気持ちも折れそう・・・

デントリペアvivid 堀内です。

本日のデントリペアの御紹介は・・・

Dsc_1534
ボンネットのプレスライン上の凹みです。

Dsc_1532
10cm近い凹みで、深さもありまして・・・プレスの折れ具合がかなりきつい感じです。

それでも工具は問題無く届きましたので、こちらの気持ちも折れないよう注意しながら(^-^;じっくりと作業させて頂きました。

Dsc_1533
かすかに塗装面のキズ跡は残りましたが、いい感じに仕上げることが出来まして・・・非常にほっとしております。。。(*^-^)

夕方からの出張修理は(写真撮りませんでしたが・・・)クォーターのエクボでしたが・・・かなりアクセスに苦戦致しましてヘロヘロになってしまいました(@Д@;
一度は諦めかけたのですが・・・小さな凹みですし・・・再チャレンジさせて頂き、何とか無事にリペアが出来ました(*^-^) 
パネル内部での二重構造・・・手探りでの作業、最後本当に良く工具が届いてくれました(^-^;
見えない場所なので想像ですが、小さなサービスホールに偶然入ったような感じでした。

いや、ラッキーといいますか・・・頑張ったかいがありましたね。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

お知らせ 明日24日25日はお休みとさせて頂きます。少し遅い夏休みです(o^-^o)
リフレッシュして、26日からは通常営業となります。宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

小さくて・・・深い凹み

デントリペアvivid 堀内です。

本日のデントリペアは・・・リアドアの小さな凹みの御依頼です。

Dsc_1553
プレスライン上の凹みです。

Dsc_1551
プレスの形状、凹みの状態(小さいですが深さがある)・・・見た目以上に難しい状況です。
このままですと鉄板や塗装に負担がかかるので、表から叩いて(凹みを少し広げるイメージ)押し出しやすくします。

Dsc_1552_2
叩く事で鉄板の反応も良くなり、無事にリペアが出来ました(*^-^)(叩く前は鉄板もカチカチで押しても全く動きません)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

お知らせ 明日21日(日)お休みとさせて頂きます。何かとご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

スライドドアの凹み

デントリペアvivid 堀内です。

本日ご来店頂いたお客様、スライドドアのデントリペアを御依頼頂きました。

Dsc_1549
10cm近い凹みですが、深さは無く、工具のアクセスも問題ありませんでした。

Dsc_1550
電動スライドドアの内部は意外と隙間が無く、場所によっては非常に施工しにくい事もありますが、今回・・・その点はラッキーでしたね。

Dsc_1551
無事にリペア完了です。最後は景色の映り込みで確認です(o^-^o)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

早めの修理が安心です。。。

デントリペアvivid 堀内です。

お昼過ぎに雨が降ってからというもの・・・蒸し暑くて・・・なかなかしんどい一日となりました。

Img_0718
業者様からご依頼頂きましたガラスリペア・・・キズが濡れていなくて一安心(*^-^)

Img_0713
ブルズアイ・ブレイク、衝撃点も大きいので雨にあたっていたらキズの内部に雨水が浸透してしまって厄介なことになっていたかもしれませんね。。。

Img_0716
無事にリペア完了です。

本日は他にもガラスリペアのご予約を頂いておりましたが・・・ご来店頂く前に(連休中に)キズが伸びてしまったというご連絡が2件(ノ_-。)
とても残念ではありますが・・・こればかりはなかなか読めない点もありますから。。。
まぁ、出来るだけ早めに修理するしか対策はないですね。

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

雨の日の飛び石。。。

デントリペアvivid 堀内です。

本日のお客様は、高速道路を走行中に飛び石被害にあわれたという事でご来店下さいました。

Img_0712
場所はフロントガラスのほぼ中央です。

Img_0702
被害時に雨が降っていたという事で、キズの内部には少し雨が染み込んでしまっているようでした。(レジンではなく、水がはいっているですが・・・その為、意外とキズ自体は目立たなくなっています)

天気が良ければ、自然乾燥と言う事も可能ですが・・・本日は、インジェクターを使って強制的に水分を吸い出す方法をとりました。

Img_0707
水分が抜けると、ヒビの輪郭がはっきりしましたね。あまり水分が残っていると仕上がりも良くないので出来る限り吸い出しておきます。
ここから通常の作業で、キズの内部にレジンを浸透させていきます。

Img_0708
無事にリペア完了です!

雨に濡れてしまうと、水分以外にも油分などが入りこんでしまう事もあるのですが・・・今回はそのような事もなく、良かったですね~(*^-^)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

今月の定休日のお知らせ。。。

デントリペアvivid 堀内です。

お盆期間中は(毎年?)ガラスリペアの御依頼が増えるのですが、今年は意外とデントリペアのお問い合わせも多い感じです。
それも業者様からのお問い合わせ・ご依頼が意外に多くてビックリしております。
お盆休みを取らずに、頑張っておられるお店が多いという事ですね(^-^;

Dsc_1130
こちらはボンネットの小さな凹みではありますが・・・

Dsc_1132
工具のアクセスはパネル裏側のこちらのサービスホールから。。。実はこのような小さなサービスホールには意外とツールが接触してしまうので「変形」したり「キズ」がつくことがあります。
出来るだけそうならないようにかなり気をつけて作業するという事もありますので、トータルで考えますと作業難易度は高いという事になるかもしれません。。。

Dsc_1131
直す事ばかり考えるという訳にはいきません( ̄○ ̄;)!

