のチッピング(ヒビ無しのキズ)を施工させて頂きました。

Img_3852
ヒビが入っているキズはいずれヒビが伸びてきますので、そうなる前に修理しておく必要があります。キズが大きく広がってしまうと大概、ひび割れがガラスの表面にまで達してしまい修理が難しくなります。

Img_3855
続きましてはチィピングキズです。

こちらはひび割れは無く、表面の一部が欠けてしまっている状態です。

伸長の恐れもほぼありませんので、是非修理するという事もありませんが・・・気になるという方はお問い合わせ下さい。

本日は御依頼頂きありがとう御座いました。

| | コメント (0)

小さなエクボはデントリペアで!

デントリペアvivid です。

本日は業者様より御依頼頂きましたフロントドアのデントリペアをご紹介いたします。

Img_3592
場所はドアノブより上ですが、ツールのアクセスは問題なさそうです。(この場所、車種によっては補強があります)

Img_3584
小さな凹みですが、芯があり・・・非常に気になりますね。

Img_3591
無事にリペア完了!これで納車できますね (o^-^o)

御依頼頂きありがとう御座いました。

| | コメント (0)

端は何かと難しい・・・のです。

デントリペアvivid です。

本日はガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Img_3767
場所はフロントガラスの下の方で・・・

Img_3764
黒いシールとの境目です。

Img_3765
機材のセットは無事に出来る場所ではありますが・・・この黒いシールの部分に衝撃点(キズの中心)がある場合、リペアの難易度が大幅に上がります(汗)

今回はホント・・・ギリギリでしたね (^-^;

| | コメント (0)

桜はイイ感じなのですが・・・

デントリペアvivid です。

近所のお花見スポットにて・・・

Img_3813
でも気温は低め・・・今日お花見した人はちょっと肌寒かったですかね。

Img_3812
本日はリアドア下部のデントリペアです。

Img_3806
プレスラインの上、3cmほどの凹みです。

Img_3811
工具のアクセスは、内装を外してこちらのサービスホールから。

Img_3809
無事にリペア完了です (o^-^o)

明日はさらに冷え込むようですね・・・なかなか暖かくはなりませんね。

| | コメント (0)

出来るだけ迅速に対応できるよう心掛けております

デントリペアvivid です。

このところの暖かさで桜も一気に開花してきた感じです。この週末は見ごろでしょうか?

Img_3757
本日はガラスリペアのご紹介です。

Img_3755
車検の前にキズが見つかり、急遽出張にて対応させて頂きました。

Img_3756
無事にリペア完了です (*^-^)

Img_3782
こちらは定期点検で入庫されたお車という事ですが・・・やはり飛び石キズが見つかりました。

Img_3780
キズが運転席の正面なのですが、出来るだけ目立たなくなればという事でご依頼頂きました。

Img_3781

無事にレジンが浸透しました。

キズ跡もかなり目立たないレベルになりましたし、キズが伸長する可能性もほぼ無くなったと思います。当然、車検もOKです!

御依頼頂きありがとう御座いました (*^-^)

| | コメント (0)

無理は禁物。。。

デントリペアvivid です。

本日はクオーターパネル(リアタイヤの上)のデントリペアのご紹介です。

Img_3789

場所的に、内部に十分な空間が無いのでツールアクセスには苦戦しそうです。。。(゚ー゚;

クォーターの内張を外しても意外と大き目なサービスホールが無くて・・・少しヤバイ感じでした(汗)

Img_3784
凹みは本当に小さいので、工具さえ届いてくれれば問題ないのですがね。。。

Img_3787
無事にリペア完了です(^-^;

結局、完全には工具が届かなかったので、プーリング(引っ張り)も使い何とか仕上げることが出来ました。

こういった狭い場所、無理やりツールを押し込んで挟まって抜けなくなったらそれこそ一大事ですからね~ (*^-^)

| | コメント (0)

古いキズは難易度高めです!?

デントリペアvivid です。

本日はガラスリペアをご紹介させて頂きます。

Img_3763
キズの位置はガラスの端ですが、無事にインジェクターはセットできました。

Img_3759
キズは星形にヒビが数本・・・今回、車検の際にご依頼頂いたので、キズ自体は何時ついたものなのかは不明とのことです(^-^;

Img_3762
古いキズという事もあると思いますが、はじめレジンが全く入っていかない。。。( ̄Д ̄;;今回、全体にレジンを浸透させるのには本当に苦戦しました。

・・・それでも無事に浸透してくれたので・・・一安心です(*^-^)

| | コメント (0)

ついにRALLY DeAGOSTINI完走いたしました!

デントリペアvivid です。

長い事続いていたディアゴスティーニの「ラリーカーコレクション」

Img_3779

ついに完結です!最後のラリーカーは「奴田原さんのランサー」でした。

あれっ・・・そう言えば「新井さんのインプレッサ」の号ってありましたっけ?

・・・・・っと、もう何が来たのか記憶が無いほどたくさんのラリーカーをコレクションできました(^-^;

Img_3736
さて、本日はフロントドアのデントリペアです。 後数十センチ前よりだったら非常に直しにくかったことでしょう。。。

Img_3714
結構、存在感のある凹みでした。

Img_3734
無事に施工が出来て何よりです(*^-^)

御依頼ありがとう御座いました。


| | コメント (0)

パネルの端

デントリペアvivid です。

本日はフロントフェンダーのデントリペアをご紹介いたします。

Img_3654
場所はバンパーとの境目で、パネルの端です。

Img_3649
パネルの端は通常ですと二重になっていて、ツールが入る隙間がほとんどなくデントリペア不可というケースも多い場所なのですが・・・

Img_3653
今回のように、完全に折れ込んでいないような場所であればツールアクセスが可能となり施工が出来る場合も御座います。

・・・とはいえ、難易度の高い場所ではあるとは言えますね(^-^;

| | コメント (0)

«徐々にレジンが浸透していきます!