Dsc_1210
続きましては、フロントドアの前よりの凹みです。

Dsc_1208
凹みは2ヶ所で、一つは少し大きめです。

こちらはドアの内張りを外して工具をアクセスしますが、フロントドアの前の方は少し作業がやりにくいのが特徴!?です(゚ー゚;

Dsc_1209
その訳は、「専用ライトを映り込まして作業がしにくい場所である」というデントリペアならではの理由で御座います。(なんとも悔しい場所なのです)

それでも・・・いろいろ工夫はして・・・無事に作業完了です!

ご依頼頂きましてありがとう御座いました。

定休日のお知らせ 今月は家の用事などがかさなりまして、少し多めにお休みさせて頂くことになりそうです(^-^;
16日(火)・21日(日)・24日(水)・25日(木)お休みを頂きます。
16日は急に決まりましたので申し訳御座いませんが、宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

いつの間にか・・・凹みが!!!

デントリペアvivid 堀内です。

本日のデントリペアの御紹介は・・・

Dsc_1525
リアドアのプレスラインの凹みです。

Dsc_1523
いつの間にか凹みが出来ていたという事で・・・オーナー様も非常にショックですね。。。

Dsc_1524
リペア完了!塗装キズがついていなくて本当に良かったですね(*^-^)

Dsc_1545
続きましても・・・いつの間にか~のドアパンチ(ノд・。)

Dsc_1541
お車も購入して1ヵ月もたっていないという事なので・・・ショックは大きいですよね

Dsc_1544
こちらも無事にリペア完了です。

何とかお役に立てて、私もほっとしております。。。この度はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

デント・ガラス、同時施工!

デントリペアvivid 堀内です。

本日ご紹介させて頂きますのはN-BOXでご来店下さいましたお客様。

Dsc_1549
デントリペアとガラスリペアを御依頼頂きました。

Img_0683
ガラスリペアは助手席側の下側で、エアコンの風が直に当たる場所なので温度変化が激しく、キズへの負担も大きい場所と言えます。

Img_0678
リペア前のキズの様子。。。

Img_0682
リペア後・・・これで安心ですね(*^-^)

Dsc_1548
デントリペアはクォーターパネルです。

Dsc_1546
ドアのエッジが当たってしまったような鋭い芯がある凹みです。

Dsc_1547
工具は入るのですが、支点が意外と取りにくく苦戦しましたが・・・こちらも無事にリペア完了です(^-^;

本日はご依頼頂きまして誠にありがとう御座いました。

| | コメント (0)

完全にシンクロする快感!

デントリペアvivid 堀内です。

毎年、暑い夏場は無性にAC/DCを弾きたくなります

Dsc_1540
どんなバンドを弾いてもギターは楽しいですが・・・何も考えず、(CDと)一体感を感じるにはAC/DCが一番です。
(やったことはないですが)太鼓やギターでリズムを合わせるビデオゲームの感じと似ているのでは?ぴったりシンクロする快感といいますか。。。(^-^;

Dsc_1537
本日ご来店下さいましたお客様、フロントドアのデントリペアの御依頼です。

Dsc_1534_2
15cmほどの縦スジの凹みです。

Dsc_1536
工具のアクセスも良く、思ったよりかなり早く・・・無事にリペア完了致しました。

でも、あと数センチ・・・下側だったら作業は大変だったと思います。(内張りを外したり、補強を貼り付けているシールのカット、アスファルトシートを剥がしたり・・・など)

比較的大きな凹みでは特に・・・作業性が良いと助かります(*^-^)

本日はご依頼頂きありがとう御座いました。

| | コメント (0)

DIYは危険かもしれません。。。

デントリペアvivid 堀内です。

業者様からご依頼頂いたボンネットの凹み。。。

Dsc_1522
凹みのまわりがブツブツしていますが・・・これはDIYによる?デントリペアの跡ですね。。。
こうなってしまいますと頑張ってもリカバリーは厳しいと思います。
強く押しすぎてしまうとこうなってしまいますが・・・なかなか難しいものです(^-^;

Img_0676
続きましてはFITのフロントドアのデントリペアの御依頼です。

Img_0669
3cmほどの横スジの凹みです。

Img_0675
無事にリペア完了です。

この横スジの凹みというのも意外と難しいもので・・・駆け出しの頃は随分と泣かされたものです(*^-^)

本日はご依頼頂きましてありがとう御座いました。

| | コメント (0)

«久しぶりの渋滞。。。